群馬を侮ることなかれ!意外と(?)ある・群馬の誇れること9選!

群馬 誇れる ハーゲンダッツ ペヤング 温泉マーク 温泉まんじゅう
LINEで送る
Pocket

テレビ番組『お前はまだグンマを知らない』や『月曜から夜更かし
(いずれも日本テレビ系列)で、何かと群馬がピックアップされるこの頃。

いじられることの多い群馬ですが、けっして侮ることなかれ!群馬にだって自慢できることはたくさんありますよ!
群馬の誇れることを集めてみましたので、県民の方も他県の方もぜひご一読ください。

ハーゲンダッツだけじゃない!国内唯一の工場が3つも!

群馬 誇れる ハーゲンダッツ ペヤング 温泉マーク 温泉まんじゅう

世界で4か所しかないハーゲンダッツの製造工場。そのうちのひとつが、高崎市にある国内唯一の工場「高梨乳業株式会社群馬工場」。

また、フランスに本社を置く世界的なヨーグルトメーカーダノン社の工場も、日本国内では「ダノンジャパン株式会社館林工場」1か所だけ。
さらにはシリアル製品で知られるケロッグの各商品も、日本国内では「日本ケロッグ高崎工場」のみで製造されているんですよ。
 
 
あわせて読みたい。

あの人気商品を販売しているのも、じつは群馬の企業!

群馬 誇れる ハーゲンダッツ ペヤング 温泉マーク 温泉まんじゅう

“ペヤングロス”をも引き起こしたペヤングやきそばは、伊勢崎市の「まるか食品株式会社」が販売している人気商品。

そして、インスタントラーメンといえばサッポロ一番。こちらを販売しているのも、前橋市で創業された「サンヨー食品株式会社」なのです(現在は本社を東京に移動)。

また、カリッ!トロッ!が人気の築地銀だこのたこ焼きの生みの親は、桐生市で創業された「株式会社ホットランド」(※現在は復興支援のため本社を岩手県に移動)。
群馬で生まれた商品が、全国でも愛されているってうれしいですね!
 
 
あわせて読みたい。

家電業界の聖地!?

群馬 誇れる ハーゲンダッツ ペヤング 温泉マーク 温泉まんじゅう

家電量販店の王様といわれる「株式会社ヤマダ電機」は、前橋市で創業されました(※現在は本社を前橋市から高崎市に移動)。
年間売上高は他社との圧倒的な差をつけ、業界1位を15年間守り続けているのだからスゴイですね!

また、現在業界2位である「株式会社ビックカメラ」は、高崎市にて創業された企業なのです(※現在は本社を東京に移動)。
業界のトップ2を生み出した群馬県。まさに家電業界の聖地といえるのではないでしょうか?
 
 
あわせて読みたい。

最強コスパ作業服の企業も群馬発!

群馬 誇れる ハーゲンダッツ ペヤング 温泉マーク 温泉まんじゅう
©https://www.workman.co.jp/

個人向け作業服の市場を事実上独占しているワークマン。1号店は伊勢崎市にて開業し、本社は現在も同市にあります。

工場閑散期に生産、現場作業員の勤務時間にあわせた営業時間設定など、独自の経営手法・工夫で成功を収めたワークマンはまさに群馬の誇れる企業でしょう。
最近では、守り続けてきた「低価格・高機能」の商品がインフルエンサーにも注目され、オートバイ愛好家や安全性を求める妊婦など思いもよらない客層に利用してもらうきっかけとなりました。多くの人に愛されるワークマンを、これからも応援していきたいですね。
 
 
あわせて読みたい。

群馬が日本・世界の命を救っている!?

群馬 誇れる ハーゲンダッツ ペヤング 温泉マーク 温泉まんじゅう

さまざまな場所で目にするようになった、救命道具AED(自動体外式除細動器)。
じつは国内7つのAED販売メーカーのうち、日本製を販売しているのは日本光電工業株式会社だけなんです。

そして、その製造は富岡市にある「日本光電富岡工場」で行われているんですよ。
AED製造の独自技術を、群馬から世界に発信する日は近いかもしれませんね!
 
 
あわせて読みたい。

群馬でかるたと言えば上毛かるた

群馬 誇れる ハーゲンダッツ ペヤング 温泉マーク 温泉まんじゅう

群馬県内では百人一首よりもメジャーな上毛かるた。
群馬県の自然や歴史を題材にした上毛かるたは、学校内のかるた大会にとどまらず、県大会も開催されるほど群馬では愛されています。
群馬県外でも全国の書店で購入できるので、群馬の郷土のことをもっと知りたい方はぜひ取り寄せてみてくださいね。
 
 
あわせて読みたい。

温泉マークと温泉まんじゅうも群馬発祥!?

磯部温泉と温泉マーク

群馬 誇れる ハーゲンダッツ ペヤング 温泉マーク 温泉まんじゅう

温泉大国として知られる群馬県ですが、安中市にある「磯部温泉」が温泉マーク発祥の地とされています。

1661年に江戸幕府が提出した地図(絵図)に描かれた「磯部温泉」を記した記号。それが皆さんもご存知の温泉から水蒸気が上がる様子を表した温泉マークでした。
これが日本最古の温泉記号であり、「磯部温泉」は温泉マーク発祥の地とされています。

まさか群馬が温泉記号の発祥地だったとは驚きですね!
 
 
あわせて読みたい。

温泉まんじゅう発祥の店「勝月堂」

群馬 誇れる ハーゲンダッツ ペヤング 温泉マーク 温泉まんじゅう
©https://tabelog.com/gunma/A1004/A100401/10001197/

温泉マークだけでなく、なんと温泉まんじゅうも群馬発祥なんですよ。
伊香保温泉石段街にある、創業明治43年の老舗勝月堂の湯乃花まんじゅう。今でも国産の無添加素材のみを使用し、100年間変わらぬ製法で作られています。

そんな湯乃花まんじゅうが全国に広く知られるようになったのは昭和9年のこと。昭和天皇陛下に献上されたのをきっかけに新聞などで評判となり、全国の温泉地で茶色の温泉まんじゅうが製造されるようになりました。
公式HPから手軽にお取り寄せもでき、群馬から離れていてもその味を楽しめるのは嬉しいですね。

営業時間:9:00~18:00
定休日:元旦 ※ほか不定休
住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保591-7
電話:0279-72-2121
駐車場:なし
※市営駐車場をご利用ください
じゃらん:https://www.jalan.net/gourmet/grm_alikejpB001146657/
伊香保温泉周辺情報:https://www.jalan.net/travel/090000/091100/
伊香保で宿を探す:https://travel.rakuten.co.jp/yado/gunma/ikaho.html

 
 
あわせて読みたい。

戦後の首相輩出人数は全国1位!

群馬 誇れる ハーゲンダッツ ペヤング 温泉マーク 温泉まんじゅう

群馬出身の歴代総理大臣は4人
歴代での首相輩出ランキングは全国3位ですが、戦後は群馬県が4人で最多となっています。

福田赳夫(第67代):高崎市出身(旧群馬郡群馬町)
中曽根康弘(第71代):高崎市出身
小渕恵三(第84代):吾妻郡中之条町出身
・福田康夫(第91代):高崎市(旧群馬郡群馬町)

ぜひとも5人目の首相誕生を期待したいですね!
 
 
あわせて読みたい。

あの人気アイドル、一流役者、スポーツ選手、デザイナーも!?

群馬 誇れる ハーゲンダッツ ペヤング 温泉マーク 温泉まんじゅう

意外と知られていない、じつはグンマーの有名人の方をご紹介します!

アーティスト
氷室京介(BOØWY):高崎市出身
布袋寅泰(BOØWY):高崎市出身
松井常松(BOØWY):高崎市出身
櫻井敦司(BUCK-TICK):藤岡市出身
今井寿(BUCK-TICK):藤岡出身
樋口豊(BUCK-TICK):高崎市出身
ヤガミトール(BUCK-TICK):高崎市出身
星野英彦(BUCK-TICK):藤岡市出身出身
清水依与吏(back number):太田市出身
小島和也(back number):伊勢崎市出身
栗原寿(back number):伊勢崎市出身
櫻井翔(嵐):出生が群馬県※地域は不明
白石麻衣(乃木坂46):沼田市出身
由紀さおり:桐生市出身

俳優・女優・タレント
・三國連太郎:太田市出身
中山秀征:藤岡市出身
井森美幸:下仁田町出身
篠原涼子:桐生市出身
岡田浩暉:太田市出身
松本典子:伊勢崎市出身
中村俊介:草津町出身
紫吹淳:邑楽郡大泉町出身
JOY:高崎市出身
大友花恋:高崎市出身
内藤理沙:邑楽郡大泉町出身
町田啓太:吾妻郡東吾妻町出身
おかもとまり:藤岡市出身
村杉蝉之介:中之条町出身
つのだりょうこ(18代目うたのおねえさん):沼田市出身
岡田ひとみ(ねんどアーティスト):高崎市出身
GUNMA-17(Youtuber):※地域は不明
ゆりもり(Youtuber):※地域は不明
ほしのディスコ(お笑い芸人):沼田市出身
宮下兼史鷹(お笑い芸人):玉村町出身
吉田眞(お笑い芸人):富岡市出身
関太(お笑い芸人):中之条町出身
ざわちん:※地域は不明
あやまん監督:前橋市出身

スポーツ選手
細貝萌(サッカー選手):前橋市出身
松田直樹(サッカー選手):桐生市出身
斎藤佑樹(野球選手):太田市出身
・中嶋常幸(プロゴルファー):群馬県出身※地域は不明
不破聖衣来(陸上):高崎市出身
岡部幸雄(騎手):強戸村(現:太田市)出身

デザイナー
NIGO(A BATHING APE):群馬県出身※地域は不明
・高橋盾(UNDERCOVER):桐生市出身

その他
あだち充(漫画家):伊勢崎市出身
TARAKO(声優):太田市出身
田中敦子(声優):前橋市出身
内田彩(声優):太田市出身
小倉唯(声優):みどり市出身
・阿部知代(アナウンサー):桐生市出身
糸井重里(コピーライター、エッセイスト):前橋市出身
堀口恭司(格闘家):高崎市出身
清水崇(映画監督):前橋市出身
藤井猛(棋士):沼田市出身
向井千秋(宇宙飛行士):館林市出身

ご存知の方もいたかも知れませんが、「え?そうなんだ!?」と驚かれた方もいらっしゃったのではないでしょうか?
 
 
あわせて読みたい。

まとめ

マイナスイメージが強い群馬県ですが、じつはスゴイところがこんなにたくさん!

ぜひとも胸を張って“グンマー”を名乗っていきましょう!

※情報は掲載当時のものです

LINEで送る
Pocket

行こうぜ!お得に群馬を『旅』しよう!

最初のコメントをしよう

必須