村杉蝉之介|演技派俳優・アーティストのおもしろすぎる経歴・プロフィール

村杉蝉之介 俳優
LINEで送る
Pocket

今回は村杉蝉之介さんをご紹介します。
宮藤官九郎さんや阿部サダヲさんと共に「大人計画」に所属する村杉蝉之介さん。

ドラマや映画、舞台など数々の作品に出演しており、一度は目にしたことのある方も多いのではないかと思います。
個性的な役柄を自在に演じる姿は素人の目からも才能を感じさせます!一度見たら忘れられない、そんな村杉さんは俳優以外にもグループ魂のアーティストとしても活躍しています。

多彩な才能をもつ村杉蝉之介さんですが、実は群馬県中之条町の出身で観光大使なのです!
俳優村杉蝉之介さんについてお伝えしていきたいと思います。

村杉蝉之介のプロフィール

村杉蝉之介(むらすぎ せみのすけ)さんは1965年群馬県の中之条町出身の俳優さんです。松尾スズキさんが主宰の「大人計画」という事務所に28歳という年齢で合格しています。
本名は村杉友一(むらすぎ ともかず)さんだそうです。
プライベートでは2015年に一般人女性と入籍しており、発表の際は所属するグループ魂のアルバム発売に合わせて行われた、にこにこ生放送内で公表されたとか!
俳優になる前は毎月大人計画の舞台を観に行く一ファンだったそうです。
ネットでは村杉蝉之助さんを、杉村蝉之助さんと間違えて検索される方も多いようなので間違えないように注意してくださいね。

芸名:村杉蝉之助
本名:村杉友一(むらすぎ ともかず)
生年月日:1965年9月7日
血液型:O型
身長:170cm
職業:俳優
所属:大人計画
出身地:群馬県中之条町四万温泉出身
所属:大人計画、グループ魂

経歴|個性的な劇団の中でも輝く魅力

2013年NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』に出演した際には、アイドルを追いかけながらも後に評論家として活躍するという強烈なキャラクター「ヒビキ一郎」役を演じました。アイドルを追いかける一般の男性から、評論家に転身とは夢のようなサクセスストーリーですね!オタク気質な役柄をなんとも絶妙な塩梅で演じた姿はみなさんの記憶に新しいのではないかと思います。

また宮藤官九郎さん脚本、阿部サダヲさん主演のNHK大河ドラマ『いだてん』ではストーリーの中でもかなり見どころとなった回に出演しており、放送後は“神回”と呼ばれるなど多くの反響がありました。ドラマの中でかなり重要な回だけに、お芝居に定評のある村杉さんを抜擢したのかもしれませんね!
同事務所の阿部サダヲさん宮藤官九郎さんとの共演はファンからもかなり熱い回となりました。

大人計画|役者人生はじまりの場所

28歳という年齢で俳優デビューした村杉さん。俳優の道を目指すきっかけとなったのも大人計画の公演からでした。
1994年から大人計画には参加していますが、それまでは公演を毎月観に行く等、一ファンとして楽しんでいたそうです。ふと公演を見ているときに自分も参加してみたいという気持ちに変わり事務所のオーディションに応募。見事合格に至りました。

事務所への所属後、周りの個性あふれる演者を前に自身のキャラクターや個性に悩んだ時期もあったとのこと。見ることと実際演じることでは大きなギャップがあることを実感されたそうです。村杉さんにもそんな悩みがあったなんて驚きですね。

村杉さんは現在、公式Twitterやインスタグラム等の開設はしていません。そのため、番組やお芝居以外でプライベートをチェックするのはなかなか難しいです。ですが探してみると大人計画所属の俳優さんのTwitterに画像が載っていることも。今後は村杉さん自身が発信する機会を期待して楽しみにしたいですね。

グループ魂

村杉蝉之介さんはグループ魂(グループたましい)のメンバーとしても活躍しており
「バイト君」という愛称で親しまれています。
グループ魂は大人計画の俳優から結成。結成メンバーは宮藤官九郎さん、阿部サダヲさん、村杉蝉之介さんという構成でした。「暴動」の宮藤官九郎さん、「破壊」の阿部サダヲさん、そして「バイト君」という村杉蝉之介さん。

1997年からはギター、ベース、ドラムを加えたバンド編成に変わり今の形になっています。現在は、MCに「港カヲル」の皆川猿時さん、ベースに「小園」の小園竜一さん、ドラムに「石鹸」の三宅弘城さん、ギターに「遅刻」の富澤タクさんのメンバーが加わり、活躍しています。

妻|結婚をニコニコ生放送で発表

村杉蝉之介さんは2015年7月15日に一般女性と入籍しています。
実はこの入籍発表は、グループ魂のアルバム『20名』のインストアとして、ニコニコ生放送内に行われました。
事前に、「グループ魂のニューアルバム『20名』発売発表生放送!!~重大発表あり~」との見出しが告知されていたことで、かなり注目を集めていた放送でした。冒頭に港カヲルさんが解散を発表。その理由として「バンド全員が妻帯者」なんてありえない!という理由からでした。

その後、村杉さんの交際の期間や、村杉さん直筆の妻となる奥様の似顔絵が公開され、宮藤官九郎さんがファンに向けたネタ発表であったことを明かしました。祝福と共にファンを安心させたそうです。なんともグループ魂らしい発表と演出ですね。

⇒ まだまだいます!群馬の有名人はこちら!

ムロツヨシと顔写真間違えられたWikipedia事件!

2017年4月に松尾スズキさんがツイッターでつぶやいた一言から始まった「Wikipedia事件」。なんと村杉さんのWikipedia内の写真が、村杉さんではないことを松尾さんが発見したのです。
松尾さんが「誰だこれ」という内容と共に更新した写真は、村杉さんのWikipediaページに掲載された写真。

そこには、タンクトップを着て眼鏡をかけた、村杉さんと異なる人物が映っていました。後日、その写真が俳優のムロツヨシさんだったことが判明したのでした。判明後もツイッターでは「このままでもいい!」「面白いからいいか!」などの声もありファンの間で話題になりました。村杉さんにとっても自分の写真がムロツヨシさんだなんてことは思いもよらなかったでしょうね。

俳優活動

村杉蝉之介さんが出演したドラマとして有名なのは、2013年連続テレビ小説「あまちゃん」のヒビキ一郎役。東北地方、岩手県の三陸海岸を舞台にしたドラマで、女子高生のアキ(能年玲奈さん)が、海女を目指していたところから一転、アイドルとなる姿が描かれた作品です。アキが地元で活動をしていた頃から追いかけているのがヒビキ一郎です。最初はアイドルオタクでカメラ小僧でしたが、後には著名なアイドル評論家に転身するといった役でした。

絶妙なオタク具合やアイドルを追いかける姿など、役柄とは思えない演技が話題になりました。この役を演じるにあたり、カメラの構え方を研究するなど細やかな観察を心掛けていたそうで、プロとしての意識の高さを感じさせます。

テレビ・ドラマ出演

最近のテレビドラマでは『いだてん』の兵士役が記憶に新しいですよね。
その他にも戸田恵梨香さん、加瀬亮さんのコンビが主演を務める『SPEC』や、水谷豊さん主演の『相棒』、上戸彩さんや沢村一樹さん主演シリーズで人気を博した『絶対零度』などのシリアスな刑事もので難解な犯人役を演じたことも。
また、ラブコメでは『のだめカンタービレ』、青春ものでは『ウォーターボーイズ』、人情味を感じさせる『下町ロケット』などにも出演しました。その他多数のドラマに出演し、その度に村杉さんの役者としての新たな一面を垣間見ることができます。

映画出演

村杉さんは数々の有名な映画作品に出演していますが、ストレンジカメレオンでも有名なロックバンド「the pillows」の30周念の記念映画、『王様になれ』にも出演しています。2019年に公開されたこの作品は、the pillowsの山中沢男さんが原案音楽を担当。バンドの周年記念映画として多くの著名な音楽関係者も参加した作品です。30周年の思い入れが描かれた作品ですが、キャストにもこだわり、個性的な8人の役者の中に村杉さんも顔を連ねています。

【グループ魂】これまでのバンド・音楽活動

グループ魂は結成当初、宮藤官九郎さん、阿部サダヲさん、村杉蝉之介さんの3人のコントをメインとしたロックバンドグループでした。
ですが、バンド編成も本格的になり2002年にアルバム『Run魂Run』でメジャーデビュー、2005年の10周年目には『第56回NHK紅白歌合戦』にも出演し、着実に知名度を上げていきました。

バンド編成も拡大し、2018年にはNHK BSプレミアムで、ギタリストのcherと共に『The Covers』に出演。番組では宮藤官九郎が番組用にミニコントを書きおろし、コントにcherも参加するなどグループ魂のだけでなくcherのファンにとっても貴重な番組となりました。

ライブ

宮藤官九郎さん作・演出で、5年ぶりのウーマンリブvol.14「もうがまんできない」の公演が2020年4月に予定されていましたが、コロナウイルス感染リスクの面から全公演中止という苦渋の決断となりました。宮藤官九郎さんの療養なども配慮した結果ではありましたが、5年ぶりの公演ということで残念に思うファンも多かったことと思います。
グループ魂の活動としては、2011年の初・武道館ワンマンライブから着実にライブ出演数を増やし、2018年には再びワンマンライブでの公演を終えています。現在はコロナウイルスの面からもライブ開催は困難な状況になっていますが、ニューアルバムのリリースを兼ねて今年の12月末にYouTubeでレコーディングを公開配信することも決定しており会場以外でもお目にかかれる機会も増えていきそうです。

CD・DVD|大人の魅力が詰まった作品

様々な場所で活躍する村杉蝉之介さん。ドラマや映画等の出演も多く、一度見るとそのお芝居の味わい深さに何度も見たくなってしまうシーンが多いかと思います。
ツイッターやドラマの特設HP、インスタグラム等で活躍をみられることはもちろんですが各出演ドラマや舞台、映画などのDVD、グループ魂としての活躍も多いので、こまめに公式ページなどをチェックしていただくのがおすすめです!

ぜひこの機会に大人の魅の詰まった村杉蝉之介さんの作品をチェックしてみてください。

今後の活動|俳優だけじゃない村杉蝉之介に注目

WOWOW劇場とのコラボレーションで新たなかたちでの演劇プロジェクトも生まれています。その第一回目となる作品が「劇場の灯りを消すな!」です。こちらにも村杉蝉之介は出演していました。
またグループ魂としては5年ぶりにオリジナルアルバム「神々のアルバム」を12月にリリースしました。多くのエンターテイナーが新しい方法を模索しているところですが、今後も積極的に活動をされる様子で安心しました。今後も多くの活躍に期待できそうです。

グループ魂公式HP:http://www.g-tamashii.com/
グループ魂公式YOUTUBE:https://www.youtube.com/c/grouptamashiiSMEJ/
神々のアルバムAmzonページ:https://www.amazon.co.jp/

まとめ

幅広く活躍をしている村杉蝉之介さん、大人計画での俳優さんとしての姿や宮藤官九郎さんをはじめとする同劇団員との交友関係等、とても個性的で魅力あふれる俳優さんですね。俳優として真摯に作品に向き合う姿は、年齢関係なく誰もが胸を打たれるものではないかと思います。そんな多彩な才能にあふれる村杉蝉之介さんですが、今後も様々な作品や劇場での活躍をお目にかかれそうですね。ぜひ劇場やライブ会場に足を運んでその姿を応援できる日が来ればと願っています!

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

行こうぜ!お得に群馬を『旅』しよう!

最初のコメントをしよう

必須