どれだけ知っていますか?群馬の方言!~前編~〔あ行~た行〕

群馬県民は「方言なんてない」と思っている人が多いそうです。
ところが、調べれば出るわ、出るわ……。
すべては網羅できませんが、一部をご紹介したいと思います。
じつはあなたも、知らず知らずのうちに使っている方言があるかもしれませんよ!

あ行

群馬 方言

「あーね」(そうなんだ)
相づちに使います。使い過ぎると、イラッとされます。

「いきあう」(偶然会う)
使用例:「この間、学校の先生にいきあったよ」

「うんと」(いっぱい)
使用例:「ねぎ持っていきな!うんとあるから!」

「うんまける」(撒き散らす)
使用例:「風が強いから、水うんまけといて!」

「えんと」(座る)
主に小さい子どもに対して使います。使用例:「えんとしなさい」

おだいじなさい」(お大事にしてください)
病院、薬局ではよく耳にします。

「おっこちる」(落ちる)
使用例:「階段からおっこちそうになったよ」

か行

群馬 方言

「かたす」(片づける)
使用例:父「ご飯は?」母「かたしたよ」

「かんます」(かき混ぜる)
使用例:「お風呂のお湯、かんましといて」

「~がね、~がん」(~じゃん)
使用例:「宿題やるって言ったがね(がん)!」

「きない」(来ない)
使用例:「今日きないの?」

くさづ」(草津)
正しい読み方は「くさつ」ですが、県民はほぼ「くさづ」と言います。

「くっちゃべる」(話す)
主に悪い表現として使用します。使用例:「いつまでくっちゃべってんの!」

合わせて群馬のあるあるもよんでみては?

さ行

群馬 方言

じゅーく」(生意気)
使用例:「じゅーくこくな!」(生意気なことを言うな)

「すえる」(腐る)
使用例:「このキャベツ、すえた匂いがするよ」

「世話ねえ」(問題ない、または、手に負えない)
使い方によって意味が変わります。

問題ないの使用例:「車で往復するのなんて世話ねぇよ!」
手に負えないの使用例:「自分で壊してたら世話ねぇよ!」

「そうなん?」(そうなの?)
聞き返すときなど、疑問に対して使用します。

た行

群馬 方言

「だいじ」(大丈夫)
使用例:A「雷すごいけど、だいじ?」B「だいじ!だいじ!」

「~だいね」(だよね)
使用例:A「温泉といったら、くさづ温泉だいね」B「だいね~」

「~だんべえ」(~だろ)
使用例:A「焼きまんじゅうって美味しいね」B「そうだんべえ」

ちっとんべえ」(少し)
使用例:「そんなちっとんべえ、食べちゃいな!」

「つぐあさ、つぐひ」(翌朝、翌日)
使用例:「つぐあさ発つんだって?」

「てんで」(とても)
使用例:「うちの孫は、てんでかわいいよ~」

群馬の方言まとめ

「あっ、これ使ってる!」という方言はありましたか?
抜粋しましたが、あ行~た行までで、群馬にはこれだけの方言が存在します。
後編では、な行~わ行までをご紹介します!

行こうぜ!お得に群馬を『旅』しよう!

この記事にコメントする

必須

6件のコメントがあります

  1. ある

    群馬いいですね。方言もかわいい

  2. 神山 英之

    群馬訛りのスラングで
    はったおす や はっくらす や けっくらす
    おっぱめる 等もありますよ️
    あと、かって おっこくる 等々

  3. グンマー民

    群馬の人は語尾にさーを付けて話してるようで
    「なんか、さーさー言ってる」って言われた事あります。
    それでさーきのうさーイオンに行ったらさー誰々に会ったんさー
    みたく笑

  4. 三浦

    宮崎県民ですが、母が新田出身ですのでかなりわかります^_^ってか、かんますは私も使ってしまいます!折っかく、行ぐ、ちっとんべ、我が家では普通ですよ!

  5. 都会に憧れる群馬県民

    “おっこちる”って方言だったん!?!? 
    群馬はずっと標準語だと思ってたんで
    めっちゃビックリです

  6. ( ⑉¯ ꇴ ¯⑉ )

    うちが小さい時に「立って」と言う時に「たっちして」と言われてました
    これは群馬弁ですかね?
    もちろん「えんと」も言われてました
    うちのお母さんは栃木県出身なので群馬弁だと知らず、うちが話すようになって「〜でさー」とかよく「なんでそんなにさーさー言ってるの?」って言われたことが多々あります