「堀口恭司」RIZINバンタム級王者|世界に誇る最強総合格闘家!年収や結婚の真相

堀口恭司 那須川天心 朝倉かい

大晦日恒例の人気イベントとなったRIZIN.26で2020年年末に世界バンタム級を奪還した格闘家・堀口恭司さん。
前王者である朝倉海さんにKO勝ちした堀口さんの雄姿は記憶に新しいですね。
今回は、群馬県高崎市出身、現在はアメリカに拠点を持っている堀口恭司さんについてご紹介します!

堀口さんを世界的トップクラスの格闘家に導いた経歴や、戦績、年収、結婚など気になる交友関係まで、深掘りしていきますよ。

堀口恭司さんのプロフィール


 
堀口恭司さんは、群馬県高崎市出身の総合格闘家です。
総合格闘技は英語でMixed Martial Arts(MMA)を意味し、立って繰り出す打撃に加えて、締め技などの寝技を使うことができる格闘技。格闘技団体によって試合のルールや判定基準が違います。

そんな芸術的な格闘技MMAにて、堀口恭司さんは日本人で初めてBellator (ベラトール)の世界バンタム級王者となったこともある素晴らしい経歴の持ち主。昨年受けた右足の治療のためBellatorの王座を返上していますが、今年はRIZINバンタム級とともに取り返すことを公言しています。

日本を飛び越え世界に通用する強さを持つ堀口恭司さんですが、総合格闘技へ進むきっかけはなんだったのでしょうか。

堀口さんは小さい頃からお父さんやお兄さんの影響で伝統派空手を学んでいたことが格闘技へ進むきっかけとなりました。
プロ格闘家への道を本格的に進み始めたのは、出身学校である作新学院高校卒業後。5歳から始めた空手を活かしたいと考え、格闘家になる道を選んだそう。
伝説の格闘家・故山本”キッド”徳郁さんに憧れていたこともあり、高校卒業した後すぐ山本さんの道場「KRAZY BEE」の門を叩きました。その後メキメキと頭角を現していきます。
そして、日本の総合格闘技団体・修斗で東日本アマチュアオープントーナメントで見事優勝し、プロへ移行しました。

ちなみに、2020年大晦日RIZIN決戦にも用いられた堀口さんの入場曲はMy Time feat.JeremihのFabolous。

本名:堀口恭司
生年月日:1990年10月12日
身長:165cm
体重:61kg
階級:バンタム級
職業:総合格闘家
出身地:群馬県高崎市
出身校:作新学院高校
所属:アメリカン・トップチーム
本拠地:アメリカ・フロリダ州

アメリカントップチーム(ATT)所属|RIZINやUFCの戦績


 
高校卒業と同時に「KRAZY BEE」でトレーニングしてきた堀口恭司さんは、2016年に拠点をアメリカの名門アメリカン・トップチームへ移すことを発表しました。
アメリカン・トップチームには総合格闘家がトレーニングできる環境が全て整っており、フロリダに本部があります。
ちなみに、アメリカン・トップチームで堀口さんのコーチを務めるのはRIZIN.26でも来日したマイク・ブラウン氏。

2013年以降、世界トップリーグのUFC、現在はRIZINで活躍する堀口恭司さんですが、これまでの総合格闘技における戦績は29勝3敗という素晴らしいもの。世界最強のMade in Japanと呼ばれることもある堀口さんが負けた試合はわずか3戦です。今回はその一部をご紹介します。

UFCでの戦績は7勝1敗。UFC世界フライ級タイトルにてデメトリアス・ジョンソンに腕ひしぎ十字固めにて負けを期しました。
また、総合格闘技でありませんが日本の格闘技ファンを熱くさせた一戦は”神童”那須川天心さんとキックボクシングルールで行われた試合。この試合で堀口さんは3ラウンド、0-3の判定負けをしていますが、日本の格闘技界を盛り上げる世紀の一戦でした。

日本中が大注目|堀口恭司さんの強さの秘密はカーフキック!怪我からの完全復活


 
堀口恭司さんの技と言えば、大晦日RIZINで朝倉かい選手をKO負けに追いやったカーフキック。RIZINでの試合をきっかけに、カーフキックに注目が集まっています。
カーフキックとは、膝から下の部分を狙った攻撃。脚のもも下は筋肉が薄く、鍛えにくい部分であるため、攻撃を受けると打撃が大きいそうです。

大晦日の華麗な勝利の裏側には、手術をするほどの怪我からの完全復活がありました。実は、堀口恭司さんは2019年10月右膝前十字靱帯の断裂・半月板損傷の診断を受け、戦線の離脱を余儀なくされました。当時は、スクワットもままならないほど、状態が良くなかったようです。その後、アメリカでの手術を終え、車いすでの生活と過酷なリハビリを乗り越えた堀口さん。2020年大晦日RIZIN.26では怪我からの完全回復を印象付けました。

堀口恭司さんによるカーフキックの解説はこちら↓

堀口恭司さんの年収は?アメリカに自宅を購入!

プロ総合格闘家である堀口恭司さんの年収はどのくらいなのでしょう。

アメリカ総合格闘技団体UFCでのファイトマネーは基本29000ドル(日本円で約300万円)、試合に勝ったときのボーナスが29000ドル上乗せされるようです。それに加えてスポンサーによる経済的サポートもあります。
堀口恭司さんは現在、アメリカに拠点を持ち、アメリカン・トップチームという世界最高峰に所属しながら試合のときは日本に帰国するスタイルでRIZINに参戦しています。世界で活躍する選手の試合となれば、現在はさらにファイトマネーは格段に上がっていることが予想されますね。
また、RIZINで王座へ返り咲いたことも後押しし、YouTubeチャンネルの動画再生数やチャンネル登録者数も上がっています!

さらに、堀口さんは最近アメリカ・フロリダにプール付き戸建てを購入したそう。今後は、経済的に苦しい若手格闘家を助けたいという想いから自宅を若手のために提供することも考えているとのこと。

アメリカに自宅を購入し、若手の支援も考えているところからすると、現在の収入はかなり上がっていると予想できますね。

結婚している?堀口恭司さんの家族・交友関係

総合格闘家として以前から活躍してきた堀口恭司さん。気になるのはそのプライベートですが、結婚はしているのでしょうか?

結論から言うと、堀口さんは現在独身
かつて中学校時代の同級生、石久保彩花さんとの婚約が報じられましたが、自身のYouTubeチャンネルで彼女がいないと話しているところから考えると、その方と現在交際はしていないようです。今は、怪我から復帰し、日々のトレーニングや試合へのコンディションを整えるために集中しているのかもしれません。

家族思い堀口恭司さん|お兄さんはYouTubeチームのメンバー

大晦日RIZIN.26の会見にて、朝倉かい選手にKO負けを期した試合でご両親が泣いている姿を見て、絶対に王座を取り戻そうと思っていた、と語った堀口恭司さん。
家族想いな人柄が伝わります。また、最近はYouTubeチャンネルでも活躍の場を広げていますが、お兄さんもYouTubeチャンネル制作チームに加わっているようです!

⇒他にもたくさん!群馬出身の有名人についてはこちら
 

堀口恭司さんの今後の活動

堀口恭司さんは今後、怪我のため一度返上したBellatorの世界バンタム級の王座を取り返すことを目標に掲げています。
昨年末から日本に帰国していましたが、先日本拠地であるフロリダに戻り、Bellatorに向けて本格的にコンディションを整えていくことでしょう。
また、昨年30歳を迎えた堀口さんですが、格闘家としては、アメリカン・トップチームでのコーチ職の声もかかっているとか。日本にとどまらず世界を魅了する格闘家として、今後は次世代の選手を育成する姿が見られるかもしれませんね。

堀口恭司さんはツイッターやインスタグラムでも発信しているので、今後の活動をいち早く知るために要チェックですよ。

多彩な趣味も!人気YouTuberとコラボ企画が盛りだくさん!


 
堀口さんの趣味は釣りやキャンプ。バイク好きでもありますが、スピード感覚がわからなくなり加速しすぎるとのことで、お父さんから止められているというエピソードもあるようです。

堀口恭司さんはYouTubeチャンネル「堀口恭司/Kyoji Horiguchi」を開設しています。
チャンネル登録者数は2021年2月現在25万人を突破し、今回の帰国期間中には人気YouTuberとのコラボ企画を公開しています。

人気格闘家兼YouTuberの那須川天心さんや、しばたーさん、そのほかぷろたんさん、デカキンさん、アンジャッシュの児嶋さんなど、大人気のクリエイターとコラボするなど、YouTubeでは堀口恭司さんの気さくで穏やかなキャラクターや、面白い一面を垣間見ることが出来ます。インスタグラムでは生配信する機会もあるので、一度見てみてくださいね。

⇒堀口恭司さんのYouTubeチャンネル「堀口恭司/Kyoji Horiguchi」はこちら

まとめ

今回、総合格闘家・堀口恭司さんをご紹介しました。
堀口恭司さんは、怪我から見事復活を遂げRIZINで王座を奪還した日本が世界に誇る総合格闘家です。
単身日本を離れ、アメリカで厳しいトレーニングを積んできた土台が、現在の輝かしい結果に結びついているのでしょう。

これからもアメリカと日本を行き来しながら、日本や世界で格闘技界をけん引する存在でいることは間違いありません。
今後も堀口恭司さんの活躍に大注目ですよ!

※情報は掲載当時のものです

行こうぜ!お得に群馬を『旅』しよう!

最初のコメントをしよう

必須