1. TOP
  2. お土産
  3. 下仁田こんにゃく観光センター|湯葉こんにゃくや「酢っぱ」を試してみませんか?

下仁田こんにゃく観光センター|湯葉こんにゃくや「酢っぱ」を試してみませんか?

LINEで送る
Pocket

群馬県といえば、こんにゃく!これはこんにゃくの原料であるこんにゃく芋の生産量が日本一の群馬だからこそ。

群馬には、こんにゃく作り体験やこんにゃくのバイキングなどができるこんにゃくのテーマパーク「こんにゃくパーク」があるほどです。

なかでも下仁田はこんにゃく芋の名産地。

そんな下仁田には、「下仁田こんにゃく観光センター」があります。

今回は「下仁田こんにゃく観光センター」の魅力にせまります!

下仁田名物こんにゃく商品

木のぬくもりがあふれています。

この店内には、もちろんいろいろな下仁田名物のこんにゃくを使った商品が販売中。

まず、店内に入って目に飛び込んできたのは、

こんにゃくの定番商品である「板こんにゃく」や白滝。

そして、こんにゃくの刺身や「湯葉こんにゃく」までありました。

この「湯葉こんにゃく」は特に人気が高い商品。

ツルツルとした食感で、しっかり豆腐の味わいもする不思議な商品です!

ほとんどの商品が試食可能で、店員さんが一つ一つ丁寧に説明してくれます。

他の地域では珍しい、乾燥糸こんにゃくもあります。

乾燥糸こんにゃくは、すき焼きや肉じゃが、お鍋にもピッタリにピッタリなアイテムです。

さらに、パスタや焼きそば、ラーメンまでもこんにゃくでできています。

そして、一押しこんにゃく商品が「酢っぱ」だそうです。

シソ風味のこんにゃくです。

小さくて食べやすく、名前の通り「すっぱい!」

しかし、梅干しのような風味…。なんとも言えない味わいではまります。

また、下仁田のもう一つの名産品であるネギを使用したアイテムも購入できます。


新しい下仁田名物!?下仁田コロッケ

群馬県には、さまざまなご当地コロッケがありますね。

高崎市「オランダコロッケ」

伊勢崎「神社コロッケ」

沼田市「えだまメンチ」

「小松姫コロッケ」などさまざま。

「下仁田こんにゃく観光センター」「下仁田コロッケ」は、ホクホクのジャガイモのなかに下仁田名物がつまっています。

下仁田名物とは、下仁田ネギとこんにゃく

そして椎茸もふんだんに入っています。

こんにゃくの食感も楽しめる不思議なコロッケです。

「下仁田こんにゃく観光センター」では、揚げたての「下仁田コロッケ」味わえます。

揚げたてが1個100円で購入できます。

お取り寄せ可能

「下仁田こんにゃく観光センター」で販売できるこんにゃく商品は一部お取り寄せ可能。

さらに下仁田ネギの苗やこんにゃく生芋、種芋も販売されています。

注文方法は電話かFAXです。

電話:0274-82-5411

ファックス:0274-82-4113

施設情報

営業時間:
夏季/9:00~18:00
冬季/9:00~17:00

駐車場:完備、大型も可能

電話:0274-82-5111

住所:群馬県甘楽郡下仁田町東野牧224-5

下仁田こんにゃく観光センター|湯葉こんにゃくや「酢っぱ」を試してみませんか?まとめ

「下仁田こんにゃく観光センター」は群馬県と長野県の県境、

コスモス街道とも呼ばれる県道254号線沿いにあります。

南牧村や上野村、軽井沢へ遊びに行った際にも立ち寄れる距離です。

群馬土産に毎日の食事においしいこんにゃくを求めて「下仁田こんにゃく観光センター」へ立ち寄ってみてください!

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の観光情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の観光情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。