群馬県のアニメ聖地13選|聖地巡礼でアニメの世界を追体験しよう!

⑫ぐんまちゃん【群馬全域】

作品紹介:
ぐんまちゃんは、実際の群馬県をモチーフにした架空の世界「ぐんま」を舞台とするアニメ作品。「思いやり」と「チャレンジ」をキーワードに、群馬県の特産品や観光地などの描写を交えながら、物語が展開していきます。現在も、さまざまなサイトで見逃し配信がされているので、要チェックです。

あらすじ:
どこかにある不思議な世界「ぐんま」には、いろんな人たちが住んでいて、ぐんまちゃんもそこで楽しく暮らす1人。ある日、友達同士が言い争いをしているのを見つけて…ぐんまちゃんの家族や友達との日常を描く物語!

聖地スポット:
アニメ第7回では、ぐんまちゃんとおじさんがぐんまの温泉へ出かけます。そこで登場するのが、草津温泉、伊香保温泉、四万温泉、老神温泉、水上温泉。実は群馬県は全国屈指の温泉地で、全国から温泉目当てにたくさんの観光客が訪れるほどなんです。また、第9回で登場するお姫様・やよいひめは、群馬県名産のいちご・やよいひめがモチーフになったキャラクター。アニメスポットではないですが、強い甘みと程よい酸味が完璧に混ざり合ったいちごひめの味は格別なので、ぜひ食べてみてください!

作品概要
制作:群馬県
監督:本郷みつる
キャラクターデザイン:栗尾昌宏
キャラクター:ぐんまちゃん、あおま、みーみ ほか
声優:高橋花林、内田彩、小倉唯 ほか
放送期間:2021年10月3日~12月26日
話数:全13回
アニメ公式サイト:https://gunmachan-official.jp/animation/
配信サービス:Amazonプライム/Hulu/U-NEXT/dアニメストア

群馬県の混浴温泉おすすめ17選|日帰り・露天風呂・宿泊宿と旅館紹介

⑬戦隊ヒーロー スキヤキフォース【群馬全域】

作品紹介:
戦隊ヒーロースキヤキフォースは、「すき焼き応援県」宣言をした群馬県を応援するプロジェクトの一環として製作されたアニメ。5分枠という短い時間の放送ですが、5分の間にシュールなコメディを詰め込み笑いをとりながら、群馬県の魅力も紹介するという内容盛りだくさんのアニメになっています。群馬テレビとアニメーション制作会社「STUDIO 4℃」が共同製作することで、放送が実現しました。

あらすじ:
群馬の平和を守るため、割下博士が率いる戦隊ヒーロー・スキヤキフォースが群馬に降り立った。記者会見を受けていたスキヤキフォースのメンバーだったが、背後には不穏な影が…!

聖地スポット:
戦隊ヒーロースキヤキフォースは、群馬県全域が舞台。なので、毎話必ず群馬県の各地が次々に登場します。伊香保温泉や草津温泉、赤城山などのスポットはもちろん、特産品などもテーマ。群馬県民は見るだけで興奮すること間違いなしです。

作品概要
制作:群馬テレビ、STUDIO 4℃
監督:斉藤亜規子
キャラクターデザイン:竹内香菜子
キャラクター:和牛、しいたけ、豆腐、割下博士、ネギ、春菊、シラタキ、白菜 ほか
声優:阿部翔平、宮崎吐夢、金山寿甲、佐々木幸子、根本宗子、さとうゆうすけ ほか
放送期間:2017年1月9日~6月19日(第1期)、2018年1月15日~6月25日(第2期)
話数:第1期、第2期ともに全24話
アニメ公式サイト:https://www.gtv.co.jp/program/animation/sukiyaki_f/
配信サービス:Amazonプライム/dアニメストア

群馬でしか買えないお土産おすすめ30選|人気&有名なお菓子・スイーツ・雑貨

番外編~群馬が舞台の漫画~

群馬県が舞台のアニメを紹介しました。ここでは、群馬県が舞台になっている漫画を番外編として紹介していきます。

アニメ聖地の巡礼があるなら、もちろん漫画の聖地巡礼もあります!ぜひ、これから紹介する漫画の聖地も、アニメ聖地と一緒に巡礼してみてください。

ねこむすめ道草日記【渋川市】

作品紹介:
ねこむすめ道草日記は、2008年から月刊COMICリュウで連載が開始されました。舞台となっているのは主に群馬県の渋川市で、作中にいくつも渋川市にある観光名所などが登場するだけでなく、単行本カバーもほとんどが渋川市の景色になっています。

あらすじ:
山に囲まれた地方の町「渋垣」を舞台に、猫又の妖怪である主人公の黒菜の他の妖怪たちや人間との日常を描く。

聖地スポット:
渋川市が舞台なので、渋川市全体が漫画聖地だと言っても過言ではありません。中でも、渋川八幡宮は、漫画に登場する渋垣八幡宮のモデルで、それだけではなく小野池あじさい公園は作中に出てくる「河童の抜け道」のモデルになっています。このような名称のある具体的な施設はもちろん、主人公たちの道草途中の景色や景観は、渋川市に住んでいる人ならはっとするような場所ばかり。ぜひ、渋川市外のアニメファンの方々も訪れてみてください!

渋川八幡宮
住所:群馬県渋川市渋川甲1
電話:0279-24-0122
駐車場:あり(無料・50台以上※大型車も可)
車 関越自動車道渋川伊香保ICより約10分
電車 JR渋川駅よりバスで約20分
作品概要
原作:いけ
キャラクター:黒菜、河童、カワノ、ヌマノ、天狗、独楽 ほか

群馬名物!水沢うどんおすすめ14選|渋川伊香保の美味しいお店や穴場の名店

番外編~関東が舞台のアニメ~

最後に、番外編として、観光が舞台になっているアニメを紹介します。

さまざまな場所が聖地になっている人気アニメなので、熱心なアニメファンなら必ずチェックしたくなる場所ばかりですよ!

ゆるキャン

作品紹介:
山梨県やその周辺を主な舞台とするゆるキャンは、アウトドアを趣味とする女子たちの日常を描いたアニメ作品。アウトドアの魅力を知れるだけでなく、魅力的なキャラクターたちの掛け合いもみどころになっています。山梨県に多大な地域活性化効果を発揮したことでも有名です。2022年7月には、映画化もされて話題になりました。

あらすじ:
キャンプを通じて仲良くなった5人の女子高生。社会人になった彼女たちは、とあるきっか
けで集まり、キャンプ場を作ることを決め、奔走していくのだった。

聖地スポット:
ゆるキャンの主な舞台は、静岡県、山梨県、長野県など関東各地にあるキャンプ場。群馬がメインで登場するわけではありませんが、GUNMA PARTS SHOW2022にゆるキャン△ピングカーが登場したこと、ゆるキャンに登場するラッキードリンクショップのモデルであるハッピードリンクショップが群馬県内に存在していることなどから、群馬もゆるキャンの聖地として認められているようです。

作品概要
原作:あfろ
制作:野外活動サークル(第1期)、野外活動委員会(第2期)
監督:京極義昭
キャラクターデザイン:佐々木睦美
キャラクター:志摩リン、各務原なでしこ、大垣千明、犬山あおい、斉藤恵那 ほか
声優:東山奈央、花守ゆみり、原紗友里、豊崎愛生、高橋李依 ほか
放送期間:2018年1月4日~3月22日(第1期)、2021年1月7日~4月1日(第2期)
話数:全12話(第1期)、全13話(第2期)
アニメ公式サイト:https://yurucamp.jp/
配信サービス:Amazonプライム/Hulu/U-NEXT/dアニメストア

群馬県の川遊び・飛び込みスポット15選|大人も楽しめるキャンプ場やBBQで思い出作り

まとめ

群馬県が舞台のアニメ聖地を紹介しました。

どの場所もアニメ聖地であるという魅力だけでなく、観光地や旅行地としても魅力がたくさんある場所でしたよね。このように、群馬県にはたくさんの魅力がつまっているんです!

気になったアニメがあれば、動画配信サイトで試聴し、その中でも気になったアニメ聖地があれば、ぜひ実際に群馬まで行き、聖地巡礼してみてください。

きっと、あなたが知らなかった群馬県の魅力を発見することができますよ!

※情報は記事作成当時のものです