群馬のシャクナゲ人気スポット7選|名所や見頃も紹介

群馬県 シャクナゲ 人気スポット 名所 見頃
LINEで送る
Pocket

群馬県内には、春の花シャクナゲを鑑賞できるスポットがたくさんあるのをご存知ですか。

とくに有名なのは草津方面ですが、県内各地に名所があります。ここでは春先から6月まで美しいシャクナゲの鑑賞が楽しめる県内の人気スポットをご紹介します。

シャクナゲってどんな花?

シャクナゲ(石楠花)はヒマラヤが原産地のツツジ科、常緑性の花木。

厚く光沢のある葉が特徴で、赤、白、黄色、ピンクなどの鮮やかな花を咲かせ、花木の女王と呼ばれています。そんな華やかなシャクナゲの花言葉は、警戒・危険・威厳・荘厳と、少し近寄りがたい感じ。

これらの花言葉は、シャクナゲがもともと高山に自生した花だったことや、葉に毒性があることに由来するそう。「高嶺の花」の語源となったと言われる花でもあるんですよ。その豪華な美しさが世界中で愛され、今では5,000種を超える園芸品種があるそう。日本でも春から初夏にかけて、野山や公園を彩り人々を楽しませてくれています。

群馬県のシャクナゲの名所

群馬県 シャクナゲ 人気スポット 名所 見頃

群馬県内には草津、嬬恋村、みどり市、桐生市、さらには渋川市周辺に美しいシャクナゲが見られるスポットがあります。地域ごとにシャクナゲの名所をご紹介していきましょう。

①成田山赤城寺【桐生市新里町】

群馬県 シャクナゲ 人気スポット 名所 見頃
©https://www.naritasan-akagiji.com/

志村けんさんが奉納した一風変わった珍像でも有名な桐生市の成田山赤城寺

こちらでは4月中旬から5月中旬頃まで、様々な種類の華やかなシャクナゲが境内を彩ります。
その数なんと5,000株以上。毎年5月上旬にはしゃくなげ祭り春の大祭が行われています。シャクナゲと同時期に牡丹やゴヨウツツジも見られ、境内は美しい花々で満開に。

拝観時間:9:00~18:00
拝観料:無料
住所:群馬県桐生市新里町大久保413-4
電話:0277-74-1695
アクセス:
車 北関東自動車道伊勢崎ICより約20分
電車 上毛電鉄新里駅より徒歩タクシー約10分
駐車場:あり・無料(約50台)
じゃらん:https://www.jalan.net/kankou/spt_10307ac2100126684/
桐生市周辺情報:https://www.jalan.net/travel/cit_102030000/
桐生市で宿を探す:https://search.travel.rakuten.co.jp/ds/hotellist/Japan-Gunma-Kiryu

 
 
あわせて読みたい。

②小中大滝(こなかおおたき)【みどり市東町】

群馬県 シャクナゲ 人気スポット 名所 見頃
©https://www.instagram.com/p/B3786j8HfH7/

小中大滝(こなかおおたき)は、みどり市にある群馬県内最大級、落差96メートルの壮大な滝。

山奥の秘境に響き渡る滝の音を聞きながら、四季折々の自然に触れ合える人気のハイキングスポット。滝の展望台へ向かう途中に架かる最大傾斜44度の吊り橋けさかけ橋からの眺めも絶景ですよ。

群馬県 シャクナゲ 人気スポット 名所 見頃

小中大滝の周辺ではシャクナゲがみられ、吊り橋とともに美しい花と雄大な自然を楽しめます。

例年の見頃:4月中旬~5月上旬
住所:群馬県みどり市東町小中
電話:0279-76-1270(みどり市役所観光課)
アクセス:電車 わたらせ渓谷鐵道小中駅から約7km、車で約15分
駐車場:あり・無料(10台)
じゃらん:https://www.jalan.net/kankou/spt_10212ab2042052003/
みどり市周辺情報:https://www.jalan.net/travel/cit_102120000/
みどり市で宿を探す:https://search.travel.rakuten.co.jp/ds/hotellist/Japan-Gunma-Kiryu

 
 
あわせて読みたい。

③袈裟丸山【みどり市東町】

群馬県 シャクナゲ 人気スポット 名所 見頃
©https://16106midori.jp/

日本三百名山であり、群馬百名山でもある袈裟丸山

わたらせ渓谷鐵道沢入駅が最寄の塔ノ沢登山口からの登山道がメジャーで、県指定史跡・寝釈迦像を拝める片道約7.6kmのルート。
初夏は新緑、秋は紅葉が美しい袈裟丸山では、春から夏にかけてシャクナゲやカタクリ、つつじなど色とりどりの花々が楽しめます。

例年の見頃:5月下旬~6月上旬
住所(塔ノ沢登山口):群馬県みどり市東町沢入
電話:0277-76-1270(みどり市役所観光課)
アクセス:
車 太田・藪塚I.Cから「塔ノ沢登山口」まで約80分
電車 わたらせ渓谷鐡道沢入駅から「塔ノ沢登山口」まで徒歩約80分
駐車場:あり・無料(塔ノ沢登山口30台・折場登山口30台)
じゃらん:https://www.jalan.net/kankou/spt_10309ab2010128198/
みどり市周辺情報:https://www.jalan.net/travel/cit_102120000/
みどり市で宿を探す:https://search.travel.rakuten.co.jp/ds/hotellist/Japan-Gunma-Kiryu

 
 
あわせて読みたい。

④浅間高原シャクナゲ園【嬬恋村鎌原】

夏から秋のキャベツ出荷量が全国1位の嬬恋村。
嬬恋村のシンボルである広大なキャベツ畑の奥にあるのは浅間高原シャクナゲ園

およそ15万株ものシャクナゲが咲き誇る様子はまるで天空のお花畑のよう。
園内はハイキングコースになっているので、シャクナゲと一緒に浅間高原の自然を堪能できますよ。

群馬県 シャクナゲ 人気スポット 名所 見頃
©https://tsumagoi-kankou.wixsite.com/rhododendron-park

標高差があり場所によってシャクナゲの開花の時期が違うので、長い期間花を楽しめるのも特徴。
毎年見頃の時期には園まつりが開催され、地元食材をつかった出店などもあるのですが、2020年・2021年は中止となりました。今年こそは再開を期待しましょう。

例年の見頃:5月中旬~6月上旬
開園時間:9:00~16:00
入園料(美化協力費):300円
※小学生以下無料
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原
電話:0279-86-5077(浅間高原観光協会)
アクセス:
車 
上信越自動車道碓氷軽井沢ICより約100分
関越自動車道渋川伊香保ICより約90分
電車 JR吾妻線万座・鹿沢口駅より無料送迎バスにて30分
駐車場:あり(約120台)
じゃらん:https://www.jalan.net/kankou/spt_10425ac2100155420/
嬬恋村周辺情報:https://www.jalan.net/travel/cit_104250000/
嬬恋村で宿を探す:https://search.travel.rakuten.co.jp/ds/hotellist/Japan-Gunma-Tsumagoi

 
 
あわせて読みたい。

⑤浅間隠山【東吾妻町】

群馬県 シャクナゲ 人気スポット 名所 見頃

東吾妻から見ると浅間山を隠してしまうところから名づけられた浅間陰山(あさまかくしやま)

登山口から頂上まで2時間ちょっとなので、登山初心者でも安心して登ることができます。標高1756.7メートルの頂上からは360度パノラマビューで広がる絶景。登山口から温川の支流を登って8合目付近までいくとシャクナゲ尾根があり、美しいシャクナゲの群生が見られます。

例年の見頃:5月頃
住所:群馬県吾妻郡東吾妻町
電話:0279-68-2111(東吾妻町まちづくり推進課)
アクセス:車 関越自動車道渋川伊香保ICより約1時間20分
駐車場:あり(約10台)
じゃらん:https://www.jalan.net/kankou/spt_10423ab2010003152/
東吾妻町周辺情報:https://www.jalan.net/travel/cit_104290000/
東吾妻町で宿を探す:https://travel.rakuten.co.jp/yado/gunma/shimaonsen.html

 
 
あわせて読みたい。

/”]

⑥殺生河原【草津町草津】

草津白根山のおひざ元に殺生河原という恐ろしい名前の場所があるのをご存知ですか?

殺伐とした岩場からは硫化水素を含んだ蒸気が噴出し、独特の硫黄のにおいが鼻を突きます。その名の通り、動植物を寄せ付けない雰囲気。

しかし草津温泉へ続く遊歩道には、シャクナゲの群生地があり正反対の美しい光景が広がります。この群生地は国の天然記念物にも指定されており、シャクナゲは草津町の町花でもあるんですよ。

例年の見頃:5月中旬~6月上旬
住所:群馬県吾妻郡草津町草津
電話:0279-88-0001(草津町役場)
アクセス:
車 草津バスターミナルより15分
電車・バス 吾妻線長野原草津口駅から草津温泉ゆきバス30分「草津バスターミナル」下車~殺生河原ゆきバス20分「殺生河原」下車
駐車場:あり・無料(約200台)
じゃらん:https://www.jalan.net/kankou/spt_10426ab2070007747/
草津町周辺情報:https://www.jalan.net/kankou/cit_104260000/
草津町で宿を探す:https://search.travel.rakuten.co.jp/ds/hotellist/Japan-Gunma-Kusatsu

 
 
あわせて読みたい。

⑦赤城自然園【渋川市赤城町】

群馬県 シャクナゲ 人気スポット 名所 見頃
©https://akagishizenen.jp/

一年を通じて四季折々の花々や昆虫に出会える自然の宝庫赤城自然園

赤城山西麓の標高600~700mに位置し、自然と人間の共生を目指した約60ヘクタール(開園エリア)もの広大な自然公園。園内には、シャクナゲやツツジをテーマにしたイングリッシュガーデンがあり、シーズンになるとシャクナゲが色とりどりに咲き誇ります。

例年の見頃:4月下旬~5月下旬
開園時間:9:00~16:30(入園は15:30まで)
定休日:
6~11月 火曜日※火曜日が祝日の場合は開園
12月~3月 火・水・木・金曜日
入園料:
高校生以上1,000円
セゾン・UCカード会員500円
※中学生以下は無料
住所:群馬県渋川市赤城町南赤城山892
電話:0279-56-5211)
アクセス:
車 関越自動車道赤城ICより約10分
電車 JR渋川駅よりバスorタクシー約20~30分
駐車場:あり・無料(400台)
じゃらん:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000109052/
渋川市周辺情報:https://www.jalan.net/kankou/cit_102080000/
渋川市で宿を探す:https://search.travel.rakuten.co.jp/ds/hotellist/Japan-Gunma-Maebashi

 
 
あわせて読みたい。

まとめ

4月から長いところでは6月頃までシャクナゲが楽しめる群馬の名所をご紹介しました。

お寺の境内、登山やハイキング、自然公園など、群馬県内にはシャクナゲが楽しめる場所がたくさん。雄大な自然を感じながら。群馬のシャクナゲをぜひ楽しんでみて下さいね!

※情報は掲載当時のものです

LINEで送る
Pocket

行こうぜ!お得に群馬を『旅』しよう!

最初のコメントをしよう

必須