鳩ノ湯温泉三鳩樓(さんきゅうろう)300年続く湯治宿で日帰り入浴

鳩ノ湯温泉 入り口
LINEで送る
Pocket

群馬県東吾妻郡にある浅間隠温泉郷(あさまかくしおんせんきょう)
最近では、近隣で手軽に入浴できる日帰り温泉などが多くみられ、山奥の温泉に足を運ぶ人が少なくなっていますが、まるで秘境のような地だからこそ風情・歴史ともに楽しめる温泉があります。

江戸時代から続く、ひなびていて情緒あふれる秘湯「鳩ノ湯温泉三鳩樓(はとのゆおんせん・さんきゅうろう)」に足を運んでみました。

浅間隠(あさまかくし)温泉郷とは

標識 浅間隠温泉郷

国道406号、通称・草津街道と呼ばれる道沿いにある浅間隠温泉郷。標高1,757mの浅間隠山(あさまかくしやま)のふもとにあります。

鳩の湯温泉、薬師温泉、温川温泉と周辺には3つの温泉街がありますが(現在温川温泉は閉鎖)、この鳩ノ湯温泉はこの浅間隠温泉郷のなかでも最古の湯といわれています。

浅間隠温泉郷・薬師温泉についてはこちらもチェック!

浅間隠(あさまかくし)温泉郷最古の秘湯「鳩の湯温泉」の由来

浅間隠温泉郷 古地図

ときはさかのぼること江戸時代、怪我をした鳩がこの湯に浸かり、傷を癒したということからこの名前が付けられたという説があります。

鳩の湯温泉にあるのは、こちらの「三鳩樓」のみ。外観からも歴史の古さが伝わってきます。

300年もの歴史を持つ温泉で、1,793年行者がこの地に湯小屋を作ったのがこの温泉の発祥といわれています。

お風呂は露天風呂と内風呂とで日帰り入浴満喫

明治初期に建てられたという木造入母屋造りの館内に一歩踏み込むと、まるでその頃にタイムスリップしたかのような雰囲気が漂っています。

帳場や屋号の看板そして古時計や家具などが超レトロ。まさに旅籠といった湯治宿気分が堪能できます。

三鳩樓 館内

浴室へは階段を下って館内案内に従い進みます。露天風呂・内風呂ともに男女別浴になっています。

周りの大自然を堪能しながら入浴できる露天風呂

露天風呂 女

まずは2階の露天風呂へ。
露天風呂なのに一面ガラスばりになっているのが特徴で、周辺の景色を楽しみながら虫が苦手な人も心配なく入浴できます。青白く濁った少しぬるめのお湯が堪能できます。

自然の音だけが響きわたり、これぞ秘湯という風情です。

木石づくり 浴槽
© https://sankyuro.com/

木と石づくりの浴槽に、たっぷりとたくわえられた温泉に浸かっていると、ときの流れを忘れ、心身共に癒されます。
心豊かになるひとときです。

窓 外

自分で蓋を開けて入る内風呂

男湯 女湯

続いて、露天風呂の先にある内風呂へ。

こちらは2mほどもある18枚のひのきの蓋を自分で開けて入るスタイルです。この重く分厚い蓋が、湯温を保ってくれるという江戸時代から変わらない方法ということです。

鳩ノ湯 内風呂
© https://sankyuro.com/

お湯は露天に比べ少し熱めなので、ゆっくり足から浸かって全身入浴がおすすめですよ。
ひのきの蓋は重いので気を付けて開け閉めして下さい。

鳩ノ湯の泉質

鳩ノ湯 泉質

沢渡温泉や四万温泉と同様、草津の仕上げ湯のひとつといわれる浅間隠温泉は、肌に優しいPh約7、中性の塩化物泉・硫酸塩泉です。草津温泉の酸性で強いお湯で荒れてしまった肌を整える効果があり人気です。

源泉の温度は42℃、切り傷や冷え性、筋肉のこわばりから胃腸機能の低下やストレスにまで効能があるといわれています。

ぬるめながら体の芯まで温まり肌もしっとり、まさに湯治といった江戸からの伝統を受け継ぐ効能豊かな温泉です。

宿泊もできる鳩ノ湯温泉三鳩樓

鳩の湯温泉 三鳩樓

三鳩樓 廊下

鳩の湯温泉三鳩樓には客室もあり、宿泊施設としても人気です。
ホテルや旅館もいいですが、昔ながらの旅籠のような木の香りにつつまれた湯治宿風情を楽しみながら、くつろいで温泉を堪能できますよ。

1泊2食で10,000円前後からという良心的な価格設定。素泊まりなら5,000円というリーズナブルなプランもあります。

予約や食事などの詳細は公式HPより確認して下さいね!

三鳩樓基本情報・営業時間・アクセス

三鳩樓 内

日帰り入浴営業時間:11:00~15:00

定休日:不定休

入浴料金:800円

住所:群馬県吾妻郡東吾妻町本宿3314

電話:0279-69-2421

アクセス:関越自動車道「渋川伊香保IC」より約80分、上信越自動車道「松井田妙義IC」より約60分

駐車場:あり(20台)

公式HPhttps://sankyuro.com/

まとめ

鳩ノ湯温泉 入り口

浅間隠山温泉郷の「鳩ノ湯温泉三鳩樓」いかがでしたか?
露天風呂は大きなガラス窓越しに周辺の大自然が望め、内風呂は古くからの歴史あふれるひのきの蓋が特徴的な温泉です。

日帰り温泉施設などが普及し手近で便利に利用できる施設も多いですが、鳩ノ湯温泉は歴史や情緒、風情を感じながら江戸からの伝統を受け継ぐ旅籠といった雰囲気のなか湯治体験ができます。

体も心も癒される鳩ノ湯温泉三鳩楼。ここでしか味わえない情緒とお湯を堪能しに一度訪れてみてはいかがでしょうか。地元の人に愛され守られている温泉なので、ルールやマナーを守って入浴を楽しんで下さいね!

周辺観光情報もゲットできる人気観光スポット「道の駅あがつま峡」もおすすめです。

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す