小中大滝けさかけ橋|最大傾斜44%のスリリングな吊り橋を渡ってみた

LINEで送る
Pocket

群馬県みどり市にある名瀑「小中大滝」
96メートルもの落差があり、春の新緑から秋の紅葉、冬の氷瀑まで四季折々の自然を満喫できます。

赤城山登山ルートともなっている道中には、最大傾斜44%、珍百景にも認定された「けさかけ橋」というスリリングな階段式のつり橋が!

袈裟丸山南麓で自然公園にもなっている、小中大滝・けさかけ橋周辺の魅力や行き方、駐車場などの情報をご紹介しましょう。

四季折々の景観が美しい小中大滝自然公園

小中大滝けさかけ橋 森林

みどり市から足尾市に続く国道122号線。小中という交差点を袈裟丸山方面へ車で15分ほど進むと、大滝自然公園に到着します。

途中の道は狭くカーブが続きます。天候などによっては落石や倒木などがあるので注意が必要です。

小中大滝けさかけ橋 大滝自然公園

細い道を登って行くと右手に滝の看板が出現し到着。
駐車場の向こう側には小中川が流れます。

小中大滝けさかけ橋 滝の看板

小中大滝けさかけ橋 小中大滝展望台へ

小中大滝けさかけ橋 源太橋

駐車場から源太橋という木の橋を渡ると小中大滝展望台のほうへ行けます。トイレや東屋もあります。

小中大滝けさかけ橋 橋を渡る

小中大滝けさかけ橋 トイレの看板

小中大滝けさかけ橋 急な坂道

小中大滝けさかけ橋 入り口となるトンネル

公園は遊歩道が整備されていますが、そこそこ急な坂道になっています。舗装はされていないためスニーカーなどで訪れることをオススメします。

けさかけ橋までの距離はさほど長くなく、東屋から5分もかからずに、けさかけ橋入り口となるトンネルが出現します。

身もすくむ恐怖の?けさかけ橋

小中大滝けさかけ橋 トンネルをくぐる

トンネルをくぐると、橋の支柱が出口に見えます。

小中大滝けさかけ橋 橋の支柱

真っ赤な橋は急な下り階段になっています。最大傾斜はなんと44%!
この橋を渡らなければ滝にはたどりつけません。しかも橋の半分以上が急な下りの階段と、スリルは満点です。

小中大滝けさかけ橋 急な下り階段

腰が引けながらも手すりにつかまりつつ一歩一歩階段を下って行きます。

景観よく迫力あり!高いところが苦手な人にとっては、なかなかの難所になりますが、想像していたよりも揺れなかったのでホッとしました!

橋に差し掛かると、滝の流れる音が聞こえてきます。

苦難の先に美しい姿を魅せる小中大滝(こなかおおたき)

小中大滝けさかけ橋 苦難の先に美しい姿を魅せる

小中大滝けさかけ橋 壮大なスケールを誇る雄大な滝

無事に橋を渡り終えると、小中大滝がその姿を現します。壮大なスケールを誇る雄大な滝、この大自然が織りなす絶景が伝わりますか?

落差96メートル、大きな滝からは大量の水が流れ落ちます。春の新緑から秋の紅葉まで四季折々の風景が楽しめます。

展望台も

小中大滝けさかけ橋 展望スポット

けさかけ橋を渡った対岸には展望スポットがあります。少し険しい崖のようになっていますが、ここからの眺望が抜群!注意して登ってくださいね!

小中大滝けさかけ橋 絶好の撮影スポット

展望スポットからの風景がこちら!滝の全貌が見られます。絶好の撮影スポットにもなっているので、多くのカメラマンでにぎわいます。

ルールやマナーを守って順番に見物してくださいね。

赤城山登山・ハイキングコースとして人気の小中大滝周辺

小中大滝けさかけ橋 赤城登山ルート

四季折々の美しい景観がすばらしい小中大滝周辺は、赤城登山ルートのひとつとして年間を通じて多くの登山客やハイカーが足を運びます。

初心者コース

小中大滝へアクセスする途中にある追付橋から小中大滝への道を上るハイキングコースがあります。追付橋まではバスでアクセス可能です。

橋の近くには町の重要文化財のむれ杉があり、小中大滝まで静かな山あいの道を小鳥のさえずりとともに進みます。

トンネルを抜け林道から川原に下ると四季折々の自然とともに清流が現れ、川沿いに進んで行くと大滝自然公園に到着します。初心者はこのコースがおすすめです。

距離:7.4㎞ 
起点:追付橋 
コースタイム:約2時間

中級者コース

小中大滝けさかけ橋 地図
©http://akagi-yama.jp/archives/577

わたらせ渓谷鐡道小中駅からスタートし、枝垂れ桜の古木の横を通り初級者コースの起点追付橋から小中大滝を往復する中級者コース。小中川沿いの細い道を登って行きます。

初級者コースのおよそ2倍の距離で赤城登山ルートのひとつです。

距離:14.8㎞ 
起点:小中駅 
コースタイム:約4時間

小中大滝・けさかけ橋基本情報

小中大滝けさかけ橋 紅葉

見ごろ:
4月上旬~中旬 カタクリの群生 
4月中旬~下旬 ヤシオツツジ・シャクナゲ 
10月下旬~11月上旬 紅葉シーズン

住所:群馬県みどり市東町小中

問合せ先:0277-76-1270(みどり市産業観光部観光課)

アクセス:
車 わたらせ渓谷鐡道小中駅より約15分
電車 わたらせ渓谷鐡道小中駅よりバスで約15分または徒歩約2時間

駐車場:あり(無料・約10台)

公式HP:https://www.city.midori.gunma.jp/www/contents/1000000001022/

まとめ

小中大滝けさかけ橋 落差96メートル

新緑から紅葉など四季折々の美しさを見せる小中大滝、そしてけさかけ橋いかがでしたか?
落差96メートルの壮大な滝から大自然のパワーがもらえ、心も清らかになる気がします。

小中大滝けさかけ橋 急こう配

滝へのアクセスは急こう配傾斜度最大44%の真っ赤なけさかけ橋を渡らないとなりません。しかし勾配はありますが。見た目よりも揺れず安心して渡れました(※個人の感想です)。

周辺にはハイキングコースも充実しており、雄大な自然をダイレクトに感じられます。四季折々の美しさを楽しめる、ちょっとスリリングなスポット、小中大滝&けさかけ橋へ一度足を運んでみませんか?

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

Gotoトラベルでお得に群馬を『旅』しよう!

最初のコメントをしよう

必須