1. TOP
  2. 徳川家のお墨付き! 「縁切寺満徳寺資料館」で、悪いモノと縁切りしよう

徳川家のお墨付き! 「縁切寺満徳寺資料館」で、悪いモノと縁切りしよう

LINEで送る
Pocket

現代では妻が離婚届を夫に突きつけることも珍しくありませんが、
江戸時代は妻が夫との離婚を望んでも、
夫から離縁状を書いてもらわない限りは別れることができませんでした。

そこで、どうしても離婚をしたい妻は、「縁切寺」に駆け込みました。
縁切寺と呼ばれる寺は、実は日本に2つしかありません。

1つは鎌倉の東慶寺、もう1つは徳川郷(現太田市徳川町)の満徳寺です。
今回は、太田市にある「縁切寺満徳寺資料館」をご紹介します!

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!