わずか3歩の三県境!群馬と栃木と埼玉を一瞬で巡れる珍スポット

群馬と栃木と埼玉の三県境
LINEで送る
Pocket

群馬、栃木、埼玉の3県の境目がある観光スポットとしてひそかに注目を浴びている三県境をご存じでしょうか?

渡良瀬遊水地からほど近い邑楽郡板倉町と埼玉県加須市、そして栃木県栃木市をわずか3歩で回れる全国でも珍しい平地の三県境をご紹介します。

三県境って?

3県境 平地

三県境とは3つの県で構成される1か所の県境のことを言います。

県をまたぐ 埼玉の三県境

全国には40カ所以上の三県境がありますが、ほとんどが山頂や河川上にあり平地で歩いて県をまたげるのはここ群馬、栃木、埼玉の三県境だけ。とても珍しい三県境なのです。

歩いて3歩。渡良瀬遊水地近くある群馬、埼玉、栃木県の三県境

福島、新潟、長野、埼玉、栃木県の5つの県と隣接する群馬県。
そのうちの2つの県と接する三県境があり、ひそかに観光ブームになっています。

ラムサール条約に登録されていることでも有名な、豊かな水と自然が広がる渡良瀬遊水地近くにその三県境があります。

平坦な土地で歩ける三県境として知名度が上がり、足を運ぶ人が多くなったことから、板倉町、栃木市、加須市が協力し三県境が遊歩道として整備され、多くの人が観光とともに足を運んでいます。

三県境ではテレビドラマの撮影も行われました

この三県境ロケ地となり、テレビドラマの撮影もおこなわれました。
その番組とは、2018年7月9日(月)20時から放送されたTBS系月曜名作劇場「はぐれ所長の殺人急行4」。

劇中では死体が遺棄された場所とし登場しました。

番組公式HP
http://www.tbs.co.jp/getsuyou-meisaku/20180709/

そのほか群馬で撮影されたロケ地の記事はこちら。

いざ三県境へ!

三県境 パンフレット

三県境 パンフレット
©https://www.town.itakura.gunma.jp/cont/s021000/d021010/20160609113735.htm

最寄り駅は埼玉県加須市にある東武日光線栁生駅。
駅から徒歩5分のところに位置します。

住宅地 三県境

の場合は、東北自動車道館林ICから国道354号線約20分ほどのところにあります。

車のナビが示したのは閑静な住宅地。
畑の中にポツンと見える、ここが群馬、栃木、茨城3つの県が触れ合う場所。

三県境 遊歩道

小屋近く砂利の駐車場に車を止め、整備された遊歩道を歩いていくと広がるのがこの光景。
手作りの温かい看板三県境の説明が書かれています。

看板 説明文

三県境の歴史

以前の渡良瀬川は板倉町と栃木市の境界線を流れ曲がりくねっていたので「海老瀬の七曲り」と呼ばれていましたが、1910年に渡良瀬遊水地造成工事で流れを変え、廃川となりました。

さらに板倉町と加須市の境界線を流れ、渡良瀬川に合流していた谷田川も同じく流れを変えることに。

渡良瀬川の海老瀬の七曲りと谷田川が合流する地点は渡良瀬遊水地の工事で埋め立てられ耕作地となり、この三県境が誕生したのです。

三県境を3歩で歩いてみた

ご覧ください、こちらが三県境。
手作りの看板があり、大切に整備されているのがよくわかります。

水路 合流地点

群馬を中心に右側が栃木そして左側が埼玉。
この水路がかつての海老瀬の七曲り谷田川の合流地点。

水路 三県境界の杭

水路の真ん中には三県境界の杭があり緯度経度が記されています。
群馬県は旧谷田川と旧渡良瀬川にはさまれているのがわかりますね。

群馬 川に挟まれている

 

旧谷田川と旧渡良瀬川 群馬県

群馬県と埼玉県をむすぶ「赤岩渡船」はこちらをチェック!

カメラスタンドや感想ノート、スタンプ台も設置

整備された三県境。
足を運ぶ人がインスタなどのSNSにアップする事も多いためか、カメラスタンドスマホスタンドもあり自撮りができるようになっています。

カメラスタンド スマホスタンド

さらに、訪問した人が感想や思いを書き綴るノートもあり、なんと訪問時には11冊目になっていました!
これには驚きです。

感想などを書くノート 感想や思いを書き綴るノート 11冊目

そしてスタンプボックスの中には、三県境訪問記念のスタンプと用紙が入っています。
記念にぜひ押してみて下さいね!

三県境訪問記念のスタンプ 用紙

休憩ができるようにベンチも用意されています。
ひそかな観光スポットとしての人気ぶりがうかがえます。

休憩 ベンチ

近くには道の駅もあり、徒歩でアクセス可能

三県境から歩いて5分ほどのところにある埼玉県加須市の「道の駅きたかわべ」。

「道の駅きたかわべ」 案内看板

レストランや地元の新鮮野菜やお土産をはじめ展望台もあります。
レンタサイクルも利用できるので、道の駅に車を止め三県境へアクセスできますよ。

道の駅きたかわべ公式HPhttp://www.kazo-watarase-michinoeki.com/

群馬のレンタサイクルについてはこちらで紹介しています。

三県境の場所

営業時間:24時間

入園料:無料

定休日:なし

住所:埼玉県加須市小野袋941-5

アクセス
車 東北自動車道館林ICより約20分
電車 東武日光線栁生駅より徒歩10分

駐車場:あり無料

まとめ

観光スポット 平地の三県境

全国でも珍しい平地の三県境いかがでしたか?
たった3歩で群馬、栃木、埼玉の3県を巡れます。

足を運ぶ人も多く整備され、カメラスポットや訪問ノート、スタンプも設置されています。

整備 三県境

平地に位置するだけでなく、観光スポットとして整備されているのも珍しい県境です。

周辺にはお隣埼玉県の道の駅や渡良瀬遊水地もあるので、ぜひ観光とともに三県境へ足を運んでみて下さいね。

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す