1. TOP
  2. 地域別情報
  3. 中毛エリア
  4. 高崎市の着物買取ランキング7選!相場価格・高価買取のコツ

高崎市の着物買取ランキング7選!相場価格・高価買取のコツ

LINEで送る
Pocket

着なくなった着物。
捨てるのは忍びないし、誰かにゆずるのも…とお困りではありませんか?

今回は着物を売る際に押さえておきたいポイントと、高崎市のおすすめの着物買取業者をご紹介します。

高額で買い取ってもらえるコツを解説していますので、是非最後までご覧ください!

見出し

持ち込み可能な店舗も!口コミ・評判から選ぶ高崎市のおすすめ着物買取業者ランキング7選

7位 地球屋


©http://www.chikyuya.co.jp/kaitori

着払いで着物を送る事ができます。送料不要で無料査定。
ブランド着物でない場合でも、和装小物へのリメイク、人形の小物づくりに必要としている人への再利用をしてもらうことができます。価値がないとあきらめずに一度ご相談してみては?

査定に満足できない場合には、着物を返送してもらうことが可能です(返送料金は自己負担)。

6位 きものやシモン


©http://www.shimon777.com/

高級呉服取扱35年の実績を持つこちらのお店。10年前から着物買取も取り扱っています。

営業日は月半ばのみですが、電話はその他の日でも対応可。宅配、持ち込みの他、状況に応じてご自宅での出張買取が可能です。

以来の翌日までには買取希望額を提示してもらう事ができ、満足できない場合には、返送も可能です。

5位 たんす屋 高崎店


©https://tansuya.jp/

リユース着物ショップで店舗数No.1のタンス屋。

高崎店では店頭買取を行っています。店頭買取では、ベテランの査定士がその場で査定。査定結果の説明を聞くことができます。

着物のメンテンナンス相談も行っていますので、買取をやめたいとなった場合には、クリーニングのご相談もできますよ。

4位 友禅堂呉服店


©https://www.yuuzendo.com/

写真を撮ってLINEで送るだけという簡易無料査定ができるのが魅力。

その他高崎市を中心とした群馬県全域への出張買取、宅配買取が可能です。専門家による、確かな査定をしてもらう事が出来ます。

着物の他にも、和箪笥・和家具、茶道具・掛け軸など、骨董品・美術品の鑑定も出来るのも特徴です。

3位 バイセル


©https://www.speed-kaitori.jp/

着物買取顧客満足No.1を誇るこちらの会社。豊富な買取実績が魅力です。出張買取、持ち込み買取、宅配買取サービスを行っています。

相談見積り、出張訪問料、宅配送料、キャンセル料など全て無料ですので、安心して利用する事が出来ます。

2位 買取プレミアム


©https://kaitori-premium.jp/

高崎市に店舗を持つこちらの会社。買取プレミアムは初めての方、リピーター問わず多くの方が利用しており、毎月10,000件以上の問い合わせのある会社です。

各商品の知識に精通した経験豊富な査定員が商品を査定している為、満足度は90%を超えています。

買取方法出張、宅配、持込の3つから選ぶ事ができます。査定員が常に街をまわっているため、出張買取の場合は最短での訪問が可能です。

着物のほかに切手や小銭、毛皮、貴金属、宝石など幅広い買取も行っていますので、他に買い取ってもらいたいものがある場合一緒に買い取ってもらう事が出来ます。

1位 着物買取福ちゃん


©https://www.fuku-chan.info/kimono/

買取実績200万点を突破しているこちらのお店。シミや色褪せなどが理由で他社で買取できなかった着物も買取が可能です。

その理由は、日本や海外の独自販売ルート。売り先があるからこそ、他店では価格を付けられなかった場合でも、高価な金額で買取ができるのです。

査定料、出張費やキャンセル料は一切かかりませんので、比較検討のためにご依頼してみては?

着物買取とは?今着物が注目されている理由

ライフスタイルの変化等により、着物が日常着として着用されなくなって久しいですが、みなさんの周りで着物に興味を持つ人が増えていませんか?

着物は、これまでの「高級品」「晴れの日に着る服」というイメージから、より身近なおしゃれな服といった位置付けへと変化しつつあります。

その理由として、洗える着物・手入れがしやすい素材の着物、おしゃれで可愛らしいデザインの着物が増え、興味を持つ人が多くなってきたことや、着物を含む「和物」に関心を持つ若い女性が増えてきたことが挙げられます。

このような背景により、世代を問わず着物に注目が集まっています。
手入れがしやすい低価格の着物だけでなく、伝統の着物・アンティーク着物なども人気がでてきており、中古で売られる着物の市場価値も上がってきています。

次項より、みなさんのご自宅にある着物をどのように買い取ってもらえるかを説明していきます。

どこで売る?着物は着物買取専門店で売るのがおすすめ

着物を売る場合には、ネットオークション、フリマアプリ、リサイクルショップ、着物買取専門店といった4つの方法があります。

ネットオークション

ネットオークションは、思い立った時にインターネットで競売形式で着物を売ることができます。

メリット
  • 手軽に売ることが出来る
  • 想像以上に高い値がつくこともある

ネットオークションのメリットは、手軽に売ることができること、想像以上に高い値がつくこともあるという点です。

デメリット
  • 売れずに手元に残ることがある
  • 市場価格よりも安い金額で入札されることもある
    (素人が入札するため)

一方でデメリットは、着物が入札されなかった場合は売れずに手元に残ってしまう可能性があるという点です。

また、入札するのは完全に素人なので、どんなに高価な着物でも低い値段になることがあります。

フリマアプリ

若い人に人気のフリマアプリ。インターネット上でフリーマーケットのように気軽に売買できるアプリです。

メリット
  • 手軽に売れる
  • 若い人や主婦層の目に留まりやすい

フリマアプリのメリットは、手軽に売れることです。

フリマアプリは、他媒体や買取方法に比べ利用年齢層が若いため、ブランドや品質に関わらず、興味をもってくれるかもしれません。

デメリット
  • 値付けが難しい
    (自分で目利きをし、値付けが必要ので、市場価値と異なる場合もあるかも

デメリットは、ご自身で値段をつけなくてはいけない点です。
どのような着物が流行っているのかをしっかり理解しておかないと、価値の高いものを安く売ってしまったり、市場価値がないものを高く値段をつけてしまったりと、買い手がいつまで経っても見つからないとことも…。

リサイクルショップ

各市に1店舗以上あるリサイクルショップ。

メリット
  • 敷居が低いので気軽に持ち込みできる

会員登録や月額利用料などの手間なく、身分証明書の提示のみで気軽に売ることができます。

査定が不服で満足できない場合は、他の店舗で査定することも可能です。

デメリット
  • 買取価格がとても安くなる可能性がある

一方で着物専門の鑑定士がいない店舗がほとんどのため、買取り価格がとても安くなってしまう可能性があります。

手軽に売る方法として上記の3つの方法が挙げられますが、着物は骨董品のように専門的な知識が必要です。
そのため、専門知識を持った方が鑑定してくれる、着物買取専門店で売るのがおすすめです。

着物買取専門店では、市場で人気の着物を把握し、保存状態などによって変わる価値を判断してくれます。

着物買取専門店の出張買取・宅配買取を賢く利用

着物の買取専門店の買取方法は、出張査定による着物買取、宅配による着物買取、持込による着物買取といった3つの種類があります。

出張査定による着物買取のメリットと、デメリット

出張査定とは、査定士が自宅まで来てその場で査定をする着物買取の方法です。

メリット
  • 郵送や持ち込む手間が掛からない
  • 目の前で査定を行ってもらえる
  • 査定結果の説明を聞いたり、質問ができる
  • 査定価格に納得出来たら、その場で契約・現金支払い可
  • 査定依頼日に、即日査定できることも

査定士が自宅まで直接来てくれますので、他の方法のように、着物を送ったり、買取ショップまで足を運ぶ手間がかかりません。

査定士は自分の目の前で、着物を査定してくれます。査定方法を目の前で見ることが出来ますので詳しく質問も出来ます。査定結果に納得できたら、その場で契約し、買取代金を現金で支払ってもらえますよ!
対応エリア内なら、申し込みを行った日に査定依頼をすることも可能です。即日対応いただけるのはとても便利ですよね!

デメリット
  • 対応エリア外の場合には、査定不可
  • 査定価格に納得できない場合に断りづらい

出張査定のデメリットとしては、買取ショップが対応しているエリアのみ可能であるという事。
地域によっては、対応エリアから外れているため、出張査定してもらえない可能性が出てしまいます。

また、査定結果に納得できない場合に、断りづらいというデメリットもあります。

宅配による着物買取のメリットと、デメリット

宅配便による着物買取では、ショップから送られてきたダンボールに着物を詰め、送り返します。査定結果が出た後に連絡・振込が行われます。

メリット
  • 全国どこでも利用可
  • ショップに持ち込む手間が掛からない

宅配による着物買取の場合には、全国どこでも(宅配便の対応エリアに)利用が可能です。

宅配便による着物買取でかかる手間は、ダンボールに着物を入れ、ショップに送り返すだけ!着物をショップに持ち込む手間は必要ありません。

デメリット
  • 査定結果の連絡や振込までに数日かかる

デメリットしては、着物を送り返す、その後査定・振込といった対応になりますので、査定結果や振込を確認するまでに数日かかります。

持込による着物買取のメリットと、デメリット

店舗型の着物買取店も多く存在します。

メリット
  • 買取までに時間が掛からない
  • 質問がしやすい、納得がいきやすい
  • 現金払いが可能

持込による着物買取は時間がかかりません。
また、査定士が目の前で査定するので質問もしやすいため、買取り価格に納得がいきやすいです。また、その場で現金支払いが可能です。

デメリット
  • 持ち込む手間がかかる
  • 専門店が近くにない場合も多い
  • 敷居が高く、お店に入りづらい

デメリットとしては着物をショップまで自分で運ばなくてはなりません。ご自宅にたくさんの着物がある場合には運ぶのが大変ですね。また、近くにお店がない場合には、交通費やガソリン代が掛かりますよね。

高価な着物であるかどうか分からない、または安物の着物の場合には、敷居が高く査定依頼をしづらいと感じるかもしれません。

着物買取専門店の買取には主に3つの手段がありますので、それぞれのメリットやご自身の希望に合わせて選んでみてください。

どんな着物が高値で査定される?高価買取の着物とは

中古着物の買取チェックポイント

中古買取の際には、まずはブランドであるかどうか、そして着物の種類、素材が確認されます。

産地、作家さんの着物であるか

【高値が付きやすい産地】
・友禅:加賀友禅、京友禅。書き友禅は更に高値になる事も
※加賀友禅や、牛首布、琉球紅型の訪問着は特に人気
・紬:大島紬や結城紬、牛首紬、久米島紬など
・上布:宮古上布、越後上布、八重山上布、近江上布などが高値になりやすいです。

また、有名な作家さんの着物も高値で買い取ってもらうことができます。

着物の種類

着物の種類によっても価値が変わります。

【高値が付きやすい種類】
・未婚者女性用の着物:本振袖、色留袖
・既婚者用の着物:黒留袖・色留袖

最も格が高いのは、上記の着物ですが、振袖、訪問着、付け下げ色留袖、色無地なども高値が付きやすいです。
また、使用用途が幅広く中古での販売もしやすい訪問着も人気があります。

素材

数ある素材の中で最も人気がある素材は、絹を100%使用している「正絹」。
正絹の着物は、その重さを「モンメ」という単位で示し、モンメが多いほど高額になりやすいです。

キズや汚れ

着物の状態は、時に素材以上に重要となることがあります。
汚れやシミなど、傷みが激しい着物は価値は下がり、状態の良いものは当然価値が上がります。保管の仕方、シミや汚れには注意をしましょう。

裄・丈が長いかどうか

着物のサイズも買取時の判断の材料となっています。

近年、日本人の平均身長も高くなってきていますが、中古着物市場では、身長が高い人が着られるサイズの着物はあまり販売されていません。
そのため、標準サイズよりも大きめのサイズは高価買取となりやすいです。

着物にも流行がある(10年周期)

着物の流行は10~20年周期で巡っていると言われています。
過去10年以内に流行ったデザインであれば、買取り査定が高くなりやすいです。

また、最近は若い人にも着物ブームが来ていることから、若い人が好む流行のデザインは高値で査定される事があります。

証紙があると着物の査定額が上がる

証紙とは、着物の品質を示すものです。
証紙には、着物の素材や制作者、産地などが記載されており、着物に詳しくない人でも着物のランクが分かります。

高級品や、人間国宝が仕立てた着物は証紙が必須です。

高額査定になりやすい着物と相場

着物の市場相場を確認しておきましょう!
買取業者によって着物の買取条件に違いはありますが、基本的な査定ポイントは変わりません。

着物の種類別買取相場

一般的な買取相場は下記の通りです。

着物の種類
買取相場価格
訪問着
8,000円~100,000円
付下げ
3,000円~200,000円
色留袖
2,000円~100,000円
黒留袖
6,000円~200,000円
振袖
3,000円~500,000円
小紋
3,000円~20,000円
色無地
10,000円

上記で説明した通り、産地や、証書付であるか、有名作家のものであるか、また種類によって値段が変わります。

帯・和装小物の買い取りも可能

着物を着用する際に欠かせない、帯や草履、バッグなどの和装小物も買取が可能です。
着物と同様に作家物や素材によって査定額が高くなる傾向があります。

帯の種類
買取相場
100円〜200,000円
名古屋帯
100円〜50,000円
袋帯
100円~180,000円

小物

小物種類
買取相場
帯留
100,000円
伝統工芸バッグ
5,000円
簪・櫛
3,000円〜20,000円
和装ショール
1,000円
帯締
300円~6,000円
着付け小物(足袋など)
100円

なども買取可能です。

売るときに高値で売れる着物の保管方法とは


状態の良い着物のほうが高価買取が期待できるので、着物の保管には注意が必要です。

たたみ方、湿気、保管の仕方、防虫剤の取扱といった4点に注意をしましょう。

たたみ方

折り目を正しく長方形にたたむことが大切。汚れないよう畳紙(たとうがみ)の上でたたみましょう。
刺繍のもので、箔のあるものは和紙や白い布をあてがいましょう。変色と箔が落ちるのを防いでくれます。

湿気に注意

たたんだ着物は1枚ずつ和服用の畳紙(たとうがみ)に包んで収納します。

収納場所としては桐箪笥が良いとされており、湿気や虫を寄せにくいとされています。
桐箪笥が無い場合は衣装ケースでも可能。

着物のシワは査定額が下がるポイントとなってしまいますので注意が必要。桐箪笥の底に白木綿を敷き、互い違いに着物をいれることで、型崩れやシワを防ぐことができます。

着物を重ねすぎると型崩れやシワの原因になってしまいますので、着物の枚数は4枚程度にし、注意をして保管しましょう。

同じ素材同士で保管

着物と帯は別々に保管しましょう。ゴムなどの化学製品と一緒に保管すると、箔を変色させる事があります。
変色してしまうと着物の買取できなくなってしまう場合がありますので注意が必要です。

防虫剤、乾燥剤の取り扱いに注意

生地にあった防虫剤、乾燥剤を使用しましょう。
複数の防虫剤、乾燥剤を使用するとシミや変色の原因となる事があります。

シミにより査定額が下がってしまうことや、買取自体ができなくなってしまうことがありますので注意しましょう。

防虫剤を置く際は着物や帯に直接触れないよう桐箪笥の四隅に置くことが大切です。
匂いが移ってしまった場合には買取の際に値段が下がってしまうこともありますので注意が必要です。

以上の手順で保管をすることで、査定額を下げることを避けられます。

買取トラブルを避けるたための豆知識

着物の買取にもトラブルがあるのでは?と心配になる方もいらっしゃいますよね。
買取トラブルとして多いのは抱き合わせ買取です。

特に、自宅に訪ねてきた買取訪問業者には注意が必要です。
「出張専門店なので着物の買取をしますよ!」と訪ねてきたので査定を頼むと、「着物の値段が付けられないので、お持ちの貴金属を持っていませんか?」と貴金属の買取を促してくるといったケースがあります。
違和感を感じたらすぐに帰ってもらいましょう。

悪徳業者は宣伝などを行わず、突然家に訪問するケースが多いです。突然自宅に訪問してきた業者や、電話で訪問したいとアプローチしてくる業者に相談することは避け、自分で探した買取業者に連絡をしましょう。

店を構えている買取業者を選び、訪問買取は玄関先で済ませましょう。何かおかしいと感じた際には、買取の承諾を待ってもらいましょう。

また、複数の買取業者に査定してもらうことや、実際に買取してもらった人の評価や口コミを調べることも大切です。ご自身の着物の相場価格を確認し、評判が良い業者に依頼するようにしましょう。

失敗しない業者選びのコツ

失敗しない業者選びのコツをご紹介します。

査定スタッフの熟練度

着物買取時は、着物の専門知識を持っている方に依頼できる方が安心ですよね。
ですが、スタッフの熟練度を判断するのは難しいため、お店の評価やホームページの買取例、口コミからスタッフの熟練度を確認しましょう。

1枚ずつしっかり鑑定してくれるか

買取業者によっては重さで値段を決めるところもあります。1枚1枚丁寧に査定をしてもらえるかどうかを確認しましょう。大切な着物なので丁寧にしっかり鑑定してほしいですね。

査定額の根拠、理由を丁寧に説明してくれるか

着物の種類は多岐に渡り、帯や小物も見極めが難しいですよね。

着物の査定金額の根拠として、老舗有名着物ブランドの製品、産地物と呼ばれる伝統工芸品などであるかどうか、また着物の中古市場で人気の種類(訪問着、振袖など)など、市場の価格や価格の理由をしっかり説明してくれる買取業者は信頼できます。

また、無料査定ができるかどうかも、事前に確認しましょう。

高崎市の着物買取ランキング7選!相場価格・高価買取のコツとは?まとめ

着物買取のポイント

  • 保管方法に気を付ける
  • 着物価格相場や高価になりやすい着物を確認する
  • 最適な買取方法を選ぶ
  • 業者選びの際は、口コミや査定価格の比較を行う

ご自身にあった買取方法で、最適な買取業者を探してみてください!

ご自宅に眠っている着物がありましたら、是非この機会に着物の買取を考えて見てはいかがでしょうか?高価買取が期待できるかもしれませんね!

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の観光情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の観光情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。