進雄神社|速須佐之男命が祀られる最強パワースポットで御祈願を!御朱印もゲット

LINEで送る
Pocket

群馬県高崎市の進雄(すさのお)神社
速須佐之男命が御祭神であるこちらの神社は、かつて疫病が蔓延した際に創建され、厄除けや健康成就のお願いができる神社として崇敬されてきました。

多くの戦国武将も崇拝し、天王宮として親しまれてきた進雄神社をご紹介しましょう。

進雄神社の概要

御由緒

進雄神社 鳥居

869年(貞観11年)、日本国内で疫病が蔓延した際に清和天皇の命令により、津島神社(尾州・現在の愛知県)の神様をお招きし、お祀りしたのが進雄神社の由来。

進雄神社 月夜見命と書かれた碑

鎌倉時代には源義経公が武運長久を祈願、社殿の修復や神領を寄進したといわれています。

また戦国時代には武田、上杉、北条などの武将が崇拝、天王宮として親しまれて来ましたが、明治に入り神仏分離により進雄神社に改名。

病気平癒や厄除などの神様として崇められています。

御祭神

進雄神社 看板

進雄神社には天津神の速須佐之男命(すさのをみこと)そして国津神の稲田姫之命(くしなだひめ)他、二十四神が祀られています。

ここで少しだけ速須佐之男命についてご紹介します。

速須佐之男命は八坂神社や氷川神社、須賀神社の御祭神。
天照大神・月読命とともに三貴子といわれています。

速須佐之男命は父から海を守る命を受けましたが、母神の伊耶那命(いざなみ)へ行きたいと願い泣き叫び、災いを招いてしまいました。

そのため、父から地上追放を言い渡されてしまいます。速須佐之男命は根之堅洲国に向かう前に姉天照に挨拶をしようと高天原に向かうも、姉に誤解を受けたため、身の潔白を証明するために高天原に留まります。

しかし、速須佐之男命の粗暴な振る舞いに姉から追放を受け、出雲国に降り立ちます。

進雄神社 絵馬

出雲国に降りると大蛇のいけにえにされそうになっているという稲田姫命に出会います。
速須佐之男命は八岐大蛇(やまたのおろち)を倒すことを約束し、約束通りに退治。
狙われていた稲田姫命を妻に迎えました。

その後、須賀(島根県)に宮を立て、立ち上がる雲を見ながら和歌を詠んだといわれています。

八雲(やくも)立つ
出雲八重垣(いずも やえがき)
妻籠(つまごみ)に
八重垣(やえがき)作る
その八重垣(やえがき)を

この時に読んだ歌が日本で最初に詠まれた和歌といわれています。

御神徳 ・御祈願

進雄神社 境内

進雄神社では病気平癒、健康祈願をはじめ、厄除、方位除、安産、交通安全、合格祈願などの御祈祷を受けることができます。

個人は直接窓口で申し込み可能。
団体の場合はHP内の問合せフォームや電話、メールで祈願のお申し込みができます。

境内案内、見どころ

境内案内

進雄神社 大鳥居

道路沿いにある大鳥居をくぐり参道を進むと右手に手水舎があります。
まずは身と心を清めましょう。

進雄神社 参道

進雄神社 手水舎

さらに鳥居をくぐると御神橋がありますが、真ん中は神様がお渡りになる太鼓橋なので通ることができません。

左右の平橋をわたってくださいね。
進雄神社 平橋

また近くには神馬像もあります。
足や膝が悪い方は、神馬像の足や膝を撫でるとよいとされているそうですよ。

境内に入ると、左手には車両清祓処があります。

進雄神社 車両清祓処

厳格な雰囲気の拝殿が正面に。神秘漂う拝殿からは強力なパワーを感じました。

進雄神社 社殿2

進雄神社 社殿

稲荷社に神楽殿

拝殿、本殿に向かって右手には稲荷社が鎮座。
周辺にはほこらや絵馬所もあり、たくさんのお願いが掲げられています。

進雄神社 稲荷社

進雄神社 ほこら

また近くには神楽殿も設置されています。

進雄神社 神楽殿

健康祈願茅の輪くぐりと御神木

進雄神社 茅の輪

御祭神の速須佐之男命は、疫病蔓延で苦しむ蘇民将来に対し、茅で輪を作り身につければ、疫病に罹らず健やかに過ごせると教えました。

それ以降、無病息災を祈願するための茅の輪はいつしか、輪をくぐり抜けて健康を祈願する儀式へと変わっていったといわれています。

厄除け祈願に茅の輪くぐりを行ってみてはいかがでしょうか。

進雄神社 御神木の「橘」

すぐ隣には御神木。堂々とそびえたちます。

池のほこら、神社近くには捻れ杉も

進雄神社 池のほこら

参道沿いには池に浮かぶほこらがあり目を引きます。
また神社の近くには捻れ杉も。

これは戦国時代に伊藤太夫が代わりに社家を務めていたころ、神楽の面が夜になると御神木の上で火を吐き、太夫を悩ませ、面を埋めて退散。
再度高井家が社家を務め、埋められた面を掘り出して杉を埋めると、不思議なことに捻じれた幹になったそう。

そのことから、「神楽塚の捻れ杉」と呼ばれるようになりました。駐車場から西の神楽塚で見られます。

進雄神社 高崎市指定文化財高井家文書説明

お守り・御朱印

進雄神社 お守り1

進雄神社 お守り2

社務所ではお守りや御朱印を授かることができます。
病気平癒や健康祈願、交通安全、合格祈願などのお守りが多数並びます。

進雄神社 病気平癒・健康祈願

病気平癒と健康祈願、ともに初穂料は800円。大切な人へ送ってもいいですね。

もちろん御朱印もいただけます。2種類あり初穂料は300円。
どちらも強力なパワーが伝わってくる御朱印です。

進雄神社 御朱印

御朱印受付時間:9:00~17:00

進雄神社情報、アクセス、駐車場

進雄神社 本殿2

住所:群馬県高崎市柴崎町801

電話:027-352-1839

駐車場:あり(150台可能、無料)

アクセス:
車 関越自動車道高崎ICより約10分
電車 JR倉賀野駅より徒歩30分

公式HP:http://susanoo.ne.jp/

 

進雄神社 外観・看板

まとめ

進雄神社 本殿3

今回は進雄神社をご紹介しました。

進雄神社 拝殿

進雄神社 参道

鳥居をくぐると参道には石が敷き詰められ、拝殿・本殿を参拝すると身が引き締まる思い。

茅の輪くぐりなどの神事もあり、自分や家族、大切な人の祈願にぴったりな群馬のパワースポットです。

また、結婚式場として利用されることも多いという由緒ある神社。

ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

進雄神社 神馬

※情報は取材当時のものです。

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す