前橋観光総社古墳群周遊ガイド|古代ロマンを肌で感じるお散歩コース

前橋 古墳
LINEで送る
Pocket

かつて東国文化の中心地として栄えた群馬。前橋市には総社古墳群とよばれる4kmにわたって分布する古墳群があります。

今回は、徒歩で総社古墳群をめぐる前橋周遊コースガイド「総社古墳群ウォーキング」をご紹介しましょう。

総社古墳群とは

総社古墳群とは、利根川の西、前橋市総社町に約4kmにわたり分布する、5世紀後半から7世紀後半にかけて築かれたとみられる古墳群です。遠見山古墳、王山古墳(王河原山古墳)、総社二子山古墳、愛宕山古墳、宝塔山古墳、蛇穴山古墳の順に築かれたと伝えられ、王山古墳以外は現存しています。

前橋市のサイトで紹介されている総社古墳群ウォーキングは、そんな総社古墳群を効率よく周遊できるコースです。JR上越線群馬総社駅からスタートですよ。

総社二子山古墳

総社二子山古墳 前橋市
©https://www.city.takasaki.gunma.jp/kankou/nature/harunako.html

群馬総社駅から徒歩約10分の距離にある「総社二子山古墳(そうじゃふたごやまこふん)」。全長約90mの大きな前方後円墳で、総社古墳群の中でも最大の規模を誇ります。

前方部と後円部の両方にひとつずつ横穴式石室があるという珍しい古墳で、壁面は榛名山から噴出した角閃石安山岩を加工したくみに積み上げられたものです。

こちらの古墳は、1927年に国の史跡に指定されています。

見学所要時間:約15分

住所:前橋市総社町植野368

駐車場:あり(無料・台数不明)

アクセス:
車 関越自動車道前橋ICより約10分
電車 JR上越線群馬総社駅より徒歩約10分

 

愛宕山古墳

二子山古墳から徒歩約3分のところにある「愛宕山古墳(あたごやまこふん)」。全長約56m、高さ8.5m、2段築成の方墳です。7世紀前半につくられたといわれ、幅18mもの堀に囲まれています。
安山岩の巨石を積んだ両袖型の横穴式石室は必見です。

見学所要時間:約10分

住所:前橋市総社町総社1763

駐車場:あり(無料・台数不明)

アクセス:
車 関越自動車道前橋ICより約10分
電車 JR上越線群馬総社駅より徒歩約10分

 

宝塔山古墳

愛宕山古墳より徒歩約9分のところにある「宝塔山古墳(ほうとうざんこふん)」。7世紀中ごろにつくられたとみられる3段築成の方墳です。1辺が約60m、高さが約12mと大型です。

玄室・前室・羨道で構成された、全長約12m、複室構造の横穴式石室があり、玄室中央に置かれた凝灰岩製の家形石棺がみどころとなっています。

こちらの古墳は、1944年に国の史跡に指定されています。

見学所要時間:約20分

住所:前橋市総社町1606

駐車場:あり(無料・台数不明)

アクセス:
車 関越自動車道前橋ICより約10分
電車 JR上越線群馬総社駅より徒歩約18分

 

蛇穴山古墳

宝塔山古墳から徒歩約2分の場所にあるのが「蛇穴山古墳(じゃけつざんこふん)」。7世紀末に築造された1辺が44m、2段築成の大型方墳です。墳丘の周囲は、二重の堀で取り囲まれていたとされています。

横穴式石室の中でも羨道(えんどう)とよばれる外部との通路をもたない造りとなっており、わずかに切石を敷いたスペースからすぐ奥に玄室が配置されています。

玄室の天井部には格狭間(こうざま)状と呼ばれる椀型の曲線装飾が施され、工人の技術の粋を集成してつくり上げられた石室との評価を得ています。

こちらの古墳は、1974年に国指定史跡となっています。

見学所要時間:15分

住所:前橋市総社町1587-2

駐車場:あり(無料・台数不明)

アクセス:
車 関越自動車道前橋ICより約10分
電車 JR上越線群馬総社駅より徒歩約18分

 

前橋市総社歴史資料館

前橋市総社歴史資料館 外観
©https://www.city.maebashi.gunma.jp/shisetsu/1/4/13299.html

蛇穴山古墳から徒歩すぐに位置する「前橋市総社歴史資料館」。ここには前橋の歴史的資産が多数展示されています。総社古墳群についての資料はもちろん、東国最古級の古代寺院「山王廃寺」や総社城築城や天狗岩用水の開削にたずさわった「秋元氏」について、出土品展示やジオラマなどをみることができます。

当時の古墳の姿や出土品の様子を復元した3D映像や、山王廃寺の中をCGで復元したウォークスルーなども楽しめる魅力ある歴史資料館です。

見学所要時間:60分

営業時間:9:00~16:00

休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)

住所:前橋市総社町1584-1

電話:027-212-2558

駐車場:あり(無料・78台)
※前橋市総社公民館・総社市民サービスセンター・図書館総社分館と併用

アクセス:
車 関越自動車道前橋ICより約10分
電車 JR群馬総社駅より徒歩約17分
バス 日本中央バス・群馬バス「かみつけ信用組合前」より徒歩約7分

公式HP:http://maebashi-bunkazai.jp/modules/site/index.php?action=PageView&page_id=1

 

遠見山古墳

前橋市総社歴史資料館から徒歩約10分のところにある「遠見山古墳(とおみやまこふん)」は、出土した埴輪の年代などから5世紀後半に築造されたとみられ、総社古墳群の中でも最古の古墳とされています。

墳丘全長88mほどの前方後円墳で、主体部は竪穴式石室と考えられていますが内部構造は明らかになっていません。この地域の開発に成功した豪族の墓と考えられています。

見学所要時間:約10分

住所:前橋市総社町総社給人城川1410

駐車場:あり(無料・台数不明)

アクセス:
車 関越自動車道前橋ICより約15分
電車 JR上越線群馬総社駅より徒歩約19分

 

周遊コースガイド問い合わせ先

前橋市教育委員会事務局 文化財保護課

住所:群馬県前橋市総社町3-11-4

電話:027-280-6511

前橋フィールドミュージアム公式HP:http://maebashi-bunkazai.jp/

 

まとめ

自転車 レンタル

東国文化が栄えた群馬が誇る総社古墳群とともに、歴史を堪能できる資料館をめぐるお散歩コースをご紹介しました。

徒歩でも全コースを約4時間でめぐることができます。徒歩はもちろん、レンタサイクルなどを利用し自転車でめぐるのも、おすすめです。

ぜひ古代散歩を楽しみに足を運んでみてはいかがでしょうか。

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須