きやんち深谷花園店|天ぷら食べ放題ありの手打ち武蔵野うどんが絶品【深谷市黒田】

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

2021年6月1日にオープンした人気うどん店『きやんち』。

埼玉県本庄市と上里町に展開している武蔵野うどんの3店舗目が深谷花園にオープン!
近年グググッと人気が出ている「肉汁うどん」を堪能してきました。

お店の場所

群馬のお隣、埼玉県深谷市。
花園といえば、2022年秋に開業予定の「ふかや花園プレミアムアウトレット」が楽しみですね。

きやんち』はアウトレット建設地のすぐ近く。住所は深谷市黒田になり、国道140号沿いです。

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

お店が140号沿いの交差点にあり、東から寄居方面に車を走らせると交差点をお店側(右折)に曲がる車線が無いので、対向車を待ってから右折となるので少々曲がりづらいかもしれません。
ワンポイントとしては、手前の歩道橋のある黒田の交差点を右折してその先を左折して北側から来ると来やすいです。

店舗外観と店内の様子

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

以前こちらには「伊太利亜食堂アガノ」があった場所です。パスタやお肉料理が美味しいお店で、今は深谷市田中に移転し「ビストロヒガキ」という店名で営業しています。

外観は洋風ですが、店内は和の雰囲気があり天井が高くとても解放感のある心地よい店内。

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

入口入ってすぐに券売機があり、席の間隔もとても広く作られています。

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

券売機で券を購入後、店員さんから呼び出しベルをもらい席に通してもらいます。

メニュー

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

「肉汁うどん」、「しいたけなめこ汁うどん」は天ぷらサラダバー付きで980円。

なんと、天ぷらとサラダが食べ放題なんです!

単品では780円。単品でも麺のお皿にサラダが盛り付けられているので彩も綺麗でお野菜も取れて嬉しいですね。

メニューを見て思ったのが、うどんがおしゃれ!
ただのうどんではありませんね。「小エビとアボカドのパプリカつけうどん」なんて、絶対女子が好きなメニュー。
個人的に次回食べたいのが「和風イカスミつけうどん」。美味しそう♪

なぜ、うどんがこんなにもおしゃれなのかと思ったら、運営者さんが元イタリアンシェフとのこと。
独自にうどんを研究し、拘りの無添加出汁とうどんは作り置きせず、毎日仕込んでいるそうです。
 
 

あわせて読みたい。

肉汁うどん

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

肉汁うどん(天ぷらサラダバー付き) 980円

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

うどんの量は並(300g)、中(400g)、大(500g)から選べ、お値段はそのまま!
こちらの写真は300gの並の量です。

注文が入ってから打つうどん。出来立てです。
ほどよいコシとツルモチ食感。麺の反りがあるのでだし汁が良く絡みます。

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

こちらが肉汁のつゆ。ごまは後からセルフで入れました。

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

具はシンプルに肉とネギ。後からお好みで刻みネギと天かすがトッピング出来ます。

肉は深谷市内にある「むさし麦豚」、ネギはもちろん深谷の名産「深谷ネギ」。
肉の旨味と甘みが良く出ています。そしてネギのトロンとやわらかく、豚バラとネギの相性がバッチリ!

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

肉と麺を一緒に。ウマい!
麺のコシが丁度良いので、お子様にも食べやすい食感です。

冷やし明太クリームいくら添え

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

冷やし明太クリームいくら添え 1380円

温玉も乗ってますよ!
さっぱりとしたクリーミーさ。明太子とクリームを麺に絡め、さらに温玉を崩していただきます。

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

カルボナーラを彷彿させるうどん。
出汁も入っていると思われるクリーミーなつゆに海苔、ネギ、そしてイクラの塩味で和の要素もしっかり感じる明太クリームうどん。
美味しくて、最後の一滴まで残すことなくいただきました。麺の量は並にしましたが、あっさりなクリーミーさなので中の量でも良かったな。

天ぷら&サラダバー

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

「肉汁うどん」と「しいたけなめこ汁うどん」は天ぷらサラダバー付きで980円

その他のうどんを注文した場合、プラス300円で天ぷらサラダバーを付けられます。
ただし、15時までの提供とのこと。

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

春菊、さつまいも、じゃがいも、人参、ちくわ、鶏肉など。

うどんは、注文してから打つので出来上がるのに少々時間がかかりますが、天ぷらサラダバー付きにすると、揚げたての天ぷらとサラダをいただきなら待つことができます。

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

レタス、水菜、コーン、ショートパスタなど。野菜が新鮮で美味しい。

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

呼び出しベルが鳴ってうどんを受け取ったら、セルフサービスで揚げ玉、刻みネギがトッピングできます。お漬物もありますね。
 
 

あわせて読みたい。

店舗情報

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

営業時間:10:30~17:00
定休日:不定休
※営業時間・定休日は変更となる場合がございます
住所:埼玉県深谷市黒田699
電話:048-579-1515
駐車場:あり
アクセス:花園ICから約350m
公式HP:http://www.isoya-net.co.jp/approach/kiyanchi.html
公式instagram:https://www.instagram.com/kiyanchi_fukayahanazono/
食べログ:https://tabelog.com/saitama/A1105/A110503/11055257/
深谷市周辺情報:https://www.jalan.net/travel/cit_112180000/
深谷市で宿を探す:https://search.travel.rakuten.co.jp/ds/hotellist/Japan-Saitama-Fukaya

 

まとめ

深谷市 花園インター きやんち 武蔵野うどん

埼玉県のB級グルメグランプリにて優勝した実績がある手打ちうどん『きやんち』。
3店目となるお店が深谷市の花園に6月1日にオープンしました。

ツルもち食感の手打ち麺は注文を受けてから打つという拘りっぷり。
人気の「肉汁うどん」は、深谷産の「むさし麦豚」と「深谷ネギ」を使用し、出汁は肉の旨味と甘みが染み出た子どもも大人も大好きな味。

基本の「冷やしたぬきうどん」のほか、イタリアン風な「小エビとアボカドのパプリカつけうどん」など食べてみたいメニューがたくさんありました。

天ぷらサラダバーがあるうどん屋さんは珍しいですよね。
天ぷらはサクッとしていて、サラダは新鮮野菜の瑞々しさを感じました。

是非『きやんち』の拘りのうどんを味わってみてくださいね。

※情報は記事作成当時のものです

行こうぜ!お得に群馬を『旅』しよう!

最初のコメントをしよう

必須