1. TOP
  2. イベント
  3. 【限定500枚】落ちない、滑らない、他を抜く(たぬき)の館林市合格祈願マンホールカードで受験生を応援!

【限定500枚】落ちない、滑らない、他を抜く(たぬき)の館林市合格祈願マンホールカードで受験生を応援!

LINEで送る
Pocket

群馬県館林市では、
2017年12月2日より
受験生を応援するべく
合格祈願マンホールカードの配布を開始し
注目を集めています。

マンホールカードってなに?
受験生の合格を応援ってどういうこと?
という疑問をお持ちの方に、

館林市の絶対に落ちないお守り
マンホールカード
をご紹介します。

下水道マニアだけじゃない!大人気のマンホールカード

http://www.gk-p.jp/

最近注目のマンホールカードは
下水道広報プラットホームが
企画、監修、製作し、

ご当地の名物や名所・名産が
デザインされています。

マンホールカードの表絵には
蓋の写真が、裏には由来などが
記載されています。

マンホールカード
その場に行かないと手に入らず、
一人一枚限定で入手できます。

下水道広報プラットホームとは
官公庁と民間が共同で運営している機関で、
マンホールカードは全国で、
293種類252の自治体の
マンホールカードが存在し(2017年12月9日現在)、
これからも増えていく傾向にあります。

館林市の受験生応援マンホールカードがこちら!

群馬県館林市のマンホールカードの表側には、
タヌキのキャラクターぽんちゃんと
つつじが岡公園でも有名なつつじの花が
デザインされています。

また裏側には
カードのデザインの由来などが
記載されています。

ぽんちゃんは、
館林市の公式キャラクターです。

ぽんちゃんは、
茂林寺の館林市分福茶釜の
お話から生まれました。

この分福茶釜にゆかりのある
茂林寺で合格祈願をしていただいた
500枚のマンホールカードを、

2017年12月2日から
無料で配布しています。

先着100名には記念の台紙が
配布されていましたが、
好評により台紙は終了しています。

デザインやマンホールの性質で
受験生の合格を祈願、
お守りとしても活躍してくれそうです。

マンホールカードで合格祈願?

なぜマンホールカードが
合格のお守りになるのでしょうか?

気になりますよね!

マンホールの蓋は丸い!
ということは皆さんご存知だと思いますが、

丸いので枠から「落ちません」。

また表面が凸凹しているので
「滑りません」。

そして館林市といえば
分福茶釜の茂林寺があり
「たぬき(他抜)」で有名です。

これらの特徴を見事に描いた
館林市のマンホールカードは、
受験の選考から落ちない、
受験で滑らない、

そして他を抜くということで
お守りとして受験生を応援しています。

茂林寺で合格祈願済みなので、
一層ご利益がありそうですね!

マンホールに関してはこちらの記事も
オススメです。
人気騒然!群馬県前橋市でマンホールの蓋を抽選販売中!

マンホールカード配布詳細情報

配布開始日:12月2日(土)より限定500枚

配布場所:館林駅前観光案内所

配布時間:9:00~16:00
6月から3月の水曜日及び
年末年始(12月29日(金)~1月3日(水))は休み

先着100名には記念の台紙も
進呈していましたが、
好評につき終了しています。

【限定500枚】落ちない、滑らない、他を抜く(たぬき)の館林市合格祈願マンホールカードで受験生を応援!まとめ

館林市が配布した
合格祈願マンホールカードは
いかがでしたか?

分福茶釜の茂林寺で
合格祈願をしてもらい、
館林駅で無料で配布しています。

マンホールの特性と
館林市のキャラクターぽんちゃんが
受験生への合格祈願として
お守りとしても大活躍してくれそうです。

限定500枚の配布なので、
是非早めにゲットして受験のお守り、
ご家族やお友だちへのプレゼントに
してみてはいかがでしょうか。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の観光情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の観光情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。