1. TOP
  2. グルメ
  3. 四万温泉の入口!大自然を満喫できる「森のカフェKISEKI」

四万温泉の入口!大自然を満喫できる「森のカフェKISEKI」

 2018/01/29 グルメ 吾妻エリア 観光
 
LINEで送る
Pocket

群馬県をほこる景勝地の一つで、天然記念物にも指定されている四万甌穴の駐車場にある「森のカフェKISEKI」

森に溶け込むような木の作りで、のんびりと大自然を満喫できると評判です。

今回は実際に「森のカフェKISEKI」へ行ってきました。

大自然を満喫できる「森のカフェKISEKI」

「森のカフェKISEKI」の外観は、白を基調とし、店内は木のぬくもりがあふれる落ち着いた雰囲気。

また店内には、群馬を代表する画家Kei Laule’aさんの作品展示

ハンドメイドの日曜雑貨なども多数販売されています。

そして昔ながらの暖炉もあり、火の揺らめきを楽しみながら、暖まることもできます。

またこのカフェのテラス席が特にオススメ!

四万川のせせらぎを聞きながら、大自然のなかでくつろぐことができますよ。

「森のカフェKISEKI」メニュー

「森のカフェKISEKI」では、自慢のコーヒーをはじめとしたメニューが充実しています。

コーヒーは、有機農法で栽培された豆を使用。地元りんご園のリンゴジュースもあります。

さらにドリンクにピッタリな手作りスイーツも!

私はベイクドチーズケーキセットを注文しました。

コーヒーとのセットで700円。

ベイクドチーズケーキは、甘すぎず深いチーズの味わいが絶品。

丁寧にドリップされたコーヒーとよく合います。

またなかんじょトーストやピザトーストも人気のようです。

KISEKIメニューこちら

ペッドもOK

「森のカフェKISEKI」は、犬もOKのカフェです。テラス席で一緒にカフェを楽しめます。

そして、ワンちゃん向けのメニューも!

牛乳300円、ビスケットは300円、そして牛乳とビスケットのセットは500円で提供されます。

ワンちゃんと一緒に大自然でくつろぎましょう。

鹿覗キセキノ湯つるやと作家Kei Laule’aさん

鹿覗キセキノ湯つるや

「森のカフェKISEKI」を経営するのは、四万温泉の一番奥にある大自然に囲まれた「鹿覗キセキノ湯 つるや」。

まるで秘湯のような風情ある温泉旅館です。

和の古文化情緒を取り入れた「別邸山王院」、またレトロモダンの「別邸美月庵」があり、上質の温泉旅館で自然の緑を感じながら至福の温泉気分を堪能できます。

画家 Kei Laule’a

Kei Laule’aは、群馬生まれの画家です。本名「堀口けい」さん。

群馬芸術学院卒業語後、数々のコンクールに入賞し、現在は個展活動を中心にオーダーメイドの作品を作っているのだとか。

純粋な眼差しの永遠に5歳の彼女が描いている絵画はどれも引き寄せられるような作品ばかりです。

堀口さんの素敵な作品が、店内にまるで美術館のように展示されています。

公式HPこちら

店舗情報

営業時間:10:00~15:00

定休日:
12月1日~2月29日の水曜・木曜日
12月23日~1月1日の間は定休日なし

電話:0279-64-2290

住所:群馬県吾妻郡中之条町四万3497

大自然を満喫できる「森のカフェKISEKI」まとめ


「森のカフェKISEKI」のテラスからは四万峡の眺めが絶景、丁寧で上質なコーヒーやスイーツなどが、自然の中で楽しめます。

木のぬくもりにあふれた店内は癒しの空間。

静かな空間の中薪ストーブもあり、山のぬくもりがあふれた暖かいお店ではドリンクをはじめ、手作りスイーツが楽しめます。

四万温泉へ観光の際は、ぜひ立ち寄ってほしいオススメカフェです。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ento

ento

群馬県太田市を中心とする、ママクリエイター団体。
ライター5名で執筆を行っています。