【2019年は中止】【秋の紅葉イベント】神津牧場で神津荒船もみじ祭り開催

LINEで送る
Pocket

木の葉が色づく時期になると、思わず紅葉狩りに出かけたくなりますよね。

今回は、下仁田町の神津牧場で開催される「神津荒船もみじ祭り」をご紹介します。紅葉を眺めながら、家族みんなで楽しめる企画が目白押しです!

メイン会場となる神津牧場とは

神津荒船もみじ祭り 神津牧場
©http://www.kouzubokujyo.or.jp/play/animal-therapy.html

群馬県下仁田町にある「神津牧場」は120年以上もの歴史を持つ日本最古の牧場として知られています。

豊かな自然を舞台に「食」「宿泊」「冒険」をテーマにしたプログラムや、動物たちとの共生を体験できるプログラムが充実しています。敷地内にはハイキングコースもありますよ。

濃厚で新鮮なジャージー牛乳を用いた乳製品や、ソーセージサラミなどの肉製品も販売しています。全ての商品は安心・安全の手作りで、人気商品は売り切れることも。

入園料と駐車場料は共に無料です。牧場内をのんびり散策するだけでも癒やされますね。

どんなイベントがあるの?

神津荒船もみじ祭り 物見山からの風景
©http://www.kouzubokujyo.or.jp/play/animal-green_tourism.html

当日開催されるバラエティ豊かなイベントをご紹介しましょう。

来場だけでもらえるプレゼントも!?

神津荒船もみじ祭り ソフトクリーム
©http://www.kouzubokujyo.or.jp/play/nature-foods.html

神津牧場では、来場者全員にジャージー牛乳の無料サービスがあります。クセになりそうなフレッシュな味わいが特徴です。

他にも、物見山・荒船山登山への参加でソフトクリームがもらえたり、展望台ハイキングをすると小ヨーグルトが進呈されるなど、太っ腹なサービスがこの日に限り提供されます。

大人もワクワクの体験コーナー

「神津荒船もみじ祭り」では乳しぼり・木製プレート作り・ポニー乗馬や、新鮮な牛乳を使ったバター作りが体験できます。

小さなお子さんも大喜びのお楽しみコーナーも

牧場訪問の醍醐味の1つは動物ふれあい体験です。
「神津荒船もみじ祭り」では、小動物(ヤギとウサギ)とのふれあいコーナーや「おさんぽヤギさん」といった、牧場の人気動物たちと過ごせるコーナーが設置されます。

賞品ありの「子牛の体重当てクイズ」や「ロールベールにお絵かき」は、子供たちも夢中になること請け合いです。

今年は特別企画が登場!親子でブッシュクラフト体験

昨年はなかった特別企画として、2019年は「親子ブッシュクラフト体験」が開催されます。「ブッシュクラフト」とは、自然の中で生活するための技術や知恵を意味します。

「神津荒船もみじ祭り」では、ブッシュクラフトの公認インストラクターによる、ナイフやロープの使い方、火起こし体験ができるワークショップが開かれます。アウトドア好きの方は必見です。

定員制となりますので、ご予約はお早めに!

親子ブッシュクラフト体験詳細:https://kozu-farm.blogspot.com/2019/09/

牧場ならではのお食事メニュー

神津荒船もみじ祭り 鉄板焼きコーナー
©http://www.kouzubokujyo.or.jp/play/nature-foods.html

遊びまわってお腹が空いた時でも、牧場内で食事ができるので安心です。お祭り開催中は「ロッジ食堂」で特別メニューが提供されたり、鉄板焼きコーナーでは割引価格でお肉や野菜を堪能できます。

神津荒船もみじ祭り 鉄板焼き材料
©http://www.kouzubokujyo.or.jp/play/foods/teppan_bara-s.jpg

「ミートの広場」では、牛の串焼きや煮込み、燻製など美味しい牧場メニューが勢揃いします。

地元の特産物販売やパネル展示も

神津牧場の位置する下仁田周辺は、有名な「下仁田ネギ」を筆頭とする群馬名物の産地でもあります。

「神津荒船もみじ祭り」の期間中は、こういった地元の名産品が販売されます。お土産にもぴったりですね!

他にも「富岡製糸場世界遺産伝道師協会」による世界遺産パネルの展示や、まゆクラフトの作成なども行われます。

「神津荒船もみじ祭り」の開催概要

荒船山・神津牧場付近の紅葉シーズンに合わせ、今年も「神津荒船もみじ祭り」が催されます。

開催日時:2019年10月20日(日)10:00~15:00場所:神津牧場

住所:群馬県甘楽郡下仁田町大字南野牧250

電話:0274-84-2363(代表)

アクセス:上信越自動車道下仁田ICより約40分(車)

公式HP:http://www.kouzubokujyo.or.jp/index.html

「神津荒船もみじ祭り」詳細の問合せ先

主催:神津牧場(0274-84-2363)

共催:下仁田町観光協会(0274-67-7500)

まとめ

神津荒船もみじ祭り チラシ

今回は、2019年も例年通り開催予定の「神津荒船もみじ祭り」をご紹介しました。いかがでしたか?

空気の澄んだ環境の中でリフレッシュ気分にひたりながら、動物に癒やされたり食事をすることができます。
来場するだけで神津牧場自慢の牛乳がもらえる嬉しいサービスや、家族で参加できる体験コーナーも盛りだくさんです。

美しい紅葉を目に焼き付けながら、お祭りも同時に楽しめる「神津荒船もみじ祭り」。ぜひ2019年秋の予定に入れてみてはいかがですか?

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須