エロイカジャパン2019IN吾妻ヴィンテージロードバイクの祭典!

LINEで送る
Pocket

かつて活躍してきたロードバイカーの英雄たちに敬意を払ってイタリアで生まれたロードバイクの祭典「エロイカ」。

2017年までの5回は静岡県富士河口湖町で行われていましたが、昨年からは群馬県吾妻郡で行われています。

群馬秘境の地、吾妻地区で繰り広げられる世界一過酷で美しいヴィンテージロードレース「エロイカジャパン」をご紹介します。

エロイカとは?!


©https://eroicajapan.jp/

イタリアで誕生したロードバイカーの英雄をたたえるロードレース。

ヴィンテージバイクに乗ってグラベルロードといわれる舗装されていない道やクラシカルな道も走ります。

ロードバイクやサイクリングの文化を顧みるために生まれたロードレース。

ウールジャージとスチール製のロードバイクで参加者がレースに挑む姿は、まるで昔にタイムスリップしたかのよう。

イタリア生まれのサイクリングイベントの姉妹大会、自転車本来の持つ楽しさを体感できるサイクリングイベント、競技ではなく「イベント」なのです!

ヴィンテージロードバイクとは?

ところで、ヴィンテージロードバイクとはいったいどのようなものなのでしょうか?

1970年から90年代のロードレーサーが使っていたヴィンテージと呼ばれるもの。

エロイカでは1987年より前に造られたものは「エロイカクラス」。その後、造られたものはヴィンテージタイプクラスとして登録されます。

エロイカジャパンへの参加資格はビチエロイカと呼ばれるヴィンテージバイクか「スチームフレーム製のバイク」で自分の年代にあった服装であること。

カーボンパーツやフレーム、電動アシスト自転車での参加はできません。

ヴィンテージロードバイクエロイカ開催詳細情報

日時:
前夜祭、自転車コンクール 2019年6月1日(土)
ライド  6月2日(日)

大会エントリー、参加資格、費用

©https://eroicajapan.jp/

エントリー期間:2019年2月1日(金)~5月17日(金)

参加人数:定員500名
(ロングコース150名、ミドルコース200名、ショートコース:150名)
※15歳からエントリー可能ですが、15~17歳はロングコースへの参加はできません。

エントリー費用:
ロングコース  160㎞ 12,000円(10,000円)
ミドルコース   100㎞ 10,000円(9,000円)
ショートコース 35㎞  8,000円(7,000円)
※カッコ内はチクロ・クラブ・エロイカ会員の価格です。

エロイカタイムテーブル


©https://eroicajapan.jp/

 

6月1日(土)2日(日)のイベント内容は、まず、1日(土)10時から17時まで各クラスのエントリー、メカニックッサービス、ヴィンテージ自転車コンクールが行われます。

コンクール詳細:https://eroicajapan.jp/concours

10:30~12:00自転車コンクール審査

18:00~前夜祭受付開始!会場は中之条町立旧第三小学校。

18:30~前夜祭がいよいよ開始!

Eroica Japan 2019コース説明や自転車コンクールの結果発表、トークショー、お楽しみの抽選会(スポンサー各社からの豪華賞品をご用意)などが21時まで行われます。

次の日、6月2日(日)は、ロングコースの競技を皮切りに3つのコースライドがスタートします。
その他イベントなど詳細は順次HPで公開されます。

エロイカのコースを紹介


©https://eroicajapan.jp/#home

エロイカジャパンには3つのコースがあり、自分の能力に応じて選択できます。

吾妻の自然そして歴史を大満喫できるコースをご紹介します。
いずれも1人ずつのスタートになります。

ショートコース 35㎞

はじめてエロイカに参加する人におすすめのコース。

距離は短いものの脚の力が必要となるコースです。

距離35㎞、獲得標高900m、グラベル区間3㎞、スタート時間は9時。

ミドルコース 102㎞

距離102㎞、獲得標高2,700m、スタート時間は7時30分。

ロングコース 157㎞

なんと!壮大な自然の中を157㎞をもライドする本格的なコース。

チェックポイントに制限時間を設けてられています。スケジュールは後日ホームページ上をチェックしてください。

ロングコースは、エロイカの精神を味わいたい人のための最高のコースです。群馬県吾妻郡をトータルに満喫するコースとなっています。

距離157㎞、獲得標高3,600m、スタート時間は6時。

※エロイカジャパンでは選択したコースの変更もできます。

協力宿泊施設

エロイカジャパンに賛同し協力してくれる宿泊先がこちら!

競技自転車の部屋への持ち込みの許可、または管理・保管場所の提供。
1泊朝食付き、素泊まりの対応も可能です。

宿泊施設(50音順)https://eroicajapan.jp/hotel

エロイカ会員募集

ヴィンテージバイクを愛する人のために2016年CICLO CLUB EROICA(チクロ・クラブ・エロイカ)が誕生。

エロイカの精神やVINTAGEバイクを楽しむだけでなく様々なイベントなどで特典が受けられます。

会員募集の詳細はこちら:
https://eroicajapan.jp/news/ciclo-club-eroica-2018

お問い合わせ先

Eroica (r) Japan(エロイカジャパン)実行委員会

住所:東京都府中市府中町2-18-1-104

電話:0423-151-182(月~金 10:00~18:00)

公式HP:https://eroicajapan.jp/#home

エロイカジャパン2019IN吾妻ヴィンテージロードバイクの祭典!まとめ

国内だけでなく国際的にも注目を浴びているヴィンテージロードバイクイベントエロイカが群馬県で開催されます。

最近県内でもロードバイクを多数見かけるようになり、人気は上昇中!


©https://eroicajapan.jp/

参加資格はあるものの、ヴィンテージロードバイクをレストアすればお持ちのバイクで参加もできますよ。ロードバイクを愛する人のためのイベントです。

歴史とロードバイク本来の楽しさを味わうことのできるイベント、5月4日までエントリー可能なので是非とも脚力に自信のあるロードバイカーは参加してみてはいかがでしょうか?

群馬県吾妻郡の壮大な自然の魅力も同時に体感できるイベントです。

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須