第33回にっぽんの温泉100選で、群馬5つの温泉地がランクイン!

第33回にっぽんの温泉100選

LINEで送る
Pocket

観光経済新聞社主催の「にっぽんの温泉100選」をご存知でしょうか?

この100選は、雰囲気、見所・体験、泉質、郷土の食文化の4部門ごとに100選を決定、それをもとに総合ランキングを決める温泉ランキングです。

今回は、4つの部門で入賞した群馬県内の温泉と総合ランキングを紹介します。

これこれ、これぞ温泉!!雰囲気の良い温泉部門

部門別

1位 草津温泉(前年1位)
13位 伊香保温泉(前年12位)
25位 四万温泉(前年38位)
31位 万座温泉(前年54位)
41位 みなかみ18湯(前年34位)

と上位50位以内に5つの温泉地が入賞しています。

思い出もたくさん作りたい方必見。見所、体験の充実部門

部門別

1位 草津温泉(前年1位)
13位 伊香保温泉(前年17位)
45位 みなかみ18湯(前年35位)
51位 四万温泉(前年63位)
53位 万座温泉(前年61位)

上位50位以内に3つの温泉地が、そして100位以内に四万温泉と万座温泉が入賞しています。

やっぱりお湯が大事。泉質部門

部門別

1位 草津温泉(前年1位)
10位 万座温泉(前年13位)
21位 伊香保温泉(前年25位)
30位 四万温泉(前年36位)
85位 みなかみ18湯(前年42位) 

こちらも上位50位以内に4つの温泉地が入賞しています。

温泉だけでなく、おいしいものも食べたい方にぴったり。郷土の食文化部門

部門別

4位 草津温泉(前年3位)
19位 伊香保温泉(前年27位)
66位 四万温泉(前年48位)
75位 万座温泉(前年95位)
90位 みなかみ18湯(前年53位)

5つの温泉地が入賞しています。

栄えある総合ランキングに輝いたのは

総合

1位 草津温泉(前年1位)
13位 伊香保温泉(前年13位)
24位 万座温泉(前年32位)
30位 四万温泉(前年46位)
49位 みなかみ18湯(前年43位)

草津温泉が17年連続総合1位に輝き、伊香保、万座、四万、みなかみ18湯と続きました。

第33回にっぽんの温泉100選
©https://www.kankokeizai.com/

行きたい温泉は決まった?総合ランキングで入賞した温泉地をご紹介

ここでは、見事100選に入賞した
群馬の温泉地を総合順位順に紹介します。

草津温泉

群馬県吾妻郡にある6つの源泉を持つ群馬県屈指の温泉街。

1日に32,300ℓ以上の源泉が湧き出し、湧出量は日本一を誇ります。

源泉かけ流しの施設が豊富なのもこの湧出量のおかげ。

また日本有数の酸性度を誇り、抜群の殺菌作用を持ちます。

温泉街の中心地には湯畑があり、白根山をモチーフにした白根ベンチもあり雰囲気抜群。


©https://www.facebook.com/ohtakinoyu/

草津温泉は、宿泊施設だけでなく共同浴場や日帰り温泉も充実しています。

マスコットキャラクター「ゆもみちゃん」も人気があり、イベントなどにも参加しています。

草津温泉は、群馬を誇る人気の温泉地です。

※2020年5月6日(水)まで「大滝乃湯」「西の河原露天風呂」「御座之湯」の営業時間は通常通りとなっておりますが、新型コロナウィルスの感染防止、密集を避けるため各施設、営業形態の変更があるようです。

ドライブを楽しみながら草津温泉に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
おすすめドライブコースの詳細はこちらの記事で紹介しています。

伊香保温泉

群馬県渋川市にある歴史のある伊香保温泉。

温泉街の中心には、365段の石段や射的などの遊技場があるのも魅力の一つで、
多くの観光客が訪れる県内でも人気の温泉地です。

こちらの記事で、伊香保「石段街」の人気スポットを紹介しています。

四万温泉

国民保養地第1号に指定された四万温泉。

四万の病を治してくれるという伝説を持つ温泉なんですよ。


©http://103x55x13x250.static.dg-ipas.net/

宿泊施設をはじめ日帰り入浴、足湯、飲泉施設も豊富。
群馬を誇る温泉地の一つです。

日帰りで四万温泉を楽しめるスポットの詳細は、こちらの記事で紹介しています。

みなかみ18湯

みなかみ町にある18の温泉を総称して名づけられたみなかみ18湯。


©http://www.enjoy-minakami.jp/

宿泊だけでなく日帰り温泉、そしてグルメも楽しめます。

夏場は渓流を下り秋は紅葉冬はウインタースポーツが楽しめる群馬でも人気の観光エリアです。

みなかみ温泉郷の日帰りスポットはこちらの記事で紹介しています。

万座温泉

海抜1,800mにある上信越高原国立公園内にある温泉地。


©http://www.manzaonsen.gr.jp/index.php

源泉は硫黄泉、80℃で1日に540ℓの湧出量を誇ります。

万座プリンスホテルや万座高原ホテルなどスキーやスノボといったウィンタースポーツで宿泊する際に人気のホテルも豊富、もちろん日帰り温泉も楽しめます。

万病を治すともいわれている万座温泉のお湯は乳白色でとてもなめらか。

※万座温泉では、2020年4月27日から2020年5月14日まで全宿泊施設を休業し、期間中は日帰り入浴および昼食営業もご利用できないとのこと。
※全宿泊施設休業期間終了後は各施設によって休業期間が違いますのでご注意ください。

まとめ

群馬の温泉が各部門でランクインした観光経済新聞主催「にっぽんの温泉100選」はいかがでしたか?

総合ランキング1位は草津温泉、納得の結果ではないでしょうか?

群馬にはたくさんの温泉地があるので、
自分好みのあったかーい温泉で、癒されてみませんか。

今回のランキングを参考に、自分にあった温泉地を見つけてみてくださいね。

※新型コロナウイルス感染拡大に伴い臨時休業・休館等の施設がございますので、ご確認の上ご利用ください。

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須