1. TOP
  2. レジャー
  3. ドイツ・ケルナー社の遊具が楽しめる!かつての“カッパピア”が生まれ変わった「観音山公園」

ドイツ・ケルナー社の遊具が楽しめる!かつての“カッパピア”が生まれ変わった「観音山公園」

LINEで送る
Pocket

白衣観音が見守る高崎市の観音山。

昭和の時代には
「カッパピア」という流れるプールを
併設した遊園地が大人気でしたが、

2003年に惜しまれながらも
閉園し、長らく廃墟と化していました。

2016年3月、
そのカッパピア跡地に、

世界でも珍しいドイツ製遊具を設置した
「ケルナー広場」が先行オープン。

2017年7月には
プールや芝生広場が完成して
全面オープンし、

かつての廃墟は
「観音山公園」として生まれ変わりました!

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ento

ento

群馬県太田市を中心とする、ママクリエイター団体。
ライター5名で執筆を行っています。