高崎公園は水と緑に触れ合える憩いの場。幻想的で美しい桜とハクモクレンのライトアップも必見

LINEで送る
Pocket

高崎駅から徒歩10分の場所に位置する高崎公園
高崎市役所に隣接するこちらの公園には、休日には多くの家族連れが足を運びます。

噴水や季節の花、子どもたちが大好きな遊具などを楽しむことができる高崎公園をご紹介します。

高崎市役所に隣接したのどかな公園

高崎公園誕生秘話

高崎公園 案内図

現在の高崎市役所南側にある高崎公園。
1876年に、頼政神社の別当寺「大染寺」の跡地が公園として開放されたのが始まりです。

高崎市内で2番目に古い公園と言われています。

当時の公園北側には刑務所、東側には軍の15連隊の作業地。
さらには明治維新以降の英霊を祀った英霊殿もありました。

一般市民向けに頼政神社近くの場所が開放されていたので、高崎公園は当初、頼政公園として親しまれていました。

市民の憩いの場

高崎公園 川

高崎公園 花

そんな歴史を持つ高崎公園は、1955年(昭和30年)に近隣公園として都市計画が行われ、2002年(平成14年)の改修工事により現在の明るくて親しみやすい市民の憩いの場としての公園に生まれ変わったのです。

街中なのにゆったりとした時間が流れます

高崎公園 門

市役所から3分ほど歩くと公園の門が見えてきました。門をくぐり、広い敷地の公園に入っていきます。

散歩をして疲れたときには少し休憩やお弁当を食べることができますね。

高崎公園 池 噴水

高崎公園 噴水 鶴のオブジェ

緑の木々に囲まれた中に池と噴水があります。
街の中心部にいることを忘れる程、穏やかな時間が流れます。

噴水のところには鶴のオブジェがありました。
さすが鶴舞う形の群馬県!公園に鶴とは粋な計らいです。

また、かわいらしい石像も見られますよ。

高崎公園 石像

子どもたちも大喜び!遊具で遊べて小動物とも触れ合える

高崎公園 案内図

園内には小さな子供が遊べる、滑り台やブランコなどの遊具があります。
敷地内は広々しているので、のびのび走り回ったりもできます。子供たちにとっても憩いの場となりますね。

高崎公園 公園 遊具

高崎公園 公園 遊具

また、亀やクジャク、ウサギなどの小動物や鳥類も見られるので、プチ動物園気分も味わえます。
遠くに行かなくても子供たちの好奇心を刺激してくれるので、ありがたいですね。

高崎公園 クジャク

高崎公園 動物

高崎公園 亀

ミニステージもありました。イベントの時にはこちらが使用されるようですね。

高崎公園 ミニステージ

園内には季節の花や緑があふれます

高崎公園 藤の花

高崎公園 藤の花

春には桜が美しく咲き誇り、お花見が楽しめます。

高崎公園 イチョウ

桜が終わると美しい藤の花が咲き、圧巻。
春から初秋にかけては新緑も美しく、秋になると黄色のイチョウが舞い散るなど、風情ある景色を楽しむことができます!

高崎公園 ハクモクレン

また、県指定天然記念物の「ハクモクレン」も植樹されており、春には白い花が咲き乱れます。

このハクモクレンは、1619年高崎城主の安藤重信がこの地に良善寺を建立した際に、境内に植えられたと伝えられています。

高崎公園 ハクモクレン

高崎公園 ハクモクレン

園内には石碑類がたくさん

高崎公園 石碑

高崎公園 石碑

高崎公園内には歴史あふれる石碑がたくさんあります。

石灯籠や明治100年碑、針塚、御大礼記念三羽鶴の碑、句碑、展望図、吉野秀雄文学碑、英霊殿跡碑、そして岡田刀水士詩碑など。

高崎公園 石碑

高崎公園 石碑

高崎公園 石碑

ぜひ石碑にも注目してみてくださいね。

高崎公園 ハト

高崎公園スポット情報、営業時間、駐車場、アクセス

高崎公園 案内図


営業時間: 24時間

定休日: なし

住所:群馬県高崎市宮元町127

電話: 027-321-1272(公園緑地課)

駐車場:あり (城址公園駐車場・無料・10台以下)
※周辺のコインパーキングをご利用がおすすめです

※城址第二地下駐車場(http://toshiseibi-takasaki.jp/jyoushidaini.html
1時間160円(30分)、1時間を越えると150円(30分)

アクセス:
車 関越自動車道高崎ICより約15分
電車 JR高崎駅より徒歩約10分

関連HP:https://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2013122400977/

 

高崎公園 高崎市

まとめ

高崎公園 噴水

古くから町の人に愛されてきた高崎公園はいかがでしたか?
高崎市役所のすぐわきにあり、水と緑あふれる公園です。

高崎公園 藤の花

高崎公園 石碑

高崎公園 石碑

石碑を見て回ったり、園内を散策したり、または子供と散歩したりとゆったりとした時間を過ごすことができます。
また、烏川から観音山方面を望むことができ、景色の良いスポットでもあります。

高崎公園 景色

高崎公園 くじゃく

癒しを求めて足を運んでみてはいかがでしょうか。

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須