謙信のさかさ桜|みなかみ町赤谷湖畔に凛と咲く美しい一本桜

謙信のさかさ桜 開花した桜

LINEで送る
Pocket

中山道追分(高崎市)から寺泊宿(新潟県長岡市)に至る街道として、江戸時代に往来が盛んだった三国街道。みなかみ町の猿ヶ京温泉はこの通り道にあたり、当時は宿場町として栄えました。

そんな猿ヶ京温泉の赤谷湖畔に、その生涯を戦いに捧げた戦国武将、上杉謙信にちなんだ桜があるのをご存知ですか?その名も謙信のさかさ桜。約450年にわたり人々を見守り続けるこの桜について、今回はたっぷり紹介します。

謙信のさかさ桜がある赤谷湖記念公園

謙信のさかさ桜 相俣ダム


道の駅たくみの里
などで知られる利根郡みなかみ町。その相俣地区は、相俣ダムで赤谷川が堰き止められてできた赤谷湖が広がる県内北部のスポットです。

この赤谷湖畔にある赤谷湖記念公園の一角に、謙信のさかさ桜はどっしりと根を下ろしています。

謙信のさかさ桜 地図案内

周辺はダム湖周辺を散策できるように遊歩道が整備されています。また、敷地内の相俣ダム管理事務所やダム資料館では、相俣ダムの歴史を学んだり、ダムカードの無料配布を受けることができます。

相俣ダムのダムカードについて詳しく知りたい方にはこちらの記事がおすすめです。

なぜこの地に謙信に関係する桜が?

謙信のさかさ桜 案内板

群馬県の天然記念物に指定されている通称謙信のさかさ桜、正式には地名を取って相俣のさかさザクラと呼ばれています。

かつての越後国大名であり、戦国最強の軍神とも言われた上杉謙信が、1552年(天文21年)春、関東へ出兵する途中にこの地で休憩をとった際、上杉憲政(謙信を長尾家から養子として迎えた人物)にゆかりのある日枝神社に参拝しました。

謙信のさかさ桜 石碑

この際、越後の春日山から持ってきた桜の杖を地に逆さに挿すことで出陣の吉兆を占ったと言われています。その後不思議にもこの桜の杖が根付き、数年で花を咲かせるまでに成長。これが「謙信のさかさ桜」と親しみを込めて呼ばれる所以なのですね。

当時の人々は、この桜の咲き具合でその年の農作物収穫高を占っていたことから「豊年桜」という名もつけられました。

長い歴史を感じさせる謙信のさかさ桜

謙信のさかさ桜 外観

こちらが謙信のさかさ桜。筆者が訪れた時は見頃にはまだ遠かったのですが、樹齢450年にも及ぶ見事な大木は存在感抜群で、思わずしばらくの間見とれてしまいました。

謙信のさかさ桜 芝生の広場

赤谷湖畔遊歩道のそば、駐車場から南側へアクセスすると目の前に見えてきます。桜の周辺は芝生の広場が開けています。

謙信のさかさ桜 巨木の桜

違う角度から撮った謙信のさかさ桜。樹高18.2メートル、幹の直径2.5メートル、根元まわり11メートルを誇る巨木です。

古木でもあることからさまざまな保護対策がなされていますが、地域の人々を長年にわたり見守り続けるその姿は壮観そのものです。

謙信のさかさ桜 石仏

幹の足元には石仏が鎮座しています。謙信の戦いにかける強い思いと、この桜を心の拠り所に豊作を願った人々の思いが伝わってくるようでした。

謙信のさかさ桜 カスミザクラ
©http://www.enjoy-minakami.jp/place.php?itemid=529

謙信のさかさ桜の品種はカスミザクラ。桜の品種の中でも遅咲きとして知られ、赤谷湖周辺に新緑が芽吹き始める4月下旬から5月上旬あたりに見頃を迎えます。淡いピンクの花をまとうその姿が、霞のように美しく幻想的です。

周辺の観光スポットやお土産処

県内外から観光客も多く訪れる猿ヶ京温泉。We love群馬でもいくつかの施設を紹介しています。

謙信のさかさ桜とあわせてぜひ訪れて欲しいおすすめスポットです。

法師温泉長寿館

法師温泉長寿館 自然あふれる温泉

国登録有形文化財の宿として指定され、法師乃湯・玉城乃湯・長寿乃の湯という3種類の温泉を持つ法師温泉長寿館。大自然の中で自然湧出の温泉が満喫できる秘湯の宿です。

明治から昭和にかけて活躍した歌人与謝野晶子や大女優夏目雅子、さらにスウェーデンのヴィクトリア皇太子も逗留した純和風の旅館です。

営業時間:10:30〜13:30(受付終了)

入浴料金:大人1,000円(税込)

定休日:水曜日・年末年始(立寄り入浴と昼食休憩のみ定休)
※その他臨時定休日があるため、事前に電話で確認して下さい

住所:群馬県利根郡みなかみ町永井650

電話:0278-66-0005

駐車場:あり(無料・台数不明)

アクセス:
車 関越自動車道月夜野原ICより約40分
電車 JR上毛高原駅よりバス60分

公式HP:http://www.hoshi-onsen.com/

 

法師温泉長寿館についてはこちらでご紹介しています。

まんてん星の湯

まんてん星の湯 露天風呂
©http://www.enjoy-minakami.jp/spa.php?itemid=576

まんてん星の湯は、猿ヶ京温泉の源泉かけ流しが思う存分満喫できる日帰り温泉です。温泉宿の立寄り入浴は昼間しか営業しないことも多いのですが、こちらの営業時間は21時30分まで。

天気が良い日の夜は、露天風呂で満天の星空のもと入浴ができますよ。

営業時間:10:00~21:00(最終入館は20:30)

入浴料金:
3時間券 大人670円・小人420円・障害者470円
5時間券 大人880円・小人620円・障害者670円
1日券 大人1,390円・小人830円・障害者880円
ナイター 大人570円・小人310円・障害者360円

定休日:火曜日(祝日の場合営業)

住所:群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉1150-1

電話:0278-66-1126

駐車場:あり(無料・普通車150台)

アクセス:
車 関越自動車道月夜野原ICより約20分
電車 JR後閑駅よりバス35分

公式HP:https://www.mantenboshinoyu.com/index.html

 

まんてん星の湯は温泉だけでなくさまざまなアクティビティも楽しめます。

新月

また、猿ヶ京温泉では温泉まんじゅうをはじめとした地元の銘菓を購入できます。渡された人も大満足間違いなし!の有名店を紹介しましょう。

猿ヶ京温泉 新月の温泉まんじゅう

猿ヶ京温泉街の中心地から徒歩5分という好立地にある和菓子屋さん新月。地元の人はもちろん、観光客もこぞって訪れる名店です。

一番人気は粒あんを黒糖の生地でくるんだ温泉まんじゅうですが、筆者のイチオシは、三国街道の「峠」の文字が刻された峠の酒まんじゅう。玄米から作られた酒粕の香りが上品に漂う逸品です。

営業時間:7:30~18:00
※変更もあるため詳細は直接店舗へ問い合わせしてください

定休日:不定休

住所:群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉1137-5

電話:0278-66-0087

駐車場:あり(無料・7台)

アクセス:
車 関越自動車道月夜野原ICより約20分
電車 JR上毛高原駅よりバス30分

公式HP:https://shingetsu-1966.com/

 

猿ヶ京温泉名物こだわりの銘菓を生み出している新月についてはこちら。

謙信のさかさ桜 詳細情報

謙信のさかさ桜 桜の木

営業時間:24時間

入園料:無料

定休日:なし

住所:群馬県利根郡みなかみ町相俣1470

電話:0278-66-0034(相俣ダム管理支所)

駐車場:あり(無料・台数不明)

アクセス:
車 関越自動車道月夜野ICより約20分
電車 JR上毛高原駅もしくは後閑駅よりバスで約25分

公式HP:http://www.enjoy-minakami.jp/place.php?itemid=529

 

まとめ

謙信のさかさ桜 案内標識

かの有名な上杉謙信が桜の杖を逆さに挿し、戦況を占ったことに由来する謙信のさかさ桜。相俣ダム隣接の赤谷湖記念公園内にあり、お散歩やウォーキングがてら気軽に足を運ぶことができます。

謙信のさかさ桜 開花した桜
©https://sarugakyo-navi.jp/

ソメイヨシノなどの多くの桜が散って何となく寂しくなる時期に満開になるので、初夏の前に今年最後のお花見をしたい!という人にもおすすめですよ。あなたもぜひ、謙信に思いを馳せながらこの桜を眺めてみてくださいね。

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須