駒形峡渓谷|四季折々の自然やバンジーも楽しめる猿ヶ京温泉近くの渓谷【みなかみ町猿ヶ京】

群馬県みなかみ町猿ヶ京 駒形峡渓谷 猿ヶ京温泉 赤谷湖 バンジー 赤谷水管橋 相俣ダム
LINEで送る
Pocket

みなかみ町猿ヶ京にある駒形峡豊かな自然を楽しめる群馬屈指の渓谷。温泉にアクティビティも充実している駒形峡の魅力をご紹介しましょう。

四季折々の美しさを見せる駒形峡

群馬県みなかみ町、新潟に続く国道17号線沿い、赤谷湖近くにある駒形峡。

アクセスも良好で、春の終わりから夏にかけては新緑、秋には紅葉そして冬には雪景色も楽しめる風光明媚な人気スポットとして知られています。

渓谷に架かる圧巻の赤谷水管橋

群馬県みなかみ町猿ヶ京 駒形峡渓谷 猿ヶ京温泉 赤谷湖 バンジー 赤谷水管橋 相俣ダム
真っ赤でインパクトある赤谷水管橋

駒形峡のシンボル的存在、赤谷水管橋

国道17号線沿を新潟方面へ走っていくと、右手に大きな赤い橋が見え、その眼下に駒形峡があります。
赤谷水管橋は歩いて渡れるのでお散歩にもぴったり。吊り橋のように見えるかもしれませんが、しっかりしているので揺れも少なく、安心して渡れます。

群馬県みなかみ町猿ヶ京 駒形峡渓谷 猿ヶ京温泉 赤谷湖 バンジー 赤谷水管橋 相俣ダム
三角トンネルのような橋

赤谷湖畔の遊歩道からもこの橋と渓谷の美しいコラボ風景も楽しめますよ。

四季折々の自然を楽しめる

群馬県みなかみ町猿ヶ京 駒形峡渓谷 猿ヶ京温泉 赤谷湖 バンジー 赤谷水管橋 相俣ダム
秋には美しい紅葉が見られる

駒形峡にかかる赤谷水管橋からは眼下に絶景を眺望できます。
四季折々、清流と渓谷の豊かな自然を眺望。春の新緑から秋の紅葉、そして雪景色まで四季を体感できる群馬の絶景スポットのひとつです。

ダムや名湯猿ヶ京温泉もあり

群馬県みなかみ町猿ヶ京 駒形峡渓谷 猿ヶ京温泉 赤谷湖 バンジー 赤谷水管橋 相俣ダム
赤谷湖看板

群馬県みなかみ町猿ヶ京 駒形峡渓谷 猿ヶ京温泉 赤谷湖 バンジー 赤谷水管橋 相俣ダム
相俣ダム

駒形峡の近くにはダム湖百選にも登録される赤谷湖をダム湖に持つ相俣ダムがあり、年間を通じて景色を楽しみに多くの観光客が足を運びます。

群馬県みなかみ町猿ヶ京 駒形峡渓谷 猿ヶ京温泉 赤谷湖 バンジー 赤谷水管橋 相俣ダム
ダム湖

近くには、かつて三国街道を行き来する人たちが峠を越える際に旅の疲れを癒した猿ヶ京温泉もあり。老舗の旅館から日帰り入浴ができる温泉施設も温泉などもあるので、シチュエーションに応じて利用できます。
 
 
あわせて読みたい。

アクティビティも充実

群馬県みなかみ町猿ヶ京 駒形峡渓谷 猿ヶ京温泉 赤谷湖 バンジー 赤谷水管橋 相俣ダム
この橋からバンジー

駒形峡といえば、知る人ぞ知るバンジーの聖地。年間を通じてバンジージャンプを楽しめます。

62メートルの高さがある水管橋からのバンジージャンプはスリル満点。6,000人以上の人がバンジーをしにくる年もあるという人気のスポットです。

群馬県みなかみ町猿ヶ京 駒形峡渓谷 猿ヶ京温泉 赤谷湖 バンジー 赤谷水管橋 相俣ダム
バンジー受付はこちら

四季折々美しい自然が広がる中、バンジーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
問い合わせ先:BUNGY JAPAN

群馬県みなかみ町猿ヶ京 駒形峡渓谷 猿ヶ京温泉 赤谷湖 バンジー 赤谷水管橋 相俣ダム
カヤックで渓谷を

カヤックで渓谷をのんびり散策できる秘境体験もあり。四季折々の自然を間近で体感できます。

さらに豪雪地帯ならではのスノーシューや里山雪遊び体験もあり。雪があるからこそ楽しめるアクティビティーも充実しています。
問い合わせ先:ノマドハウス
 
 
あわせて読みたい。

基本情報

群馬県みなかみ町猿ヶ京 駒形峡渓谷 猿ヶ京温泉 赤谷湖 バンジー 赤谷水管橋 相俣ダム
紅葉で色づく渓谷周辺の木々

住所:群馬県利根郡みなかみ町相俣猿ヶ京
問い合わせ先:0278-25-4777(猿ヶ京温泉観光情報協会)
駐車場:あり(無料・赤谷湖記念公園駐車場利用)
アクセス:
車 関越自動車道月夜野ICより約20分
電車 JR上越新幹線上毛高原駅よりバス約30分
みなかみ町周辺情報:https://www.jalan.net/travel/cit_104490000/
みなかみ町で宿を探す:https://search.travel.rakuten.co.jp/ds/hotellist/Japan-Gunma-Minakami

 

まとめ

群馬県みなかみ町猿ヶ京 駒形峡渓谷 猿ヶ京温泉 赤谷湖 バンジー 赤谷水管橋 相俣ダム
赤谷水管橋

みなかみ町猿ヶ京地区の一押し絶景スポット駒形峡を中心に周辺で楽しめる温泉やアクティビティをご紹介しました。

豊かな自然を眺望できる渓谷と赤い橋が絶景を織りなし、新緑から紅葉そして雪景色と季節によって姿を変えます。
もちろん温泉やアクティビティーも充実、渓谷にかかる橋からバンジージャンプをするもよし、カヌーなどで歩いては行けない渓谷内を散策するもよし。冬にはスノーシューも楽しめますよ。

四季折々姿を変える駒形峡に観光がてら足を運んでみませんか?

※情報は掲載当時のものです

LINEで送る
Pocket

行こうぜ!お得に群馬を『旅』しよう!

最初のコメントをしよう

必須