1. TOP
  2. 地域別情報
  3. 東毛エリア
  4. 知ってる!? 東毛にしかない『標語こけし』

知ってる!? 東毛にしかない『標語こけし』

 2017/08/26 東毛エリア 観光
 
LINEで送る
Pocket

道端でこんなこけし
見たことありませんか?

プロパンガスのボンベを流用し、
なんともあたたかい標語が書かれ、
ノスタルジックな
佇まいのこけしちゃん。

実はこのこけし、
東毛地域にしかありません。

東毛で生まれ育った方は
当たり前に見ているものかも
しれませんが、

よそから来た人にとっては、
「あ、またいる!」と
結構目につく存在なのです。

今回、
どんなこけしがいるのか、

どうしてこのようなこけし
点在しているのかを、
調べてみました!

ベーシックなこけしは女の子モチーフ

いちばんよく見られるのは、
切れ長の目にまつ毛が愛らしい、
日本人形風のこけし。

胴体部分には
ハッとさせられる標語が書いてあり、
いつもそこにじっと佇んでいます。

休泊地区には「交通安全」
書かれた7基もの
こけしが立ち並ぶという、
圧巻の様子が!

こけしの顔は、
全部少しずつ違います。

一体誰が何のために…?
謎は深まるばかり……。

こけし探索と合わせてオススメなスイーツはこちら!
「東毛酪農・63℃」のソフトクリームとは?

アニメキャラクターを模倣したものも

たまに、
人気のキャラクターをモチーフにした
こけしも見られます。

満面の笑みのドラ●もんです。

アンパ●マン!

他の地域にはミッ●ーなどを
模倣したものもあるらしいですよ。

……ん?

こちらのこけし、
「韮川青少推」と書いてありますね?

青少年育成団体が設置したこけしは毛里田が発祥!?

こちらのこけしについて調べてみたところ、なんとMAPを発見!

https://www.google.com/maps/d/u/0/viewer?mid=1GA47l_hRQWxJZrs-mWE9QQVqHVY&hl=en_US&ll=36.28538052024728%2C139.36534912133789&z=11

これを見ると、
お隣・栃木県足利市や大泉町、
千代田町にもあることがわかります。

そしてそれと同時に、
太田市の毛里田地区
密集していることも発覚!

ちなみに、
毛里田地区だけで37基あるそうです。

こちらのブログで、
詳しく調べて紹介されていました!

上州 無軌道庵 「続・太田の標語こけし」
http://mukidouan.exblog.jp/20445298/

なんでもこちらの記事によると、
太田市青少年健全育成推進会により、
昭和61年から始まった活動なんだそうで、

正確には
「健全育成こけし」というのだそう。

子どもたちの健やかな育成を
願った標語を、
空いたガスボンベを活用して、

目立つように配置していったわけですね!

ただし、続編によると…
http://mukidouan.exblog.jp/22046882/

栃木県足利市のこけしには、
「昭和57年」という
記載があるとのこと。

太田のこけしより古い……!

発祥は足利なのか、
はたまた他の地域に
もっと古いこけしがあるのか……

まだまだ追及する余地がありそうです!

東毛にしかない『標語こけし』、まとめ

ちなみに現在は、
携帯アプリゲーム「ポケモンGO」
ポケストップになっている
こけしも多いよう。

地域ならではの「標語こけし」、

東毛にお越しの際は
ぜひ探してみてください!(笑)

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ento

ento

群馬県太田市を中心とする、ママクリエイター団体。
ライター5名で執筆を行っています。