冠稲荷神社|縁結びや子宝など様々なご利益を祈願できる最強パワースポット。種類豊富な御朱印も必見。

群馬県太田市冠稲荷神社
初詣や縁結びのスポットとしてもご紹介しましたが人気の神社です。

社殿によってご利益が異なるという群馬屈指のパワースポット、冠稲荷神社をご紹介します。

日本七社のひとつ。厳かな雰囲気の冠稲荷神社

冠稲荷神社 概要

冠稲荷神社 絵馬

冠稲荷神社 手洗い

神社の東側には甲(きのえ)大鳥居があります。大きくて立派な門がそびえたちます。

京都市の伏見稲荷を総本社とし愛知県の豊川稲荷、大阪府の信太森葛葉稲荷、東京都の王子稲荷、妻恋稲荷、栃木県の一瓶塚稲荷そして群馬県の冠稲荷神社が日本七社といわれます。

冠稲荷神社の御由緒は?

鎮座1125年新田義重の父、源義国公が創建したといわれています。
その後1174年に源義経公が奥州より下向の際、源氏ゆかりの神社であることを知り、冠の中に勧請(かんじょう)してきた京都伏見稲荷の分霊を鎮祭しました。

さらに時が過ぎ1333年新田義貞公が、鎌倉幕府討伐の際この神社で兜に心霊を頂き、戦いに挑んだといわれています。

これにちなんで冠稲荷大明神と呼ばれるようになりました。

冠稲荷神社 パワースポット

群馬にあるパワースポット巡りをしてみませんか?

御祭神や社殿によって異なるご利益

冠稲荷神社 境内図
©https://kanmuri.com/ka/jinjanituite/goannai

冠稲荷神社は、社殿別に御利益や御祭神が異なる珍しい神社。
社殿別にご紹介しましょう。

冠稲荷神社 本殿

本殿

冠稲荷神社 本殿

御祭神:

  • 宇迦御魂神(うかのみたまのかみ)
  • 大穴牟遅神(おおあなむちのかみ)
  • 太田神(おおたのかみ)・大宮能売神(おおみやのめのかみ)
  • 保食命(うけもちのみこと)
  • 少彦名神(すくなひこなのかみ)
  • 品陀和気神(ほむだわけのかみ)
  • 菊理日売神(くくりひめのかみ)
  • 市杵島毘売神(いちきしまひめのかみ)
  • 大物主神(おおものぬしのかみ)
  • 菅原道眞公(すがわらのみちざねこう)
  • 健御名方神(たけみなかたのかみ)
  • 素盞鳴神(すさのおのかみ)
  • 奇稲田比賣神(くしいなだひめのかみ)
  • 天照大御神(あまてらすすめおおみかみ)
  • 祓戸四神・薬師菩薩明神(やくしぼさつみょうじん)(厨子内)

冠稲荷神社 鈴

御利益:開運厄除などすべての邪悪や邪気を払う

幣殿(拝殿北併設)

御祭神:本殿祭祀天照皇大神 分霊神鏡

御利益:開運、厄除け

実咲社(実咲稲荷社)

冠稲荷神社 実咲社

冠稲荷神社 実咲社

御祭神:

  • 宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)
  • 塞神(久那戸大神(くなどのおおかみ)
  • 八衢彦命(やちまたひこのみこと)
  • 八衢姫命(やちまたひめのみこと)
  • 大宮能賣神(おおみやのめのかみ)

御利益:縁結び、子育て、子宝、安産、健康祈願成就

聖天宮(聖天宮日高社)

冠稲荷神社 聖天宮

冠稲荷神社 聖天宮

御祭神:

行こうぜ!お得に群馬を『旅』しよう!

最初のコメントをしよう

必須