伊香保のいちご|群馬で人気のいちご狩りスポットで春を先取り!

LINEで送る
Pocket

春の人気レジャーのひとつ、いちご狩り。カップルから友人同士、ファミリーにも人気のレジャー・いちご狩りを一足早く楽しめる農園が渋川市の人気温泉地・伊香保エリアにあるのです。

群馬県内でももっとも早い、12月からいちご狩りが楽しめるスポット「伊香保のいちご」。2つの農場で美味しいイチゴを生み出しています。
おいしくて安全なのはもちろん、ハウスのデザインにもこだわったいちご狩りの人気スポット「伊香保のいちご」をご紹介します。

伊香保のいちご伊香保農場

伊香保のいちご 建物

伊香保温泉街近くの伊香保農場に、伊香保おもちゃと人形・自動車博物館の近くにある吉岡農場と、約5kmの距離に2つの農場を持つ伊香保のいちご完全予約制のため、大きなビニールハウスで、ストレスなしでいちご狩りが楽しめます。

ハウス内にはたくさんのイチゴが実っていて、どれも美味しそう。真っ赤で新鮮なイチゴを思う存分味わえます。

いちご狩りで伊香保のいちごへGO~

伊香保のいちご 景色

さっそく伊香保のいちごの施設をご案内しますよ~。
今回は、伊香保温泉へ向かう県道164号線からほど近い、伊香保農場にお邪魔してみました。伊香保温泉街から近いので、温泉旅行にイチゴ狩りを組み込むのもおすすめプラン!ロケーションも抜群ですよ!

まずは受付

伊香保のいちご 受付

いちご狩り 案内

大きないちごのイラストが描かれているのが受付となるハウス。ここで受付をしてお隣のハウスへ移り、いざ「いちご狩り」へ。
伊香保のいちご 案内図

伊香保のいちご 案内図

いちご狩りの注意事項などがありますので、きちんと守って楽しく楽しみましょう。ぶつけて苗を痛めないよう、荷物置き場に貴重品以外の荷物を置いて出発です。

完全予約制なので広々!

伊香保のいちご ハウス

伊香保のいちご 紅ほっぺ

伊香保のいちご ハウス

いちご狩りのハウスに入ると、品種ごとにブロック分けされたイチゴがずらり!かおり野や紅ほっぺなどが赤く実り、どれを摘もうか迷ってしまいます。

中指と人差し指でイチゴのヘタ部を挟むように持ち、親指でイチゴの先を持ったまま、ダメージを与えないように回転させるようにやさしく摘むのがポイント。

甘みと酸味のバランスが本当にほどよく、どれも本当に美味しい~!甘酸っぱさがくせになりそうです。
伊香保のいちご いちご

伊香保のいちご いちご狩り

伊香保のいちご いちご狩り

イチゴといえば低い位置に実っていることが多いですが、ここ伊香保のいちごは高設栽培のため、しゃがまなくても大丈夫。足元を汚すことなく、摘みやすい楽な姿勢でいちご狩りが楽しめます。

もぎたてのいちごも販売

伊香保いちご 購入

受付では摘みたての新鮮なイチゴも販売されています。1パック550円から750円、お得な2パックセットや4パックセットも販売されているので、お土産にもぴったりですよ。
伊香保のいちご お土産

「伊香保のいちご」の美味しさを自宅でも楽しめます。

いちご狩りの料金

いちご狩り 料金

たくさんのイチゴが楽しめる「伊香保のいちご」ですが、気になるいちご狩り料金を時期ごとにご紹介しましょう。

12月1日~1月5日 大人2,000円 子供(小学生)1,800円 幼児(3歳~)1,100円
1月6日~1月31日 大人1,800円 子供(小学生)1,600円 幼児(3歳~)1,100円
2月1日~4月12日 大人1,650円 子供(小学生)1,450円 幼児(3歳~)1,100円
4月13日~5月31日 大人1,320円 子供(小学生)1,100円 幼児(3歳~)1,100円

 

伊香保のいちごが選ばれる理由

伊香保のいちご 花

伊香保のいちご いちご狩り

多くの人に親しまれている「伊香保のいちご」。選ばれるには理由があります。

安心安全でおいしい

伊香保のいちご 減農薬

「伊香保のいちご」で栽培されるイチゴは、天敵昆虫を使い極力減農薬に努めるIPM手法で生産されています。安全性を第一に、ひとつひとつ丁寧に作業、丹精込めて育てられています。

ハウス内にはたくさんのいちごが実っているので「食べ足りない」などということもなく、伊香保の水で育てた美味しいイチゴを安心安全に思う存分楽しめます。

4品種のいちごを紹介!

「伊香保のいちご」で楽しめるイチゴの取り扱い品種をご紹介しましょう。
伊香保のいちご 紅ほっぺ

伊香保のいちご かおり野

かおり野

円錐形で、上品な強い香りが特徴のいちご「かおり野」。つややかな表面と明るい橙赤色が美しく、果肉部分は白。早生種なので11月下旬などの早い時期から収穫できることもあります。香りが強いぶん甘みも強く感じられ、じゅうぶんな甘みがありながら酸味もほどよくあるというバランスの取れた甘酸っぱさのイチゴです。

紅ほっぺ

12月頃からシーズンを迎え、5月頃まで食べられる大きめで長円錐形のイチゴ「紅ほっぺ」。ほっぺが落ちるほどコクがあって美味しくという願いを込めて名づけられたそうで、名前どおりの美味しさです。果肉部分まで淡赤色、甘みも酸味も多く、イチゴ本来の甘酸っぱさと深い味わいが堪能できる品種です。

やよいひめ

我らが群馬生まれの「やよいひめ」。「とねほっぺ」と「とちおとめ」を交配させたイチゴにさらに「とねほっぺ」を掛け合わせて生まれたとのことで、年明け頃から収穫され2月から3月頃に旬を迎えます。中まで上品な薄紅色でしっかりとした果肉、バランスのよい甘みと酸味があり、日持ちもよい品種です。

桃薫(とうくん)

ふだん目にするイチゴに比べて、淡い色が斬新な新品種「桃薫」。表面は白っぽいピンク色で桃のような香りが特徴的で、熟しても淡い桃色のままのかわいらしいイチゴです。果肉が柔らかく2月から3月頃に旬を迎えますが、あまり市場で見かけない珍しい品種です。
桃薫は吉岡農場でのみ栽培されています。

完全予約制!伊香保のいちご施設情報(営業時間・アクセス・駐車場)

伊香保のいちご ハウス

営業期間:12月~5月末日(予定)9:00~16:00(完全予約制)

予約受付時間:10:00~15:00

定休日:味覚狩り期間中無休

団体予約専用電話:0279-72-3038

公式HP:https://ikaho-ichigo.com/

公式Instagram:https://www.instagram.com/ikahonoichigo/

伊香保のいちご伊香保農場

伊香保のいちご ハウス

住所:群馬県渋川市明保野4215-2

電話:090-2641-4760

アクセス:
車 関越自動車道渋川伊香保ICより約15分
電車 JR上越線渋川駅または伊香保温泉街よりバス・グリーン牧場前下車、徒歩約2分

駐車場:あり(無料・20台)

伊香保のいちご吉岡農場

住所:群馬県北群馬郡吉岡町小倉827-62

電話:090-2641-4167

アクセス:車 関越自動車道渋川伊香保ICより約12分

駐車場:あり(無料・15台)

ハウスには原宿で活躍するKAZZROCKさんのイラストも

伊香保のいちご イラスト

受付のあるハウスには、絶大なインパクトのある大きないちごのイラストが施されています。このイラスト、なんと日本グラフィティ界のパイオニア、ヒップホップ系ストリートシーンで活躍するイラストレーターのKAZZROCKさんが手掛けたものなのです。

伊香保のいちごにふさわしい、美しいイチゴのイラストがハウスの壁に堂々と描かれており、こちらも見応えアリですよ。
伊香保のいちご 外観

KAZZROCK公式HP: http://www.kazzrock.com/profile.htm

テレビ番組でも紹介

伊香保のいちご 紹介

吉岡農場は、フジテレビ系人気テレビ番組「なりゆき街道旅」でも紹介され、ハライチの澤部佑さんと小柳ルミ子さん、ロッチの中岡創一さんも訪れられて話題になりました。

また、同放送では「伊香保のいちご」で作られた、いちごミルクが楽しめるお店「strawberry bomb」も紹介されました。

伊香保のいちごで作る絶品いちごミルク専門店「strawberry bomb」はこちらもチェック!

まとめ

伊香保のいちご 看板

群馬県内でも早い時期にいちご狩りが楽しめる「伊香保のいちご」いかがでしたか?
インパクトあるハウスのデザインもさながら、完全予約制なのでゆったりとイチゴ狩りが楽しめます。もちろん、丁寧に育てられたイチゴの味も格別!毎年訪れたくなるほど、満足度の高いスポットです。

伊香保温泉へ宿泊された際にプランに組み込むのもおすすめです。

春はもちろんですが、今年の冬は「伊香保のいちご」でいちご狩りを楽しんで、春を先取りしてみませんか?

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

Gotoトラベルでお得に群馬を『旅』しよう!