浅原の百観音|100体の観音像が並ぶ圧巻の光景に心が洗われる神秘のスポット【みどり市大間々町】

群馬県みどり市大間々町 浅原の百観音 心が洗われる場所 秩父三十四観音

みどり市の史跡に指定される浅原の百観音。その名の通り浅原地区に鎮座します。

道沿いに石像100体の観音像が立ち並ぶので、すぐにわかります。

この一体が浅原村と呼ばれていた頃、星野新治郎を中心に108人の寄進者によって作られました。

100体並ぶ圧巻の光景

群馬県みどり市大間々町 浅原の百観音 心が洗われる場所 秩父三十四観音

天保の大飢饉で新治郎は観音を巡り、1839年から常陸国女方村の石工に自分が巡った観音を手本に石仏を掘らせました。

群馬県みどり市大間々町 浅原の百観音 心が洗われる場所 秩父三十四観音

その後、秩父三十四観音も掘らせ百観音として祀り現在に至る歴史ある観音像群です。

群馬県みどり市大間々町 浅原の百観音 心が洗われる場所 秩父三十四観音

県道334号線を左手浅原方面に向かうと、畑や住宅そして山に囲まれるのどかなロケーションの中、道沿いに百観音は姿を表します。

群馬県みどり市大間々町 浅原の百観音 心が洗われる場所 秩父三十四観音

左手にあずまやがあり、その内部に観音像の説明があしらわれています。

群馬県みどり市大間々町 浅原の百観音 心が洗われる場所 秩父三十四観音

観音像が100体並ぶ圧巻の光景。どの石像も風化が見られ、歳月を感じます。

群馬県みどり市大間々町 浅原の百観音 心が洗われる場所 秩父三十四観音

壁に描かれる観音像の絵。

群馬県みどり市大間々町 浅原の百観音 心が洗われる場所 秩父三十四観音

当初は観音に祀られていた寺院の名前があしらわれていたそうですが、今は確認が難しい様子。

群馬県みどり市大間々町 浅原の百観音 心が洗われる場所 秩父三十四観音

飢餓から人々を守りたい、そんな思いが込められた百観音、災難除去の祈願は形は違っても今も昔も変わらないのですね。

群馬県みどり市大間々町 浅原の百観音 心が洗われる場所 秩父三十四観音

既に顔のない観音も鎮座しています。
 
 
あわせて読みたい。

基本情報

群馬県みどり市大間々町 浅原の百観音 心が洗われる場所 秩父三十四観音

観覧時間:24時間
住所:群馬県みどり市大間々町浅原乙637
問い合わせ先:0277-76-1933(みどり市教育部文化財課)
駐車場:なし
アクセス:
車 北関東自動車道太田藪塚ICより約40分
電車 車でのアクセスをオススメします
公式HP:https://www.city.midori.gunma.jp/www/contents/1000000000045/
みどり市周辺情報:https://www.jalan.net/travel/cit_102120000/
みどり市で宿を探す:https://search.travel.rakuten.co.jp/ds/hotellist/Japan-Gunma-Kiryu

 

まとめ

群馬県みどり市大間々町 浅原の百観音 心が洗われる場所 秩父三十四観音

みどり市山間の地に佇む浅原の百観音をご紹介しました。

長い歳月この地で人々を見守り続けてきた百観音。

近くには境内で四国お遍路八十八カ所巡りができる自音寺もありますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

※情報は掲載当時のものです

最初のコメントをしよう

必須