高崎芸術劇場|北関東最大級音楽と舞台芸術の殿堂から新たな文化発信

高崎芸術劇場 館内
LINEで送る
Pocket

2019年9月、JR高崎駅東口に「高崎芸術劇場」が誕生しました。大きく近代的な建物が特徴の大劇場です。

音楽イベントやコンサートなどマルチな舞台が楽しめる劇場ホール・シアターのほか、創造スペースとしてのスタジオやレッスンホール、さらにカフェレストランもあり、市民の創造の場、憩いの場となっています。

そんな北関東最大級の音楽と舞台芸術の殿堂、「高崎芸術劇場」の魅力をご紹介しましょう。

高崎芸術劇場コンセプト

高崎芸術劇場 外観
©http://takasaki-foundation.or.jp/theatre/index.php

国内最大級の舞台面積を誇る高崎芸術劇場
長きにわたり「音楽のあるまち高崎」の歴史と精神をはぐくんできた群馬音楽センターが老朽化したため新設された劇場です。

群馬音楽センターの歴史と精神を継承し、さらに進化して新たな高崎の都市文化を創造・発信させるべく誕生しました。

「都市は劇場であり、劇場は都市である」という理念のもと、そこで生まれた感動や新たな価値が都市を創造してゆく
―その中心地となるよう願って営まれるこの高崎芸術劇場が、さまざまな舞台芸術との出会いを通じて高崎をさらに魅力あふれる都市として発信していくことでしょう。

施設ご紹介

劇場内には多彩なホールやスタジオがあり、用途に応じて利用できます。ご紹介しましょう。

大劇場

高崎芸術劇場 大劇場
©http://takasaki-foundation.or.jp/theatre/index.php

国内最大級の大きさを誇る臨場感たっぷりの大ホール。オーケストラ、オペラ、バレエ、ミュージカルに、歌舞伎、ポップロックにジャズなど、さまざまな音楽や芸術舞台として利用できます。

2,027席もの客席は高齢者にも優しい設計で、座席や動線、スロープ・階段などに配慮されています。音響や照明も高性能な設備が使用されています。

スタジオシアター

高崎芸術劇場 スタジオシアター
©http://takasaki-foundation.or.jp/theatre/index.php

最大1,000人まで収容できるスタジオシアター。最大568席を設置できる可動席で、間口も3間から7間の舞台にフレキシブルに対応できるため、演劇や能、舞踊など幅広い公演に対応可能です。

また、すべてフラットにできる平土間としても利用できるので、スタンディングイベントでも利用できます。

舞台とともに楽屋や搬入経路が同じフロアにあり、効率的な利用が可能です。

音楽ホール

高崎芸術劇場 音楽ホール
©http://takasaki-foundation.or.jp/theatre/index.php

「音楽のまち高崎」を象徴するホールで、本格的音楽専用ホールとしては群馬県初となります。

リサイタルや室内楽に最適な広さで、客席数は412席。木のぬくもりを基調とし、音の響きにもこだわった品格、感度・高音質を誇る音楽ホールです。

群馬県内高校の定期演奏会なども、ここで行われるようになるのでしょうか。

創造スペース

高崎芸術劇場 創造スペース
©http://takasaki-foundation.or.jp/theatre/index.php

群馬交響楽団をはじめ、さまざまな演奏家、アーティストと市民が快適に表現活動・創造活動ができるように、劇場内にはリハーサルホール、レッスンルーム、スタジオなど9つの創造スペースがあります。
本番前のリハーサルでも利用されます。

大物アーティストもコンサートなどの公演開催

芸術のさまざまな分野で利用される高崎芸術劇場では、さまざまな大物アーティストのコンサートやライブが行われています。
過去にはサカナクション布袋寅泰buck tick高橋真梨子などのコンサートが開催されています。

また群馬交響楽団定期演奏会をはじめ、マシューボーンIN CINEMA白鳥の湖、松竹大歌舞伎などの舞台や芸術作品公演なども行われます。

詳しいイベントスケジュールやチケット情報は、公式SNSや公式HPの公演情報からチェックしてみてくださいね。

シアターカフェ&レストランでは食事やスイーツが楽しめる

高崎芸術劇場 シアターカフェ&レストラン
©http://takasaki-foundation.or.jp/theatre/index.php

劇場内には、ドラマティックなシアターカフェ&レストランがあり、ラグジュアリーな雰囲気の中で食事やカフェメニューさらにはお酒なども楽しめます。

待ち合わせやコンサートの待ち時間などで気軽に利用できますよ。

高崎芸術劇場 バーガー
©https://takasaki-theatre-cafe.jp/cafe.html

高崎芸術劇場 ケーキ
©http://takasaki-foundation.or.jp/theatre/index.php

食事はランチセット、前菜、パスタ、リゾット、肉・魚料理、セットメニューなど充実。

カフェメニューは自家製チーズケーキをはじめとした季節のケーキやパフェ、ジェラートなどのデザート、セレクトドリンク、アルコールも楽しめます。

コースやパーティープランなどの利用もできるので、詳細はレストランへお問い合わせ下さい。

利用時間:10:00~21:00
ランチ 11:00~14:30
※コースメニューは予約制

定休日:劇場休館日に準ずる

電話:027-328-2019

公式HP:https://takasaki-theatre-cafe.jp/

劇場前には布袋寅泰さんとコラボしたマンホールも!

高崎芸術劇場 マンホール

劇場の前に、布袋寅泰さんとコラボしたマンホール蓋が登場したことも話題を呼びました。

高崎芸術劇場 マンホール

高崎駅前にも、芸術劇場のマンホールがあります。

群馬県高崎市出身の布袋寅泰さんと高崎芸術劇場がコラボしたマンホール蓋について詳しくはこちら。

高崎芸術劇場施設情報(営業時間・アクセス・駐車場)

高崎芸術劇場 外観

開館時間:9:00~22:00
チケットセンター 10:00~18:00

住所:群馬県高崎市栄町9-1

電話:027-321-7300

アクセス:
車 関越自動車道高崎ICより約10分
電車 JR高崎駅東口より徒歩約5分

駐車場:なし
※近隣のコインパーキングをご利用ください

公式HP:http://takasaki-foundation.or.jp/theatre/index.php

公式Instagram:https://www.instagram.com/takasakicitytheatre/

公式Twitter:https://twitter.com/tct20190920

施設利用方法

また劇場やスタジオは一般団体も利用できます。必要書類を提出申請、審査委員会で調整をおこなった後結果が通知されます。

先着順ではなく、主催者や群馬交響楽団の演奏会などで希望日に利用できないこともあるので、注意してくださいね。

劇場申し込みの流れや利用料金などについては、公式HPの施設利用のページをご確認ください。

 

まとめ

高崎芸術劇場 マンホール 外観

音楽の街高崎を代表する近代的で大きな劇場が高崎駅東口に2019年9月に誕生、もうすでライブやコンサート、伝統芸能などの公演に足を運んだ人も多いのではないでしょうか?

県内の音楽シーンで活躍してきた群馬音楽センターの歴史と精神を引き継ぎ、さらに近代的な設備で新しい群馬の芸術史を作り出していく使命をもって誕生しました。
カフェ&レストランも併設され芸術と憩いを楽しめる、群馬の新たな芸術の殿堂です。

コンサート・ライブなどの音楽イベントをはじめ、伝統芸能、定期演奏会、発表会などさまざまなシーンで群馬高崎の魅力を発信していくことが期待されています。

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須