1. TOP
  2. グルメ
  3. 群馬県川場村から日本酒の良さを伝えたい!世界で認められたスパークリング日本酒「MIZUBASHO PURE」

群馬県川場村から日本酒の良さを伝えたい!世界で認められたスパークリング日本酒「MIZUBASHO PURE」

 2018/02/21 グルメ 利根・沼田エリア
 
LINEで送る
Pocket

群馬県川場村で1886年から綺麗な水を使い、酒造りを営んでいる永井酒造。

谷川岳や水芭蕉など評価の高い日本酒を作り出していますが、世界から脚光を浴びている日本酒が誕生しました。

多くの試行錯誤を乗り越えてきた日本を代表するスパークリング日本酒「MIZUBASHO PURE」とその軌跡をご紹介します。

明治19年川場の水にほれ込みスタートした永井酒造

武尊山や尾瀬の雪解け水などが流れ込む川場村に初代が惚れこみ永井酒造の酒造りが始まり、水の流れる沢近くの森を徐々に買い取り綺麗な水を守り続けてきました。

そんな初代からの取り組みもあってか徹底的に品質にこだわり、谷川岳や水芭蕉などの日本酒が誕生しました。

スパークリング日本酒「MIZUBASHO PURE」と誕生秘話


©http://www.nagai-sake.co.jp

海外からも注目されている「MIZUBASHO PURE」いったいどんなお酒なのでしょうか?

日本酒ベースのスパークリングのお酒は多数販売されていますが「MIZUBASHO PURE」は製法が異なります。

フルーティーな味とともにまるで絹のようななめらかさが口の中に広がります。

きめの細かい上質な泡が料理をまるでそっと包み込んでくれるような舌触りです。

酒米山田錦と川場村産のお米ででできた、飲み手を優しい気持ちにさせてくれる最高級のお酒です。

誕生秘話

日本酒の伝統や文化を守りながらも、もっとオールマイティーに日本酒を味わってほしいという思いを持った永井酒造の6代目。

最高峰「モンラッシェ」のヴィンテージに驚愕。

「乾杯酒としてシャンパンのように泡立つ日本酒を作りたい!」と思考錯誤の中、泡の日本酒を試作したが数百回の失敗が続きました。

シャンパンはフランスのシャンパニュー地方で厳しい製法で作られるスパークリングワインだけがそう呼ばれる、本場シャンパニューにわたり温度管理がポイントだということに気が付き2008年に完成!

製法特許も取得。世界初の透明感と頂点を極めました。

温度管理がキーで製造に成功、世界的にも注目

合計700本もの失敗を重ね、3000万円と5年の歳月をかけ「MIZUBASHO PURE」が誕生!

今や京都の吉兆やフランス、スペインの三ツ星レストランで提供が開始され、現在では年間3万5000本、世界40か国に輸出しています。

また、「MIZUBASHO PURE」だけでなく従来の水芭蕉の販売数量も増えています。

予約がとれない海外有名レストランで取り入れられるナガイスタイル


©http://www.nagai-sake.co.jp

フランスやアメリカの2つ星以上のレストランにナガイスタイルを提案し、ニューヨーク最高峰の3つ星フレンチレストラン「ダニエル」で採用。

また、ワインの産地カルフォルニアにある世界で一番予約が取れず、

本物のお酒しか採用しないソムリエがいることでも有名な「フレンチランドリー」でも採用されました。

ここで提供されるのがコース料理の食事に合わせたナガイスタイル。

スパークリング日本酒「MIZUBASHO PUREは」乾杯酒、肉にはVINTAGE SAKE、デザートにはDESSERT SAKEと食事にあったお酒を提供するスタイルです。

スパークリング日本酒をブランド化するための取り組み

スパークリング日本酒について、そのおいしさや意気込みなどを共有しないと世の中に普及しないという考えから、新潟の八海山、岩手の南部美人、山梨の七賢、千代むすび酒造、天山酒造、菊泉の滝沢酒造、福光屋、出羽鶴の秋田清酒と現在全国9つの蔵元とawa酒協会を設立。

独自の製法を守りながら各蔵元のスパークリング日本酒をawa酒として共有しブランド化を進めています。

スパークリング日本酒部門の設立を全国の有志に呼びかけ、2020年までに50蔵を目標にしています。

awa酒協会:
http://www.awasake.or.jp/brewers

永井酒造のラインナップ


©http://www.nagai-sake.co.jp

水芭蕉:
通年販売品や季節限定品があります。

純米大吟醸プレミアム、純米大吟醸・翠、純米吟醸、吟醸酒、純米吟醸辛口スパークリング、雪ほたか純米大吟醸、山田錦麹から造ったなど。

谷川岳:
純米大吟醸、源水吟醸、超辛純米、とび辛、心など。

また深いエレガントな味わいの純米大吟醸VINTAGEシリーズ。

NAGAISTYLE:
MIZUBASHO PURE、DESERTSAKE

永井酒造詳細


©http://www.nagai-sake.co.jp

永井酒造株式会社

電話:0278-52-2311

住所:群馬県利根郡川場村門前713

蔵見学できます!

開催日時:
5月~8月 第2第4金曜日15:00~

9月~4月 第2第4金曜日15:00~、第3日曜日11:00~

群馬県川場村から日本酒の良さを伝えたい!世界で認められたスパークリング日本酒「MIZUBASHO PURE」 まとめ

川場村を表現する綺麗な酒を作り世界に広めたい!

また、世界のスパークリングワインと肩を並べる日本酒を作りたい!

という思いから大変な試行錯誤してできた「MIZUBASHO PURE」いかがでしたか?

川場村の森林を買い取ってまで綺麗な水を守った先代の心を受け継ぎ新しいヴィジョンをもって作られた「MIZUBASHO PURE」予約の取れない世界の有名レストランでも提供されている本物のスパークリング日本酒。

一度は味わってみたい群馬のハイクオリティーなお酒の一つです。

 

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

CHIRI

CHIRI

ぐんまよいと~こ!いちど~はおいで~♪
群馬の美味しい、楽しいをめぐるCHIRIです。

群馬はネギとこんにゃく、そして温泉だけじゃありません。

群馬の有名どころ、
そして群馬県民も知らないような情報をアップします!