1. TOP
  2. お土産
  3. 「コロリンシュウマイ」は皮がないシュウマイ!?懐かしさを感じる桐生の名物

「コロリンシュウマイ」は皮がないシュウマイ!?懐かしさを感じる桐生の名物

LINEで送る
Pocket

群馬県桐生市で昔から食べられている
「コロリンシュウマイ」をご存じでしょうか?

一見、こんにゃくにも見える桐生の人に
愛される「コロリンシュウマイ」を紹介します。

コレが桐生のコロリンシュウマイだ!

見た目はまるで、タマこんにゃくのようなコロリンシュウマイ。
しかし、実はこんにゃくではありません。
しかも、シュウマイなのに皮もありません。

桐生名物、B級グルメ「コロリンシュウマイ」は、
北海道産のジャガイモとタマネギ
でんぷんを丸めて、ふかしたもの。

ひとくちサイズのシュウマイです。
食感はモチモチ、味は素朴で懐かしさを感じます。

一口食べると、プリッとした感覚と
ネバッとしたなんとも言えない不思議な食感。
食べ進めていくと、口の中に懐かしい素朴な味が広がります。

まるで、おばあちゃんの家で食べたことがあるような
桐生のB級グルメです。
温かなコロリンシュウマイに青のりをかけていただきます。

また新メニューとしてカレーコロリンも登場しました。
スパイシーなカレーの風味が口の中に広がります。

炭水化物ですが、カロリーは少な目。
おやつやお酒のお伴にぴったりなコロリンシュウマイ。
ソースをかけて食べるのが桐生市流です。

コロリンシュウマイ販売店

コロリンシュウマイを販売しているのは、
その名も「コロリンシュウマイ」

大きな看板が目印です。

ショーケースの向こう側に店員。
注文と同時にアツアツのコロリンシュウマイを作ってくれます。

イートインスペースが充実した店内で、
ゆっくりとアツアツを味わうことも可能です。

冷えてしまう前においしくコロリンシュウマイを
店内で食べてみてはいかがでしょうか?

以前は移動販売もしていましたが、
2015年、先代が他界されてしまったため現在はおこなっていません。

コロリンシュウマイラインナップ

コロリンシュウマイはノーマルタイプのコロリン
新メニュー、カレーコロリンの2種類があります。

ノーマルのコロリンシュウマイは
5個150円、10個300円、15個435円、
20個580円、25個700円、30個840円

ノーマルコロリンには青のりが付いてきます。
青のりの風味、そして醤油系のたれのハーモニーが楽しめます。

カレーコロリン5個170円、10個330円、15個475円、
20個630円、25個750円、30個900円。
スパイス風味のカレー味が食欲をそそります。

またコロリンシュウマイだけでなく、
コロッケなども販売しています。

別途消費税がかかります。

コロリンシュウマイ店舗情報

住所:群馬県桐生市相生町5-204-23

電話:0277-53-8617

営業時間10:00~19:00

定休日:月曜日(月1回火曜日定休)

駐車場:あり

公式サイト:http://www.geocities.jp/cororin_s/

近くにある、こちらもオススメ
驚きの太さ!“ひもかわうどん”を食べるなら 桐生市『めん処酒処 ふる川 暮六つ』へ

通販でも購入可能

冷蔵コロリンシュウマイは、通販でも購入できます。
全国にクール便で発送してくれます。

冷凍コロリンシュウマイトレー入り、
袋入りは10個324円から50個1512円まで。

袋入りコロリンシュウマイセットは
30個×2袋1814円、4袋3628円。

箱入りコロリンシュウマイは
15個入り594円から50個入り1620円。

その他特製コロリンソースやオリジナルステッカーも販売しています。

通販での注文は電話かFAXで可能です。
FAX:0277-53-8617

コロリンシュウマイのおいしい食べ方

温かいコロリンシュウマイは、調理後20分以内に食べないと固くなってしまい、
レンジで温めても2度と柔らかくはならないとのこと。
遠方の方は調理前の冷蔵コロリンを購入しましょう。

冷蔵コロリンは、蒸し器でふかしてから
アツアツのうちに食べるようにしましょう。

蒸し器にお湯を張り、沸騰したら中火で15分から20分蒸しましょう。
電子レンジでチンしても水分が必要なので柔らかくはなりません。

蒸し器がない場合は、沸騰したお湯で茹で、
柔らかくなったら素早くソースと青のりをかけて温かいうちに食べましょう。

桐生の名物「コロリンシュウマイ」まとめ

桐生名物地元の人に愛される
コロリンシュウマイはいかがでしたか?
桐生周辺では、栃木県の足利シュウマイも有名です。

シュウマイのお肉が入っていないバージョンですが、
それともまた異なります。

素朴な味わいのコロリンシュウマイは、
まるで白玉団子のような食感で何とも言えない
懐かしい味が口の中に広がります。

リーズナブルな価格にもこだわる
コロリンシュウマイを桐生でぜひ食べてみてください。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の観光情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の観光情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。