自家製つぶあんが絶品!桐生藤掛屋の栗まんじゅうとカステラまんじゅう

藤掛屋 焼きまんじゅう
LINEで送る
Pocket

群馬県桐生市。「織物のまち」として有名なこの地に、連日客足が絶えない名物があるのをご存じでしょうか?

桐生市の街中で、絶品のあんこたっぷり焼きまんじゅうを毎日つくり出す「藤掛屋」に足を運んでみました。

「西の西陣・東の桐生」織物で繁栄した桐生市

群馬桐生の織物は、今から1300年ほど前の奈良時代に誕生したといわれます。

続日本紀にも登場し、絁(あしぎぬ=当時の絹織物)が上野の税として納められるなど、桐生はこのころから織物産業が栄えていたことがわかります。

1333年、生品神社で新田義貞鎌倉倒幕の際に使った幟旗が、桐生の絹でつくられたということ。これは中黒古旗と呼ばれ、復元されたものが新田神社に奉納されています。

新田義貞徳川家の祖先といわれますが、この旗揚げに縁起を担いだ徳川家康の希望で、江戸時代「関ヶ原の戦い」の際には桐生製の絹を使った旗がつくられました。
わずか1日で2,400以上の絹が織られ、東軍が勝利したと伝えられています。

昭和に入るとノコギリ屋根の織物工場が数多く建てられ、桐生特有の景観として現在でもその姿が残されています。

昭和レトロ風饅頭店「藤掛屋(ふじかけや)」

藤掛屋 外観

そんな織物のまち・桐生市の県道67号線沿いにある饅頭店「藤掛屋」

「桐生名物・栗まんじゅう」と書かれた看板に、のれんという店構えです。
どこか昭和的な懐かしさを感じるガラス張りの店頭で、話題のまんじゅうがつくられています。

あんこ 栗まんじゅう

まんじゅうのあんこは、北海道産こだわりの小豆を使用自家製粒あんは、その日の分だけを毎朝手間暇かけて仕込むというこだわりぶり。毎日、新鮮なあんこの入った名物まんじゅうがつくり出されています。

栗まんじゅうとカステラまんじゅう、自家製あんこを販売

栗まんじゅう カステラまんじゅう

藤掛屋では2種類のまんじゅうを販売しています。

手前側が創業当初から変わらぬ味の栗まんじゅう。栗といっても、中に栗は入っていません。しかし、栗のような形をしているおまんじゅうです。

薄皮たい焼きのように、生地が薄めでパリッとしていてこれはおいしい!
焼きたてならではの生地の食感と、ぎっしり詰まったほくほく粒あんのハーモニーがたまりません。

栗まんじゅう 粒あん

栗まんじゅう 中身

栗まんじゅうを割ってみると、パリッとした感覚、そして中からはたっぷりのあんこがあふれ出てきます。

カステラまんじゅう 粒あん

カステラまんじゅう 中身

そして、こちらがカステラまんじゅう。鈴のような形のおまんじゅうです。
生地は大判焼きのように、やわらかくふわっとしています。

栗まんじゅうとは違う食感ですが、中のあんこは同じもの。こちらも生地と粒あんが相互においしさを高め合っています。

甘すぎない自家製粒あんが最高に美味

まんじゅう 型

栗まんじゅう、そしてカステラまんじゅう。
どちらも同じこだわりの粒あんが入っていますが、この絶妙な甘さは食べてみないと分からないかもしれません。

「粒あんはあまり好きじゃない」というこしあん派の人も、この粒あんならおいしく食べられるかもしれないと思います。
素材のおいしさが存分に伝わる絶品の粒あんです。

土日は並んで当たり前!定番の大量購入も!

桐生市民なら誰もが知っているという、客足が絶えない藤掛屋ですが、栗まんじゅう・カステラまんじゅうは土日になると並ぶのが当たり前

10分程度の待ち時間なら、まだ序の口とのこと。
メニューにもあるように40個など、一度にたくさん購入する人も少なくありません。

たくさんのまんじゅうを購入する際には、事前に電話予約しておくと便利。おすそわけや手土産にも喜ばれる2種類のおまんじゅうです。

お値段は?

まんじゅう 価格表

栗まんじゅうは1個100円、そしてカステラまんじゅうは1個105円、どちらも税込価格です。

何個買っても1個あたりは同じ価格なのはシンプルですね。

藤掛屋では、おまんじゅうに使われている粒あんも販売してくれます。
おいしいあんこが様々な用途に使えるとこちらも人気。あんこは1kg 1,400円(税込)で購入できます。

ご当地まんじゅう食べ比べについてはこちらの記事がおすすめ。

藤掛屋店舗・営業情報

まんじゅう 包み

営業時間:11:00~18:00(売り切れ次第閉店)

定休日:火曜日(月に1回火曜を挟んだ連休あり)

住所:群馬県桐生市錦町2-5-2

電話:0277-45-0630

駐車場:店舗左側7台
番号が決まっているので、お気をつけくださいね!

アクセス
車 北関東自動車道太田藪塚ICより約30分
電車 JR両毛線桐生駅より徒歩約15分

駐車場 案内

藤掛屋 駐車場

まとめ

「並ぶ」「混む」は当たり前という桐生名物「藤掛屋のまんじゅう」いかがでしたか?

栗まんじゅう カステラまんじゅう

薄いたい焼きのような食感の栗まんじゅうと、フワフワとした食感のカステラまんじゅう
中身の粒あんは同じですが、生地が2種類で食感の違いを楽しめる、どちらもあんこたっぷりの焼きまんじゅうです。

北海道産の小豆を使った自家製粒あんが絶妙なおいしさだと評判です。
桐生を訪れた際には、ぜひ並んでも購入してみてください。後悔はさせませんよ。

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す