第62回「デザント藤原湖マラソン」前夜祭「藤原湖花火大会」開催迫る

LINEで送る
Pocket

藤原ダムの完成62周年を記念して、
2019年8月25日に
「デザント藤原湖マラソン」が開催。

そして、
前日24日には前夜祭を彩る
第26回藤原湖花火大会が開催されます。

毎年恒例となった、
老若男女のランナーが参加する
「デザント藤原湖マラソン」と

藤原湖畔を美しく彩る
「藤原湖花火大会」をご紹介します。

マラソン大会を盛り上げる前夜祭「藤原湖花火大会」


© 2017藤原湖花火大会

今年で26回目を迎える
藤原湖花火大会

マラソン大会の前日に
おこなわれる前夜祭にて、
開催されます。

選手をはじめ
地元の有志によって
開催される花火大会です。

普段は静かな藤原湖畔に
空高く花火が打ちあがる花火は圧巻。

他の地域の花火より
時間は短いですが、

色とりどりの大きな尺玉が
勢いよく上がっていき、
山の谷間に響き渡り迫力満点!

その花火との光景は息をのみ、
歓声を上げずにはいられません。

「藤原湖花火大会」2019年タイムテーブル

◆8月23日(金)

区民祭で地元の人々による
盆踊りやお祭りが開催されました。

17時からスタートして、
地域の人たちが集まります。

◆8月24日(土)

19時から花火大会の
オープニングセレモニーがおこなわれ、
20時より花火大会が始まります。

花火大会終了後には、
やぐらを囲んで盆踊り。

地元の人だけでなく
花火大会を訪れた人で盛り上がります。

8月23日24日ともに
地元の青年部による屋台が出店され、
焼きそばやビールなどの飲食も提供されました。

花火大会にちなんだ手ぬぐいの販売


© https://fujiwarahanabi.com/washcloth

藤原花火大会では、
毎年手ぬぐいが販売されます。

一口1,000円で、
前日に行われる区民祭や
花火大会当日の
会場内で販売されています。

このオリジナル手ぬぐいは、
藤原花火実行委員会により販売され、
花火大会の協賛金として使われています。

年によって手ぬぐいの色が違うので、
毎年集めてみるのも面白いかもしれませんね!

開催場所

住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原1888

当日は混雑も予想されるので、
早めのアクションで良いポジションをとり、
盛大な花火を見たいものです。

みなかみでは、ラフティングも人気です。

まとめ


© 2017 藤原湖花火大会

群馬で花火大会というと
前橋や玉村、
高崎の大きな市町村が
注目を浴びますね。

藤原湖の花火大会
大きな都市でおこなわれる花火大会と違い、
山の中ならではの花火を体感できます。

山々にこだまする花火の音、
そして空高く打ちあがる花火。

そして水面に映し出される
花火の美しさをぜひ堪能してみませんか?

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須