健康マニア必見!?まえばし発酵めぐりの旅で味わう発酵食品の魅力とおいしさ

LINEで送る
Pocket

高崎市と並び群馬の2大都市の1つである前橋市。赤城山の麓に位置し、自然の恵みが豊富なだけでなく、発酵食品が多いことでも知られています。

この前橋の風土が育んだ発酵食品を、県民はもちろん首都圏の人にも広めたいとの思いから、前橋観光コンベンション協会が立ち上げた企画が、まえばし発酵めぐりの旅です。発酵食品って納豆やヨーグルトしか思い浮かばない!という人も、この旅をきっかけに美味しく、楽しく知識を深めてくださいね。

前橋市で発酵食品が作られるようになった背景は?

まえばし発酵めぐりの旅 水と緑の詩の街
©https://maebashi-tabi.com/

赤城山に抱かれた土地柄から水がおいしい街として知られ、日本近代詩の父萩原朔太郎などが好んで滞在していたことから「水と緑の詩の街」と呼ばれる前橋市。
火山灰土のおかげで水はけがよく、桑の栽培が盛んに行われていたことから、富岡製糸場よりも先に絹の町として栄えました。

当時、赤城山や奥白根山など上州の山々からの湧き水が農業の灌漑用水として整備されたことで、良質な水が手に入るようになりました。その水を使い、前橋の人達は酒や醤油、味噌などを醸す(かもす)ようになりました。これが前橋の発酵食品文化の始まりです。

前橋のソウルフード焼きまんじゅうは、皆さんご存じですね?これは群馬の名産品である小麦粉に水、そして麹菌で発酵させた甘い味噌だれをたっぷり絡ませた、まさに前橋が誇る発酵食品の1つです。
現在まで郷土食として、老若男女に長く愛され続けています。

発酵食品の健康効果は?

まえばし発酵めぐりの旅 納豆
©https://maebashi-tabi.com/

納豆やヨーグルト、味噌などの発酵食品はカラダに良いとは言うけど、実際に何がどう良いの?という人はいませんか?筆者もその1人です(笑)。
調べてみたところ、主な効果は整腸作用・血栓溶解作用・抗酸化作用だそうです。発がん物質や血圧上昇を抑えるとも言われています。

健康のために毎日継続して摂取したいのが発酵食品なのです。

まえばし発酵めぐりの旅のコース紹介

そんな素晴らしい、しかも美味しい発酵食品がたくさん食べられるまえばし発酵めぐりの旅
早速見ていきましょう!ここに記載のない発酵スポットは、公式HPを参考にしてくださいね。

行ける・買える「前橋発酵スポット」:https://maebashi-tabi.com/charm

タクシーで巡る美味しい前橋コース

JR両毛線前橋駅でタクシーをゲットしたら、まず西片貝町の職人醤油さんへ。国内でも珍しい醤油のセレクトショップで、日本各地の90種類以上の醤油を100ml瓶にボトリングできます。

もちろんテイスティングもOK。お気に入りの醤油を見つけてくださいね。

まえばし発酵めぐりの旅 職人醤油
©https://maebashi-tabi.com/

営業時間:10:00~18:00

定休日:月曜日

住所:群馬県前橋市西片貝町 5-4−8

電話:027-225-0012

駐車場:あり(無料・店舗前にスペースあり・台数不明)

公式HP:https://www.s-shoyu.com/

まえばし発酵めぐりの旅 JAファーマーズ朝日町店へ
©https://maebashi-tabi.com/

続いてJAファーマーズ朝日町店へ。JAの農産物直売所とスーパーを合体させた新しい形態のスーパーマーケット
前橋市が推奨する赤城の恵ブランド認証品もここで買えます。不定期ですが、生産者とと直接話せる食の学校も開催しています。

営業時間:9:30〜21:00

定休日:年中無休

住所:群馬県前橋市朝日町 1-27-7

電話:027-220-1313

駐車場:あり(無料・店舗前にスペースあり・台数不明)

公式HP:https://www.acoop-kanto.co.jp/store/list/store_16.html

まえばし発酵めぐりの旅 高橋与商店
©https://maebashi-tabi.com/

そして旅の締めくくりは、群馬県内外の地酒などを扱う高橋与商店。

JR新前橋駅の目の前という便利な立地で、夕方には立ち飲みコーナーに人が集まります。ここでタクシーを降り、帰りの電車時間まで好みの地酒を堪能してはいかがですか?

センスの良いお酒は贈答品にもぴったりですね。

営業時間:9:00〜20:30(平日)・10:00〜18:00(祝日)

定休日:日曜日

住所:群馬県前橋市新前橋町 26-5

電話:027-251-6393

駐車場:あり(無料・店舗となり・最大4台)

公式HP:https://yoshouten.com/

ローカル電車と自転車でのんびり途中下車の旅

JR前橋駅西口自転車駐車場でレンタサイクルを借ります。1日200円(営業時間の20:00までに返却)で利用できますよ。

前橋と桐生をつなぐローカル線上毛電気鉄道の中央前橋駅まで自転車を漕いだら、自転車を電車に積み込んで粕川駅へGO!

まえばし発酵めぐりの旅 粕川なっとう

粕川駅に到着したら自転車で周辺を散策しましょう。自転車発酵めぐりの旅、まずは粕川なっとう(上州農産)へ。
素材となる大豆作りからこだわり、丁寧に商品化された納豆が絶品です。

営業時間:9:00〜18:00

定休日:不定休

住所:群馬県前橋市粕川町西田面 126-6

電話:027-212-6300

駐車場:あり(無料・ 台数不明)

公式HP:http://joshunousan.jp/

粕川なっとうについてはこちらでもご紹介しています。

まえばし発酵めぐりの旅 柳澤酒造

お次は江戸情緒漂う佇まいの柳澤酒造へ。群馬の地酒「桂川」で有名な蔵元さんです。
酒蔵見学は要予約となり通常は開催していませんが、店頭で日本酒を販売しています

営業時間:8:00〜18:00

定休日:不定休

住所:群馬県前橋市粕川町深津 104-2

電話:027-285-2005

駐車場:あり(無料・ 10台)

柳澤酒造のくわしい情報はこちらをチェック!

近隣にはオーベルジュ音羽俱楽部という、気張らずにフレンチが味わえるレストランもあるので、興味のある人はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

思う存分満喫したら、上毛電鉄大胡駅で自転車を積み帰路につきます。前橋駅での自転車返却をお忘れなく!

ドライブ観光からのお泊りコース

時間に余裕がある方は車で発酵めぐりの旅へ!関越自動車道前橋ICから赤城山麓の福豚の里とんとん広場へ車を走らせます。

生ハム工房Hütte Hayashiでは、牧場系列店ならではの新鮮な豚肉やハムが購入できますよ。

まえばし発酵めぐりの旅 生ハム工房Hütte Hayashi
©https://www.hutte-hayashi.com/SHOP/208075/list.html

営業時間:
夏季(4月~11月)平日11:00〜18:00・土日祝11:00〜20:00
冬季(12月~3月)平日11:00〜17:00・土日祝11:00〜19:00

定休日:不定休

住所:群馬県前橋市三夜沢町 534

電話:027-283-2983

駐車場:あり(無料・普通車60台・大型車8台)

公式HP:https://www.fukubuta.co.jp/tonton

豚肉に舌鼓をうった後は、群馬のパワースポット赤城神社で参拝。そして夜は、神社から車で20分程の距離にある赤城温泉郷の秘湯宿で、日々のストレスを癒やす滞在をどうぞ。

翌朝は自家製フレッシュチーズを作っているチーズ工房スリーブラウンへ直行。オーナーご夫婦が自ら数頭の牛を育て、牛さんに感謝しながら心を込めてチーズ製造を行っています。

水曜と日曜、毎月月末の土曜に工房で直売が行われています。チーズの良さを再発見できること請け合いですよ。

まえばし発酵めぐりの旅 チーズ工房スリーブラウン
©https://three-brown.jp/product/

営業時間:10:00〜16:00

定休日:月・火・木・金・最終週以外の土曜日
※営業時間や定休日は変わることがあります。

住所:群馬県前橋市粕川町中之沢 384-96

電話:027-285-6862

駐車場:あり(無料・8台)

公式HP:https://three-brown.jp/

スリーブラウンのある粕川町から公田町へ向かうと、味噌漬たむらや南部店に到着します。

和洋折衷の人気商品チーズ味噌漬けは、航空会社の機内食にも取り入れられたほどです。古くからの製法を守り続ける老舗中の老舗です。

まえばし発酵めぐりの旅 チーズ味噌漬け

©https://maebashi-tabi.com/

営業時間:10:00~18:30(レストラン 11:00~15:00)

定休日:火曜日

住所:群馬県前橋市公田町 665

電話:027-265-5678

駐車場:あり(無料・大型駐車場・台数不明)

公式HP:https://www.tamuraya.com/

お申込はお早めに!ツアーもあります

まえばし発酵めぐりの旅 チラシ
©https://maebashi-tabi.com/news/news-605/

まえばし発酵めぐりの旅が、昨年に引き続きツアーになって登場しました。
その名も発見!おいしい前橋特別ツアー

日程:2020年3月21日(土)・4月18日(土)・5月16日(土)

代金:1人11,850円(税込)体験・バス代込

定員:各回12名

長い歴史の中で脈々と、そして大切に前橋受け継がれている発酵文化。昔ながらの製法だけでなく、現代に生きる人の嗜好に併せてより良い発酵食品を生み出そうと日々奮闘する現場を、ガイド付きで見学できます。

酒造や、生ハム醸造庫、チーズ工房への訪問などを通して、発酵食品や地域文化について学べる絶好の機会です。もちろん各店舗では試食も可能です

このツアーを機に、自宅でも発酵食品料理のレパートリーが増えそうですね。おひとり様も歓迎!この春の予定にぜひ入れてみてはどうでしょうか?

発見!おいしい前橋特別ツアー詳細:https://maebashi-tabi.com/news/news-605

ツアーに関する問合せ先

まえばし発酵めぐりの旅 ロゴ
©https://maebashi-tabi.com/

公益財団法人前橋観光コンベンション協会

住所:群馬県前橋市本町2-12-1 前橋プラザ元気21 1階

電話:027-235-2211

まえばし発酵めぐりの旅公式HP:https://maebashi-tabi.com

まとめ

まえばし発酵めぐりの旅 職人醤油テイスティング
©https://maebashi-tabi.com/

前橋の風土が育んだ発酵文化に気軽に触れることができるまえばし発酵めぐりの旅、いかがでしたか?納豆にお醤油、チーズ、お肉に日本酒など、前橋の美味しさがギュッと詰め込まれています。

まえばし発酵めぐりの旅 メイン
©https://maebashi-tabi.com/

風光明媚な赤城山の大自然やかつての雰囲気を色濃く残した町並みを目に焼き付けながら、旅を楽しんでくださいね。1人ではちょっと…という方にはツアーがおすすめですよ。

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須