TVでも紹介!上州農産【粕川なっとう】は、“なっからうんめぇ”!

LINEで送る
Pocket

日本ならではの発酵食品、納豆。

群馬県では納豆消費量都道府県ランキングで毎年上位に入るほど、納豆が好きな地域として知られています。

最近では生産者も少なくなりましたが、近年群馬県で新しい納豆が誕生し話題を呼んでいます。

素材と製法にこだわった「粕川なっとう」をご紹介しましょう。

メディアでも取り上げられた国内でも新しい納豆製造工場

粕川なっとう メディア

ヒルナンデス!でも登場した粕川なっとう

赤城山のふもとに位置し自然が広がる前橋市粕川町。

粕川町の地元企業の上州農産が新たな納豆を生み出しました。

粕川なっとう 納豆

その名も「粕川なっとう」

お昼の情報番組「ヒルナンデス!」でも紹介され、前橋市の産地直売所を中心に販売されています。

「粕川なっとう」を作る上州農産とは

粕川なっとう 店舗

2012年11月に誕生した株式会社上州農産。

エコファーマーのもと、安心安全をモットーに大豆の栽培を実施しています。

また地元の農業に興味を持ってもらうために、小学校で納豆づくり教室をおこなうこともあります。

上州農産だからこそできる素材にこだわった納豆作り

おいしい納豆の決め手は大豆にかかっています。
おいしい大豆があるからこそ、おいしい納豆が生まれるのです。

前橋市粕川町は、県内でも最大の大豆の産地。
水はけのよい土壌と赤城山麓を水源とする綺麗な水が最高品質の大豆を作り出しています。

大豆本来の濃厚な味わいが堪能できるこだわりの大豆。

上州農産ではこの最高品質の大豆を使い、本来の味わいを最大限に引き出せる深蒸し製法によりこだわり納豆を作り出しています。

大豆の本来の味と食感を大切にし、安心・安全にこだわり生産された納豆なのです。

工場直売所で買える「粕川なっとう」商品ラインナップ

粕川なっとう 店内

工場の直売所に並ぶ粕川なっとうの商品をご紹介します。

ほかでは見られないような珍しい納豆もありますよ。

赤城南麓産の大豆を使ったこだわり納豆

粕川なっとう 商品

「まつかぜ」 小粒と大粒の2種類。

小粒はご飯によく絡み、大豆本来の豊かなコクと旨みが楽しめるのが特徴。
大粒は食べごたえが有り、豊かな香りが味わえます。

粕川なっとう 商品

赤城南麓で採れる貴重な青大豆を使った納豆「青松風」
深蒸しで仕上げられ、とてもやわらかい食感です。

粕川なっとう 青松風

白大豆と黒大豆の2種類の大豆を合わせたどちらのおいしさも楽しめる納豆「逢松(あわせまつ)」
わさび醤油で食べるのもおすすめ。

粕川なっとう 逢松

定番の人気商品「なっからうんめぇなっとう」は大粒と小粒、極小粒の3種類があります。
それぞれ違った食感を楽しめるので、食べ比べをしてみるのもおすすめです。

粕川なっとう なっからうんめぇなっとう

ここでしか買えない「水で戻す納豆」

粕川なっとう 水で戻す納豆

数々のメディアで取り上げられた話題の「水で戻す納豆」

この納豆、納豆が食べられないような状況でも納豆を堪能できる優れものなのです!

海外旅行や保存食にもぴったり。
ここでしか手に入れることのできない貴重な商品です。

醤油や鰹節、納豆のギフトセットなども販売

粕川なっとう 商品

工場の直売所では納豆に合う「濃口醤油はさめず」「なっからうんめぇ!特選かつおぶし」
種類豊富なギフトセットなど多数の商品を販売しています。

粕川なっとう 商品

お土産に喜ばれること間違いなしですよ。

粕川なっとう 商品

粕川なっとう 商品

群馬の納豆に関する記事はこちらもおすすめ。

大豆にこだわった絶品の「粕川なっとう」を実食

粕川なっとう 商品

気になる「粕川なっとう」をいざ実食してみました。

今回は「なっからうんめぇ納豆」と、白黒2色の大豆でできた「逢わせ納豆」を頂きました。

人気ナンバーワンの「なっからうんめぇ納豆」

商品 なっからうんめぇ納豆

商品 なっからうんめぇ納豆

はじめに、「なっからうんめぇ納豆大粒」

納豆のたれとからしが付いています。
蓋を開けると発酵した大豆の良い香りが漂います。

商品 なっからうんめぇ納豆
商品 なっからうんめぇ納豆

一口食べるとまるでとろけてしまうようなくちどけ抜群のやわらかい納豆。

大粒ですが食べやすくごはんにとてもよく合います。

白と黒の2種類の大豆が楽しめる「逢わせ納豆」

逢わせ納豆 商品

逢わせ納豆 商品

こちらが「逢わせ納豆」

黒い大豆が入っている珍しい納豆です。
黒い大豆の方がどちらかというと大豆の味が濃いような気がします。

逢わせ納豆 商品

逢わせ納豆 商品

パッケージを開けるとそこにはわさびが!
一緒に食べてみると、さっぱりとした味わいと、鼻につんと抜けるわさびとのハーモニーを楽しめました。

どちらの納豆もこだわりの大豆の濃厚な風味が生きています。

「粕川なっとう」が購入できる場所

「粕川なっとう」は、工場併設の直売所で全ての種類を購入できます。

直売所住所:群馬県前橋市粕川町西田面126-6

電話:027-212-6300

また前橋市内のスーパーマーケット「フレッセイ」でも購入できます。
さらに粕川なっとうはインターネットでの注文やファックスでお取り寄せをすることもできますよ。

お取り寄せはこちらから:http://joshunousan.jp/?page_id=18

粕川なっとう工場・直売所店舗情報

営業時間:9:00~18:00

住所:群馬県前橋市粕川町西田面126-6

電話:027-212-6300

公式HP:http://joshunousan.jp/

納豆好き必見。上州農産の「なっからうんめぇ粕川なっとう」まとめ

粕川なっとう 店舗

群馬の新名物「粕川なっとう」いかがでしたか?

赤城南山麓で育った格別のおいしい大豆を使った豊富なラインナップの納豆。

粕川なっとう 商品

素材の大豆栽培や製法にもとことんこだわった絶品納豆は、納豆が嫌いな人でもおいしく食べられます。

自宅でも贈答でも喜ばれること間違いありません。

ご飯のお供にもちろんぴったりな「粕川なっとう」
群馬の自然の恵を堪能してみてくださいね!

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須