草津温泉スキー場完全攻略!コース&ゲレンデ施設をまとめて紹介

LINEで送る
Pocket

2019-2020シーズンで105年目を迎えた歴史あるスキー場。日本で最初にリフトがかけられたことでも有名です。日本有数の温泉、草津温泉に隣接しているので温泉好きなスキーヤーの聖地とも言えるゲレンデです。8kmのロング滑走が可能。

今回は草津温泉スキー場をご紹介します。

ゲレンデ&コース滑走ガイド

草津温泉スキー場 マップ
©https://www.932-onsen.com/winter/course

「天狗山ゲレンデ」

平均斜度:16度 最大斜度:30度 最長滑走距離:450m 初・中・上

草津温泉スキー場のメインゲレンデが天狗山ゲレンデです。平均斜度16度、最大斜度30度と初級者には手ごわい数値ですが、迂回コースで通称天狗のカベの急斜面を通らず滑り降りてこられます。初級者でも安心ですね。

この天狗のカベの上の迂回コースからは草津の街並みが一望できるので、おススメのビューポイントです。

もちろん、中上級者の方は草津の街並みを眺めながら天狗のカベに挑戦してみてくださいね。

冬季五輪で活躍した荻原兄弟を生んだ草津のジャンプ台は、いまは残念ながら取り壊されてありませんが、その跡地を利用した、「夏道チャレンジコース」という新設コースがOPENしています。(別途コース説明あります)

そして、天狗山レストハウスの前には、ワイドでフラットな緩斜面が広がっています。初心者の練習や足慣らしも安心してできる広いエリアになっています。

毎週土曜と特定日3/19には午後5時からナイターゲレンデになります。

(天狗山ペアリフトからアクセスできます)

*バンジップは冬季も運行していますので、こちらを利用されて、景色を楽しむのもおススメです。

ファミリーゲレンデ

平均斜度:8度 最大斜度:8度 最大滑走距離450m 初 

天狗山ゲレンデに隣接して、ファミリーゲレンデがあります。ここは、5つのゲレンデの中で最もなだらかな所です。平均斜度は8度です。

ここならば、初心者の方も、初めてスキーに来たお子様と一緒のご家族も楽しく滑れますね。ゲレンデデビューにいかがでしょう。

(天狗山ファミリーペアリフトからアクセスできます)

また、ここには、キッズパークもあります。小さなお子様連れのご家族には嬉しいスペースです。遊具もありますし、貸出無料でそり遊びもできます。

【キッズパーク概要】

営業時間:9:00~16:00

年齢:1歳~小学6年生

入場料:1,000円(お子様1人につき保護者1人無料)

「おなり山ゲレンデ」

平均斜度:8度 最大斜度:18度 最長滑走距離:250m 初・中

天狗山クワッドリフトでアクセスできる天狗山ゲレンデの上部に位置する「おなり山ゲレンデ」。ゲレンデ頂上から草津温泉の街並みを一望できます。初級者に最適な平均斜度8度の広々としたなだらかな緩斜面です。

初心者からのステップアップやスクールのレッスンに最適なゲレンデですね。

おなり山から夏道コースに入って天狗山ゲレンデを滑り降りる長いコースもとれますよ!

(天狗山高速クワッドのリフトからアクセスできます)

「青葉山第一ゲレンデ」

平均斜度:21度 最大斜度:28度 最長滑走距離:250m 中・上

ロープウェイ山麓駅横の殺生駐車場の目前に広がる中上級者向けのゲレンデです。

比較的混雑の少ない穴場的ゲレンデで、中・上級者が集中して練習するには最適な斜面です。

ゲレンデ上部からは草津の温泉街が一望できるビューポイントがあり、ゲレンデトップの標高1,600mからは天気の良い日に富士山が見えることもあります!上質な雪質パウダースノーの滑り心地を楽しめます。

(しゃくなげ高速クワッドリフト~青葉山第一ペアリフトからアクセスできます)

「青葉山第二ゲレンデ」

平均斜度:15度 最大斜度:23度 最長滑走距離:360m 中・上

じっくり滑りに集中したい人におススメのゲレンデです。草津温泉街を一望できる絶景スポット。傾斜のきつい青葉山第一ゲレンデに比べて少しゆるやかなので、より景色を楽しみながら滑れるかもしれません。

(天狗山クワッドリフト~しゃくなげ高速クワッドリフト~青葉山第二ペアリフトでアクセスできます)

「しゃくなげコース」

平均斜度:8度 最大斜度:12度 最長滑走距離:3,200m 初・中

カラマツ林が広がる斜面の中をゆったり滑れるロングコースです。
広くて緩やかなコースなので初心者から安心してロング滑走を経験できます。
草津温泉スキー場のファミリー人気No.1コースです!

(しゃくなげ高速クワッドリフトからアクセスできます)

その他のコース

ご紹介したコース以外に、草津の大雪原や樹木の中の雪上散策を体験できるスノーシューコースもあります。

「氷谷コース」全長:1km(往復2km)

スノーシューで歩くこちらのコース。整備されたコースをただ歩くだけでなく、樹木の間の散策もできますよ。(HPにはコースガイドもあります)

「谷沢川コース」全長:1.5km(往復3km)

こちらのコースでは、谷沢川沿いを歩きます。氷のオブジェも見られますよ。(HPにはコースガイドもあります)

かもしかコース

平均斜度:6度 最大斜度8度 滑走距離1,600m 初

ファミリーや初心者におススメのコースです。緩やかなカーブでコブも少ないのでとても滑りやすく、安心して滑れます。

スキーの楽しさがわかってきたお子さんと滑られるのもいいかもしれませんね。まだそこまで長く滑る自信のない方にも楽しんで滑れる丁度いいコースです。

(天狗山高速クワッド~おなり山ペアリフトからアクセスできます)

R92コース

平均斜度:5度 最大斜度8度 滑走距離2,000m 初

2019シーズンに新しく誕生したコースです。冬季通行止めの国道292号の上を滑ります。
最長4,300mのロングランができる、大きなカーブもあるボリュームたっぷりのコースです。傾斜がゆるく、初心者でも長い滑りが楽しめます。

(天狗山クワッド~しゃくなげ高速クワッドリフトからアクセスできます)

夏道コース

平均斜度:10度 最大斜度15度 滑走距離600m 中

昔、遊歩道がない時代には夏場に、温泉街から白根山に登る山道として使われていた所です。

少し傾斜がきつくなります。滑り慣れてきてもう初心者じゃないと思ったら、次はこのコースに挑戦してみましょう!

(天狗山高速クワッドリフトからアクセスできます)

夏道チャレンジ

平均斜度:20度 最大斜度:23度 滑走距離:300m 中・上

もともとジャンプ台のあった跡地を利用したコースです。こちらは、最大斜度23度の急斜面。短い距離ですが、結構なスキルが求められます。

我こそは、と思う中級者や上級者は是非挑戦してみてはいかがでしょう。

(天狗山高速クワッドリフトから~夏道コース途中からアクセスできます)

ランチはここで! ゲレ食ガイド

「天狗山メインレストラン」

天狗山ゲレンデ内にある草津温泉スキー場のメインレストラン。席数も480席と多く、いつも賑わっています。

ラーメン、うどん、といった定番メニューもあれば、上州名物ソースかつ丼など、メニューが豊富です。焦がしネギラーメンも人気です。メインレストラン内の天狗喫茶には、グルメ雑誌で紹介されたボリューム満点のZipバーガーもあります!人気の濃厚家系豚骨醤油ラーメンは太麺好きにはたまらないおススメの逸品!

レストランの一角には、キッズスペースも完備されていますので、小さなお子様連れのご家族は、助かりますね。

「天狗山ロッヂ」

天狗山ゲレンデ下部のスクール横のレストランです。ロコモコプレートなど選べるメニューが人気。座席数も多く90席あります。

女性に人気のレストランです。

「天狗山展望喫茶」

天狗山ゲレンデの山頂にある、草津温泉街の眺望を楽しみながらランチとコーヒーを楽しめるレストランです。おいしいハンドドリップコーヒーをどうぞ。

「おなりロッヂ」

初級者パラダイスのおなり山ゲレンデのベースにあるレストランです。46席とコンパクトですが、喫茶と軽食に最適で焼きたてのパンが自慢。ベイクドチーズカレーパンはここでしか味わえない人気商品です。おいしいパスタもオススメです。

「青葉山レストラン」

草津温泉スキー場の上部エリアの拠点、ロープウェイ山麓駅の目の前にあるレストランです。白根エリアのベースでもあり、青葉山ゲレンデでじっくり滑りたいときのランチに最適です。本格手作り中華が自慢でおススメは酸辣湯麺。中華系料理が美味しいお店です。

「逢の峰山頂レストラン」

ロープウェイ山頂駅のすぐ横にある標高2,000mのレストラン。草津山系の雪山を眺めながらのランチは最高のシチュエーション。スキーやスノーボードをしない人たちでもアクセスしてランチを楽しめます。人気メニューはスーパーチキンカツカレーと四川風麻婆ラーメン。130席。

ファミリー向け施設

「キッズパーク」

草津温泉スキー場 キッズパーク
©https://www.932-onsen.com/winter/kids

天狗山ファミリーペアリフト右脇に常設のキッズ向けのスノーパーク。

雪遊び場&キッズ向けのスノーアクティビティが充実していて、スノーランナーのレンタルもあります。子ども連れのファミリーに優しいスノーエスカレーター常設なので、登りも楽々。ソリやスノーレーサーを楽しめるエリア、雪遊び場、スキーの練習もできるキッズゲレンデの3つのエリアに分かれていて、目的別に安心して楽しめます。

入場料金は1日1,000円(半日600円)で子ども1名に保護者1名が無料になります。子どもは小学6年生までが対象となります。

キッズイベントもありますよ!

「キッズ向け施設ルーム」

●ゆきんこはうす

天狗山チケットセンター2階に天狗山託児所「ゆきんこはうす」があり、1~6歳までの未就学児を預けることができます。専属の保育士が常駐しているので安心です。オンライン予約も可能です。

●キッズパラダイス

お子様連れのファミリー専用の無料休憩所(キッズパラダイス)があります。おじいちゃん、おばあちゃんが一緒でも安心して利用できます。

2時間(税込み2,000円)からの利用が可能で、預けるとキッズパークを子ども1名分無料利用可能という嬉しいサービスが付いています。

授乳室もありますので、赤ちゃん連れのご家族も安心ですね。
キッズスクールもありますので、教え方がわからないときなどは、利用されてみてはいかがでしょうか。

レンタル

レンタルショップがあるので、手ぶらで行っても楽しめます。スキー以外にもボードや用具一式、ウェアを借りられます。連日レンタルされる場合は、1泊につき10%割引となります。

*借りるときは身分証明書か、携帯電話での電話番号提示が必要ですので、注意してください。
*WEB予約の場合はご来場の2日前までに申し込みが必要です。

【料金例:WEB予約限定レンタルセット】

手ぶらでスキーセット 大人8,200円 ジュニア6,100円
リフト一日券・レンタルスキー・ボード・レンタルウェア・他レンタル品(グローブ・ゴーグル・帽子)

レンタルのお申込み・詳細はこちら:
https://www.932-onsen.com/winter/rental

施設情報

【草津温泉スキー場基本情報】

オープン日:12月14日

クローズ日:4月5日

営業時間:8:30~16:30(ナイター17:00~21:00)

定休日:無休

住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津字白根国有林158林班

駐車場:1,200台(無料・年末年始のみ有料)

アクセス:
車 上信越道碓氷軽井沢ICから約57km
バス 軽井沢駅より約1時間30分
(草津温泉バスターミナルからは無料シャトルバスも運行)

標高差:355m

リフト券:一日券(税込み)大人4,000円 ジュニア3,000円 シニア3,600円
*プレシーズン割引、オフシーズン割引もあります

おすすめ情報:
*2020.1/6~4/5 全日19歳リフト無料、20歳リフト半額
*ジュニアDAY(ジュニアリフト1日券1,000円)レディースDAY、シニアDAY(リフト1日券+食事1,000円券)
*三湯の温泉が使用済リフト券で20%OFF ガソリンの割引もありますよ。マイカープランの方は要チェックですね!
(詳しくは公式HP電子パンフレットで)

コース数:5本

リフトの本数:8本

設備:

  • コインロッカー2か所
  • 荷物預かりサービス(宅配もあり)
  • 男女更衣室&ロッカー
  • シューズコインロッカー
  • レンタルショップ
  • スポーツショップ
  • お土産コーナー

*スクールもあります。

最長滑走距離:4,300m

レベル割合:初心者~上級

公式HP:https://www.932-onsen.com/winter/index

 

群馬県には、この他にも魅力的なスキー場がまだまだたくさん!詳しくはこちらのページをご覧ください。

まとめ

草津温泉スキー場 雪景色
©https://www.932-onsen.com/winter/event

日本有数の観光地、草津温泉に隣接しているので、多くの観光客も訪れるスキー場です。キッズゲレンデや、ゆるやかな初心者向けのコースから上級者向けの急斜面もあり、ご家族連れでも、子供から大人まで誰もが楽しめます。

また、さまざまなイベントもありますので、いろいろな楽しみ方ができます。雄大なマウンテンビューを満喫することができるのも特長です。

リフト1日券は大人4,000円(ジュニア3,000円、シニア3,600円)ですが、ファミリーパック券や2日券、回数券もあります。

チケット購入はお得な設定をチェックしてからをおススメします。

しっかりと情報をチェックして、オトクに楽しい思い出を作ってくださいね!


※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す