1. TOP
  2. レジャー
  3. 子どももおとなも楽しめる!『ぐんまこどもの国』に遊びに行こう!

子どももおとなも楽しめる!『ぐんまこどもの国』に遊びに行こう!

 2017/05/01 レジャー 東毛エリア
 
LINEで送る
Pocket

太田市にある『ぐんまこどもの国(ぐんまこどもの国)』は、
四季折々の自然を感じながら遊ぶことができる、
群馬県屈指のプレイパーク。

約18.70ヘクタール、東京ドーム約4個分に相当する広大な敷地や豊富な施設に加え、
季節に合わせたイベントも盛りだくさんで、
子どもだけでなくおとなも一緒に楽しむことができます。

今回は、家族で1日遊べる『ぐんまこどもの国』をご紹介します!

「ダイナミック広場」で思い切り体を動かす!

こどもの国の玄関口である「エントランス広場」を抜けると、
そこには広い芝生広場が……!

ここにレジャーシートやテントを広げて、
まずは休憩を取れる本拠地をつくるのが、こどもの国を1日楽しむコツです!
この日もたくさんのテントが張られていました。

ダイナミック広場の奥には遊具ゾーンがあり、
たくさんのアスレチック遊具で思い切り体を動かして遊ぶことができます。

2014年にリニューアルされた「冒険のとりで」は、
いくつもの階段やハシゴを登って頂上を目指す、まさに砦のような遊具。

子どもたちのチャレンジ精神をくすぐりますが、
実際はくすぐられているおとなも多数……(笑)

上からは長い長いローラーすべり台で降りてきます。

辿り着くまでに時間がかかるだけに、すべり台の楽しさは格別です!

こどもの国の目玉!「サマーボブスレー」

金山の斜面を利用してつくられたサマーボブスレーは、
子どもにもおとなにも人気のアトラクション。

山麓駅からパノラマチェアに乗って山頂駅まで約15分揺られるか、
遊歩道を歩いて乗り場まで向かうか、お好みでどうぞ!

(写真提供:ぐんまこどもの国)

パノラマチェアのゆっくりとした進みに合わせて、
視界が高くなるごとにテンションアップ!

ブレーキのかけ方でスピードが調節できるので、
おとなと一緒なら1歳前後の赤ちゃんでも乗ることができますよ。

夏の人気スポット「じゃぶじゃぶ池」


(写真提供:ぐんまこどもの国)

これからの暑い季節、子どもたちの遊びに欠かせないのが水遊びですよね。
こどもの国には、広~い「じゃぶじゃぶ池」があるんです!

水が高く吹き出す広い噴水からせせらぎが延び、
じゃぶじゃぶ池へとつながります。

浅いので、小さなお子さんから小学生まで一緒に楽しめますよ。
2017年は4月29日からオープンします。

噴水から少し奥に入るとあるのが、「かくれんぼの丘」。
小さな丘にたくさんのトンネルが掘られていて、
子どもたちはその中を縦横無尽に走り回ります。

この日は月に一度のイベント、
「とことん外で遊び隊!」が行われていました。
プレイワーカーと呼ばれるこどもの国児童会館のスタッフやボランティアの方たちが、
縄跳びや竹馬などでとことん遊んでくれます!

自然を楽しむなら「野鳥の森」へ

こどもの国では、週に一度「自然ふれあいマップ」が更新され、
現在見ることができる草花や野鳥が一目でわかるようになっています。

ゆったりと散策をしたいなら「野鳥の森」がおすすめ。

公園のもっとも奥にあるだけに、
家族連れで賑わう休日でもあまり人はおらず、静か。
鳥のさえずりが心地よい、森の遊歩道です。

森への道の途中には「ふれあい工房」があり、陶芸や木工体験ができます。
お子さんと一緒に体験して以来、自分がハマってしまうおとなの方も多いとか。

雨が降っても大丈夫!「こどもの国児童会館」

エントランス広場の南側には、3階建ての大きな児童会館があります。
入り口を入って左側にはサイエンスワンダーランド。

いろいろな科学遊びを体験できます。

右側を行くと、こども図書室。厳選されたたくさんの絵本や児童書が!

太田市の新スポットもオススメ
4月1日に全館オープンした新スポット!「太田市美術館・図書館」

群馬県出身の作家の本や、群馬で作られた本を集めたコーナーもあります。

2階にはクラフトルームやプラネタリウム、
3階には公園を見渡しながらゆっくり休憩できるビューラウンジがあり、
児童会館だけでも1日中遊んでいられそう。

雨が降っても安心ですね。

クラフトルームでは季節に合わせた工作遊びができ、作品は持って帰ることができます。

プラネタリウムの番組は、季節の星座解説、幼児番組、
こども番組、一般番組の4種類。すべて星座や宇宙に関する内容です。
料金は、おとなが300円、中学3年生までの子どもはなんと無料です!

連休中はイベントがいっぱい!ぐんまこどもの国まとめ

駐車場・入場料無料のこどもの国ですが、
5月5日のこどもの日はボブスレーなどの有料遊具やプラネタリウムもすべて無料!

GW連休には、ぐんまちゃん&児童会館のゆるキャラにこっとちゃんと
写真を撮ることができるイベントや、ご当地ヒーローショーのイベントもありますので、
ぜひチェックしてくださいね。

また、周辺道路や駐車場がたいへん混雑しますので、お早めにお出かけください。

金山総合公園 ぐんまこどもの国

【住所】群馬県太田市長手町480

【公式HP】http://gunma-kodomonokuni.jp/

ぐんまこどもの国児童会館

【開館時間】AM9:30~PM5:00

【休館日】毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、年末年始

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ento

ento

群馬県太田市を中心とする、ママクリエイター団体。
ライター5名で執筆を行っています。