道の駅たくみの里|温泉や人気スイーツ!体験も楽しめるおすすめスポット

LINEで送る
Pocket

群馬県みなかみ町、「猿ヶ京温泉」のすぐそばにある須川平地区。

昔ながらの町並みが残り、映画「暗殺教室」のロケ地として有名な旧入須川小学校もある地域です。

昔ながらの風景を感じながら、陶芸やそば打ちなど、昔ながらの伝統的な手作り体験ができ、グルメも楽しめる「道の駅たくみの里」をご紹介します。

みなかみ町「道の駅たくみの里」とは

たくみの里 集落

みなかみ町須川平にある「たくみの里」

木工、竹細工、和紙など伝統の手作り体験ができる「たくみの家」が点在する、東京ドーム70個分という広大な集落です。

2017年には、旅行クチコミサイト「tripadvisor」エクセレンス認証も受け、ひな祭りシーズンにはつるし雛も飾られるなど、人気の観光スポットとなっています。

その玄関にあたる「道の駅たくみの里」

お土産店や農産物直売所など、地元ならではの名物が手に入るほか、グルメやスイーツ、こんにゃく・そば打ちなどの手作り体験も楽しめる道の駅です。

日帰りで楽しむこともできますが、ホテル「ファミリーオ みなかみ」やペットと泊まることもできる「ペンション ポミエ」など、宿泊して楽しむこともできます。

たくみの里で楽しめるつるし雛のイベントについてはこちらで紹介しています。

たくみの里で外せない!厳選おすすめグルメがこれだ!

たくみの里を訪れた際には絶対に味わってほしいスイーツやグルメがあります。

とろけるおいしさ!「福寿茶屋」の豆乳入りソフトクリーム

たくみの里 豆乳ソフトクリーム

お豆腐や厚揚げが並ぶ「福寿茶屋」

店内では、おからのキッシュや豆腐白玉など豆腐を使ったスイーツが楽しめますが、一番人気おすすめがこの豆乳ソフトクリーム

濃厚な豆乳の風味と爽やかな甘さが美味しいと評判です。

またワッフルもサクッと厚みがあり満足の食べごたえ!

ぜひ一度味わってほしいおすすめスイーツです。

濃厚幸せの味 たくみの里のむヨーグルト

たくみの里 のむヨーグルト

もうひとつのおすすめが「のむヨーグルト」

抑えめな酸味とほのかで上品な甘さが口の中に広がり、外せない名物のひとつです。

のむヨーグルトだけでなく塩ヨーグルトもあります。

豊楽館のほか、香りの家や福寿茶屋でも販売されているので、ぜひ味わってみてください。
またお土産にもぴったりですよ!

道の駅「たくみの里」の施設で楽しめる絶品グルメ

道の駅たくみの里には、直売所やお土産店、食事処に体験施設までそろっています。

順にご紹介しましょう。

食堂から直売所まである総合案内所「豊楽館」

たくみの里 豊楽館

道の駅たくみの里の入り口である「豊楽館」

農産物直売所に売店、食堂、レンタサイクルまである総合観光案内所です。

周辺の観光施設ガイドやマップなど観光に必要なものが勢ぞろい。

まずは豊楽館で周辺の情報をチェックしてみてください。

たくみの里 ガレット
©http://www.enjoy-minakami.jp/eat.php?itemid=555

豊楽館では食事も楽しめます。中でもみなかみ産のそば粉100%の生地を焼き上げた新メニュー「ガレット」は大人気!

一度は味わってほしいたくみの里グルメです。

さらに、豊楽館ではその場で食べられるそば打ち体験もでき、予約時に希望すれば打ったそばを持ち帰ることもできます。

たくみの里食堂で里山の恵みをいただく!

たくみの里宿場通り沿い、水車小屋の向かいにある「たくみの里食堂」。

里山の恵みをたっぷりと使用した「たくみの里定食」や「そば定食」などが人気です。

注文を受けてから揚げる、揚げまんじゅうはたくみの里散策のお供にもぴったりです。

香りの家でこんにゃくを満喫!

たくみの里 香りの家

こんにゃく作り体験ができ、こんにゃくや味噌などの手作り商品が多数並ぶ「香りの家」

風情あふれる囲炉裏のそばで、こんにゃくスイーツや食事が楽しめます。

みなかみのブランド米「水月夜」を使ったおにぎりセットや、朝採りの卵かけご飯も絶品!

ぜひ味わってみてください!

手作りまんじゅうでちょっとひと休み「福寿茶屋」

たくみの里 福寿茶屋

みなかみ産の大豆で丹精込めて作ったお豆腐はたくみの里の名物。

お豆腐や凍み豆腐、生揚げなどをはじめ、田舎まんじゅう、豆乳入りソフトクリームまで味わえます。

また完全予約制で、豆腐作り体験も行っています。

地産地消の「たくみカフェ」でこだわりランチやスイーツを

たくみの里 たくみカフェ

地元の農家で栽培された新鮮な野菜で作ったお料理と、みなかみフルーツランドモギトーレの旬のフルーツをふんだんに使ったスイーツが楽しめる地産地消のカフェ「たくみカフェ」

8時30分から16時30分までの営業で、モーニングからランチ、カフェタイムまで、みなかみ町ならではのおいしいグルメを楽しめます。

直売所に出荷される地域の食材で作った前菜とパスタはおすすめ!

ぜひランチの際は食べてみてくださいね。

たくみの里周辺のこだわりグルメ

たくみの里 外観

道の駅周辺ではこだわりグルメが楽しめるたくみの家がたくさん。

素敵なお店がありすぎて、どこにしようか迷ってしまうほどです。

小分けになったそばのうえに、それぞれ別の具がのっていて4つの味が楽しめる野ぼとけそばが人気の「やまいち屋」は、挽きたて・打ちたて・ゆでたてと3拍子そろった絶品そばやうどん、丼物が美味しい風情豊かなお店です。

暖かい囲炉裏の雰囲気あふれる「食事処たつみや」では、すいとんやあぶりチャーシュー丼などがおすすめ。夜も人気です。

1日限定50食のシンプルな十割そばが人気の「八兵衛」
地元産のそば粉と伏流水を使ったのど越しのよいそばと天ぷらが絶品です。
どくだみやよもぎなどの変わり種天ぷらもあり、薬膳料理としてもおすすめです。

水上温泉に本店がある人気店「GARBA Cafe」の支店「一之宮Cafe」。卵をたっぷり使って職人が丁寧に焼き上げた、もちもちでしっとりした絶品バームクーヘンが人気です!

このほかにも本当に美味しいグルメが楽しめる、たくみの里。

とても1日ではまわりきれないので何度も訪れたくなりますね。

敷地外のたくみの家で手づくり体験

たくみの里 たくみの家

道の駅敷地内だけでなく、付近の須川平一体には「たくみの家」といわれる体験工房が点在。

以下のような伝統工芸をはじめとした手づくり体験ができます。

  • 草木染で手ぬぐい染め体験ができる「草木屋・染の家」
  • 湯のみやお皿などを作る「陶芸の家」
  • マッチ箱をキャンバスに見立て絵付け体験ができる「マッチ絵の家」
  • 30種類以上の天然石でストラップやネックレスが作れる「癒しの家」
  • ガラスの入れ物にカラーサンドなどでかわいらしいジェルキャンドルが作れる「キャンドルの家」
  • 地元伝統工芸品の木工体験ができる「木工の家」など

多数の体験メニューがあり、好みに応じて楽しめます。

時間や体験料金、営業時間や定休日は施設によって異なります。

利用前にチェックしてみてくださいね。

たくみの里のくだもの狩り

たくみの里には、温度や湿度が管理されたハウスでいちごやりんご、さくらんぼ、ブルーベリーを栽培しており、農産物の直売所があります。

たくみの里ふれあいの家本多果樹園は、サクランボからりんごまで、年間を通じて旬の味を提供している複合果樹園です。

さくらんぼ狩りやりんごの購入だけでなく、そば打ち体験が楽しめる施設です。

いちご狩りができる「いちごの家」では、谷川岳の雪解け水で育ったいちごが、30分食べ放題!

直売所では、常温または冷凍のイチゴを購入できますので、お土産にもおすすめです。

また、イチゴを使ってジャム作りやいちご大福作りの体験もできますよ!

ふれあいの家本多果樹園 施設情報

たくみの里 ふれあいの家

開園期間:6月中旬~12月中旬

営業時間:9:00-16:00
定休日:火曜定休
※サクランボ狩り期間中は無休
※11月は無休

住所:群馬県利根郡みなかみ町須川252-6
電話:0278-64-2288

駐車場:あり(無料・20台)

アクセス:
電車
 JR上越新幹線 上毛高原駅より車15分
 JR上越線 後閑駅より車20分
車 関越自動車道 月夜野ICより約25分

公式HP:http://fureainoie.cocolog-nifty.com/blog/

いちごの家 施設情報

たくみの里 いちごの家

営業期間:
コロナ対策のため当面は9:00~12:00の営業時間となっています。
夏期7月20日~11月末まで 10:00~17:00(火曜休み・お盆除く)
冬期12月1日~7月19日まで 9:00~16:00(火曜休み)
定休日:火曜日
※コロナ対策の為、2020年4月の8日、15日、22日(水曜)は営業自粛中

住所:群馬県利根郡みなかみ町東峰396
電話:080-9568-4706

駐車場:あり(無料・3台)
道の駅 たくみの里にも駐車可(無料・大型車10台、普通車50台)

アクセス:
電車
 JR上越新幹線 上毛高原駅より関越バス「猿ヶ京」方面、「たくみの里」下車徒歩5分

 関越自動車道 月夜野ICより猿ヶ京方面15分

公式HP:https://www.ichigonoie.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/yukidokeichigo

日帰り温泉「遊神館」で旅の疲れを癒そう

たくみの里には「奥平温泉遊神館」という日帰り温泉が併設されています。

散策や各種体験、グルメを楽しんだ後は温泉に浸かり、のんびりとした時間が過ごせます。

自然庭園を楽しみながらゆったり浸かれる露天風呂や、広々とした解放感あふれる大浴場、ゆず湯やりんご風呂など四季折々の薬湯までそろっています。

アルカリ性単純温泉で、お肌がすべすべになる美肌の湯といわれます。

もちろん館内では食事や休憩、宴会も可能。1日中楽しめるのがうれしいですね。

遊神館施設情報


奥平温泉 遊神館

営業時間:
4~10月  10:00~21:00
※2020年からコロナウィルス影響のため、平日20:00、土・日・祝日21:00まで
11~12月 10:00~20:00
1月~3月 10:00~20:00(平日)、10:00~21:00(土日祝祭日)
休館日:第2・第4木曜日(祝祭日は営業)
※2020年4月より当面の間は毎週木曜日

料金:3時間大人600円・小人330円
※3才から小学生が小人料金
※タオルなどのレンタル用品は別途かかります。

住所:群馬県利根郡みなかみ町入須川378
電話:0278-64-2626

アクセス:
電車
 JR上越新幹線 上毛高原駅より車約20分
 JR上越線 後閑駅より車約20分

 関越自動車道 月夜野ICより約25分

公式HP:http://takuminosato.or.jp/yusin/y_index.html

また特別割引券も以下からダウンロードできます。
割引券:http://takuminosato.or.jp/yusin/y_coupon.html

スポット周辺の観光情報

たくみの里からほど近い天然温泉「猿ヶ京温泉いこいの湯」でも、日帰り温泉を楽しめますよ。
夏には、水上温泉で開催されるおいで祭りや周辺で開催されるイベント、観光スポットを巡って見るのはいかがでしょう。
廃校になった猿ヶ京小学校が宿泊・体験施設としてリニューアした「泊まれる学校さる小」で思い出作り!
車で40分ほど走れば群馬県有数の温泉地「伊香保温泉」もありますので、旅館でゆっくりするのも良いですよ。

道の駅たくみの里・施設情報

たくみの里 道の駅

駐車場も広く、温泉施設まである「たくみの里」は、車中泊での利用にも便利です。


道の駅 たくみの里

営業時間:9:00~16:00(3月上旬より17時閉館)
定休日:年中無休
(冬期のみ 香りの家:毎週水曜日/福寿茶屋:毎週木曜日 )

住所:群馬県利根郡みなかみ町須川847
電話:0278-64-2210

駐車場:あり
(大型14台 普通車164台 身障者用3台)

アクセス:
電車
 JR上越新幹線 上毛高原駅より車15分または関越バス「猿ヶ京」方面「たくみの里」下車徒歩5分
 JR上越線 後閑駅より車15分またはまたは関越バス「猿ヶ京」方面「たくみの里」下車徒歩5分
※停車しないバスもあるので、時刻表をご確認のうえご利用ください
車 関越自動車道月夜野ICより約15分(12㎞)

公式HP:http://takuminosato.jp/

まとめ

たくみの里 道の駅

日本の昔ながらの風景があふれる「道の駅たくみの里」はいかがでしたか?

道の駅の敷地内だけでなく周辺の須川地区一帯にたくみの家があり、昔ながらの町並みを散策しながら伝統工芸の手づくり体験や地元のこだわりのグルメが楽しめます。

温泉や広々とした駐車場も完備で車中泊にも便利な「道の駅たくみの里」。

天気の良い日にのんびりと散策するのも楽しいですね。

さまざまな楽しみ方で何度も訪れたくなること間違いなしです。

近くには小さな温泉街である湯宿温泉があるので、寄ってみるのもおすすめです。

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

Gotoトラベルでお得に群馬県を「旅」しよう!