1. TOP
  2. お土産
  3. 榛名から、日本一美味しい梅サイダー「梅ちゃんサイダー」をご紹介します!

榛名から、日本一美味しい梅サイダー「梅ちゃんサイダー」をご紹介します!

LINEで送る
Pocket

群馬県は東日本No.1の梅の産地。高崎市の榛名・箕郷地区は東日本1番の梅の産地なのです。高崎市にある福島農園で丹念込めて作られた梅が美味しいサイダーになりました。

ここでは真心と情熱のこもった梅ちゃんサイダーをご紹介します。

高崎市箕郷町で、こだわりの梅を生み出す「福島農園」

高崎市 箕郷町

榛名山の麓、高崎市箕郷町で梅を栽培している福島農園では日本の森を、食文化を守り、継承したいというコンセプトを持って梅づくりをしています。

森人の梅 福島農園

ここで生まれる梅は「森人の梅」と名付けられ、梅を通じて日本の食文化と田畑や里山の風景を守り続けています。

福島農園オリジナルブランド「森人の梅」

森人の梅を作るのは40代半ばのオーナー。先代が築き上げてきた畑を受け継ぎ農業に転身、奥様と二人で梅づくりを行っています。

梅の苗は植えて20年後が最盛期。20年後の未来にも元気な田畑を残したいという里山20年ビジョンをもって、改植事業も行っています。

梅の製法にもこだわって作っています。天日塩を使い、脱塩工程を行わず、3日3晩土用干しをして作られます。

梅ちゃんサイダー 榛名

味にも箱にもこだわった愛情たっぷりの梅ちゃんサイダーがこちら!

そのまま飲んで美味しい!お酒と割っても美味しく頂ける、森人の梅をふんだんに使った梅ちゃんサイダー。

梅ちゃんサイダー 森人の梅

上州箕郷の美味しい梅をもっと全国の人に知ってほしいという願いを込め今から3年ほど前に作られました。白加賀梅を一つ一つ手摘みでふんだんに使い、丁寧に作られた絶品サイダーです。

着色料など一切不使用の安心安全!美味しいサイダーです。梅が本来持つ自然な酸味と甘みが堪能できます。

梅ちゃんサイダー 森人の梅

しっかりとした箱に入った梅ちゃんサイダー、ラベルにはオーナーの似顔絵イラストがプリントされています。

ラベルは、高崎市内でトータルブランディングを行うGUTYの関口さんが担当。森人の梅のブランディングや森人の梅のロゴも作られたとのこと。県内や近県で様々なトータルブランディングサービスを提供されています。

GUTY公式サイト:
https://guty.co.jp/service/

ご覧ください!梅の実が浮いています。見るからに美味しそうなサイダー。まずは蓋を開けると~!

梅ちゃんサイダー グラス

通常のサイダーは梅の香料の香りがしますが、こちらは梅そのものの香り!天然の梅の香り、まるで梅干しのようです。

そして一口飲んでみると、あっさり上品な梅そのもの!香りが口の中に広がります。微炭酸なのがちょうどいい!

梅ちゃんサイダー ボトル

手仕事で作られた真心こもったサイダー、優しさが伝わってきます!こんなにおいしい梅のサイダーを今まで飲んだことがあったでしょうか?そして箕郷の梅は何て優しい味なのでしょうか!

価格:1150円(200㎖3本箱入)

福島農園の梅製品ラインナップ

真心こめて作った梅の中から、厳選されたものだけを使ったオリジナルブランド「森人の梅」。ラインナップをご紹介します。

梅干しラインナップ

シンプルな塩小梅やしそ小梅、口当たりまろやかな旨味たっぷりの味小梅、そして唐辛子をちょっぴり使ったピリ辛味の辛小梅があります。

辛小梅 森人の梅

瓶入りと140ℊ入りパックの2種類があり、瓶入りは贈答品にピッタリ。

価格:瓶入り540円(50ℊ入り) パック入り524円(140ℊ入り)

辛小梅 森人の梅

こちらが辛小梅ですが、口当たりまろやか、とろける味わいです。そして少しピリ辛。辛いものが苦手な人でも唐辛子の上品な辛さを味わえます。梅干しの高級感が溢れる中にも、素朴な味わいが!今までこんなに柔らかくとろけるような梅干しを食べたことがあったでしょうか!

贈答にもピッタリの梅干し

【幸せの梅干し】
結婚式などのハレの日にピッタリの梅干し、引き出物に喜ばれます。受注生産品です。
価格:2160円
(塩小梅50ℊ1瓶、辛小梅50ℊ1瓶、化粧箱入り)

【南高井梅】
高崎の風土で作られた手摘みの梅、箱入でお使い物にも喜ばれます。
価格:2500円(450ℊ入り)

予約販売のみの梅善地

寒天やこんにゃく、梅を使ってできた梅のデザート。黒蜜をかけていただきます。すべて手作りなので、数量限定販売となっています。

梅ちゃんサイダーをはじめ、森人の梅が購入できる場所

梅ちゃんサイダーや梅人の森の梅製品は、公式サイトから購入できます。

森人の梅公式サイト:
http://moritonoume.com/lineup.html

梅ちゃんサイダー 榛名

また農園に問い合わせると用意しておいてくれることもあるので、直接購入することもできます。

福島農園について

電話:027-371-5295

HP: http://moritonoume.com/index.html

お問い合わせは電話もしくはHPからどうぞ。

住所:群馬県高崎市箕郷町金敷平476-2

榛名から、日本一美味しい梅サイダー「梅ちゃんサイダー」をご紹介します!まとめ

梅ちゃんサイダー 榛名

福島農園のオーナーと奥さんが真心を込めて作った優しい森人の梅。それを惜しみなく使った梅ちゃんサイダーいかがでしたか?

上州箕郷の梅の優しい味がサイダーになっています。上州箕郷の文字が描かれている商品を初めて見たかもしれません。

梅をふんだんに使いすべて手作業なので道の駅やJAなどには出荷されていませんが、是非とも一度は手に取って味わってみてほしい群馬こだわりの一品です。

作り手さんの熱い情熱がこもった梅サイダー、心がほっこり、とてもおいしいですよ!

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。