シャロン伏見屋発祥|沼田名物の元祖みそパンが予想以上にウマかった

LINEで送る
Pocket

群馬県北部にある沼田市の知る人ぞ知る名物「みそパン」。
特製の味噌ダレを自家製のパンにサンドした「みそパン」は、遠方からこれを目当てに訪れる人もいるほどの人気です。

以前「フリアンパン洋菓子店」のみそパンをご紹介しましたが、今回は、そんな沼田名物の発祥といわれるお店のみそパンです。

フリアンとはまた異なるテイストで、古くから街の人に愛される「シャロン伏見屋(フシミヤ)」の元祖みそパンをご紹介しましょう。

元祖味噌パン発祥店「シャロン伏見屋(フシミヤ)」

シャロンフシミヤ 店舗

群馬のみそパンといえば「フリアン」がよく知られていますが、実は、みそパン発祥のお店は「シャロンフシミヤ」ということをご存じでしょうか?

シャロンフシミヤのみそパンのルーツは古く、江戸時代にまでさかのぼります。

焼きまんじゅう店からパン店へ

江戸時代中期に越後商人であった初代伏見屋平八郎左エ門が、越後から沼田に移り住み、のちにシャロンフシミヤとなる「伏見屋商店」を創業させました。

その後、沼田城下でさまざまな商売をしながら、明治維新後に屋号を高橋にかえ、12代目が焼きまんじゅう店を開業させます。

昭和初期には上州味噌まんじゅう(焼きまんじゅう)の元祖「酒種しこみのまんじゅうの素」を開発しましたが、戦後の食文化の変化を考えた14代目が本格的なパン製造へ転向させたのです。

そして、昭和24年に「伏見屋ベーカリー」を創業。自家製パン生地が人気で、地元の人気店となり学校給食にも登場します。

その後昭和40年に入り、「お焼き」を原案に元祖みそパンを生み出しました。

沼田名物「元祖みそパン」がこちら!

シャロンフシミヤ みそパン

お待たせしました。
こちらが沼田名物、元焼きまんじゅう店「シャロン伏見屋(フシミヤ)」の元祖みそパンです。

シャロンフシミヤ みそパン

ふわふわ無添加の生地の中にたっぷりと特製味噌が入っています。

とても風味がよく、濃厚な味わい。甘さとしょっぱさのハーモニーがたまらない味噌です。

シャロンフシミヤ みそパン

やわらかめのパンにはさまれているのでとても食べやすく、小麦本来の味わいがパンを一口食べると口の中に広がります。

小麦と味噌の絶妙な味わいがクセになる絶品!これぞ、元祖みそパンという味です。

シャロンフシミヤ みそパン

お値段は、店頭取材時は160円でしたが、公式HPでは1個180円となっています(2019年8月時点)。

ほかの味噌パンとの違い

沼田市ではフリアン「みそパン」を販売していることで有名です。

シャロンフシミヤ みそパン

フリアンの味噌パン生地は、もっちりとしたソフトフランスの生地ですが、シャロンフシミヤの生地は対照的なふわふわの生地。
強くつかむとつぶれてしまいそうなほどふかふかです。

シャロンフシミヤ みそパン

また味噌の甘さが全面に出るフリアンとの違いは、黒糖入りの味噌ダレを使用しているところ。
甘みとしょっぱさが融合された絶妙な味わいが広がるのです。

フリアンのみそパンとは、また違った味わいが楽しめますよ。

「フリアンパン洋菓子店」のみそパンについてはこちらから

雑誌やフリーペーパーを中心にメディア・イベントにも登場

シャロンフシミヤ みそパン

フシミヤのみそパンは旅行情報誌「るるぶ群馬」で、沼田の味噌パンや旅ネタチェック、ご当地B級グルメとしてたびたび取り上げられています。

さらには群馬のフリーペーパー「ふりぺっこ」にも登場し、テレビ番組で紹介されたことも。

県内のイベントや直売所での販売をはじめ、企業・学校への昼食販売、物産展などの出張イベントでの販売などもおこなわれています。

シャロンフシミヤの商品ラインナップ

シャロンフシミヤ 店内

みそパンの発祥である「シャロンフシミヤ」ですが、おいしいのはみそパンだけではありません。

定番人気のサンドイッチをはじめ、渦まき模様のうぐいす餡とつぶ餡のハーモニーがたまらないダブルアン、冷めてもおいしいピザパン、さらにはみそパンの生地にクルミを混ぜて焼き上げたくるみみそパンも人気です。

シャロンフシミヤ マーブルターツ

そして、みそパンと一緒に楽しんでほしいのがマーブルターツ。
地元高校の購買やイベントでは完売してしまうほど人気のバターケーキです。

シャロンフシミヤ バターケーキ

バター多めのカステラ生地にはココアパウダーが混ぜられています。さらにアンズジャムをサンド。

シャロンフシミヤ バターケーキ

濃厚でしっとり、引き締まった生地の絶妙な甘さとアンズジャムの酸味のたまらないハーモニー。一度食べたらやみつきになりますよ。

お値段は、店頭取材当時は1個220円となっていましたが、公式HPでは250円となっています(2019年8月時点)。

通販でも入手できる絶品パン

シャロンフシミヤのパン通販でも入手できるものがあります。

元祖みそパンは、いずれも送料別で5個セット900円、10個セット1,800円。
マーブルダーツ5個1,400円、味噌パン2個とマーブルタース3個のお試しセットは1,200円です。

県外の方も、沼田自慢のおいしいパンをお取り寄せできます。

通販取り扱い商品一覧: https://gansomisopanfushimiya.jimdo.com/

シャロン伏見屋(フシミヤ)店舗情報詳細

シャロンフシミヤ 店舗

営業時間:10:00~18:00定休日:不定休

住所:群馬県沼田市西倉内町809-1

電話:0278-22-4181

アクセス:
車 関越自動車道沼田ICより約10分
電車 JR沼田駅より徒歩約15分

駐車場:あり(店舗裏に数台)

公式HP:https://gansomisopanfushimiya.jimdo.com/

まとめ

シャロンフシミヤ みそパン

群馬県北部、沼田市名物・元祖みそパンをご紹介しました。

創業江戸時代、焼きまんじゅう店のノウハウを生かした味噌ダレ入りの素朴なパン。
こだわりの味噌味と生地のふわふわ食感のハーモニーがたまらない絶品で、食事にもおやつにもぴったり。

さらにロングヒット商品のマーブルダーツもおすすめで、やみつきになるほどのおいしさです。

シャロンフシミヤ バターケーキ

元・焼きまんじゅう店が生み出した絶品の味噌パン、沼田観光のおともやお土産におすすめの逸品です!

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須