名湯草津温泉マンホールカード|観光大使のゆもみちゃんがかわいい

ゆもみちゃん マンホール
LINEで送る
Pocket

群馬県屈指の温泉観光地草津は、年間を通じて多くの観光客が足を運ぶ人気スポットです。
新緑から初夏にかけてはアクティビティー、秋には紅葉そしてウインタースポーツや湯畑キャンドルなど四季折々に見どころがたっぷり。

今回は魅力がたくさんの草津温泉マンホールカードをご紹介しましょう。

草津マンホールカードデザインはあのキャラクター

下水道広報プラットホームから2018年8月に草津温泉のマンホールカードが配布開始されました。

モチーフは草津温泉観光大使ゆもみちゃん。ぐんまちゃんに次ぐ群馬で2番目に人気といっても過言ではないゆるキャラ。草津温泉をPRするために誕生しました。


©https://twitter.com/yumomi_chan9325

ここでゆもみちゃんについて少しご紹介。
生まれは群馬県草津温泉で、年齢は永遠の22歳、少しおっちょこちょいなところがありますが明るくて元気な女の子。特技はダンス、イラストも書ける草津温泉の観光大使です。
公式ツイッターでは最新の活動情報を配信しています。

ツイッター公式アカウント:https://twitter.com/yumomi_chan9325

名湯草津温泉のマンホールカード登場

ゆもみちゃん マンホール

こちらが草津温泉マンホールカードの表。かわいらしいゆもみちゃんの登場です。

中心にゆもみちゃんがあしらわれ草津温泉ならではの湯もみをしています。
さらに隣には草津町の町章をもじり、下という文字をあしらったマンホールの蓋が描かれています。

マンホール デザインの由来

マンホールカードの裏には、カードデザインの由来です。
力強く円に並んだ9つの「サ」が、双方から均等な力で支えあい、豊富な温泉、町民の和と協力で発展する町を現している草津町の町章をもじり、下水道用として刻印されました。

よく目を凝らさないと分からないかもしれませんね。

マンホールカード配布場所

カード配布場所 温泉熱乃湯

草津町マンホールカードの配布場所は、湯畑の前にある温泉熱乃湯。歴史ある湯もみが見れたり、体験できたりできることで有名です。

湯畑の目の前にあるのでとても分かりやすい、こちらがその建物です。

配布場所は湯もみの受付と同じ場所になります。係員に声をかけてマンホールカードを受け取ってくださいね!

マンホールカード 配布場所

配布時間:9:00~16:00(休館日は熱乃湯へ確認)

住所:群馬県吾妻郡草津町草津414

電話:0279-88-3613

公式HP:https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/netsunoyu/

草津温泉にあるマンホールの蓋

四季折々の魅力とともに群馬屈指極上のお湯が楽しめる草津温泉は、さまざまなテレビ番組でも取り上げられていますよね。

そんな草津温泉にあるマンホールの蓋をご紹介します。
こちらは、融雪用のマンホールの蓋。

マンホールカードのモデルとなった、下水用のマンホールの蓋もあります。

ゆもみちゃん マンホール

下水用のマンホールの蓋には「雪」とはちがい「下」の周りに9つの”サ”が囲んであります。
サが9つ=くさつ?

街歩きをしながら見つけてみてください。

草津温泉入口の観光スポットはこちらで紹介しています。

草津温泉以外の群馬県の観光スポットはこちらで紹介しています。

まとめ

群馬 草津温泉

群馬の誇り草津温泉のマンホールカードいかがでしたか?

かわいらしいゆもみちゃんと町章とその意味がしっかりと込められたマンホール蓋がカードになって登場しています。

マンホール カード

マンホールカードは数に限りがあるので、入手目的で訪れる際はぜひ熱乃湯もしくは観光協会に問合せをして在庫の確認をして下さい。早めの入手がおすすめですよ!
※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す