安中市菊花大会|菊の香りに包まれ鮮やかに彩られる磯部温泉を満喫

安中市 菊花大会
LINEで送る
Pocket

群馬県安中市では例年11月上旬から下旬にかけて安中市菊花大会が開催されます。丹精込めて育てられた約500点もの作品が集まり、優秀な花には名誉ある賞が授与されます。

磯部温泉地区が美しい菊の花に彩られる安中市菊花大会をご紹介しましょう。

菊花大会ってどんな大会?訪れる前に知っておきたい基礎知識

菊 黄色
https://www.city.annaka.lg.jp/kanko_gyouji/index.html#autumn

全国各地で行われる秋の風物詩菊花大会。鑑賞用の盆養菊などを独自の方法で育ててその美しさを競います。

大会では和菊、家菊、盆養菊と呼ばれる品種が使われ、野菊や洋菊とは区別されます。

切り花で使われる菊は実用菊と呼ばれるんですよ。

第54回安中市菊花大会開催概要・アクセス

安中市 菊花大会
©https://www.kanponoyado.japanpost.jp/sm/isobe/blog/79518/index.html

安中の秋の風物詩「安中市菊花大会」。会場では例年約500点前後の作品が並び、会場を彩ります。

開催期間:2019年11月3日(日祝)~2019年11月20日(水)

時間:8:00~18:00

入園料:無料

開催地:群馬県安中市磯部1-12-21(磯部公園特設会場)

問合せ先:安中市役所観光課 027-382-1111

アクセス
車 上信越自動車道松井田妙義ICより約15分
電車 JR信越線磯部駅より徒歩3分 

駐車場:あり20台無料

公式HPhttps://www.city.annaka.lg.jp/kanko_gyouji/index.html#autumn

群馬県がほこる温泉、「磯部温泉」についてはこちらをどうぞ。

市内の菊花会員や愛好家が丹精込めて育てた様々な種類の菊が展示

約500点 菊
©https://www.jalan.net/event/evt_227566/

会場には安中市の菊花会員や愛好家の方々が丹精込めて育てた約500点もの自慢の菊が並び、その美しさが観客を魅了します。

50鉢 菊
©https://rurubu.jp/andmore/spot/20000343

昨年は大会会場とともにJR磯部駅や各温泉ホテルなどにも50鉢ほどの菊が展示され、訪れる人を魅了しました。

菊 白
©https://www.kanponoyado.japanpost.jp/sm/isobe/blog/52999/index.html

沢山の美しい菊が安中の秋を彩り周辺住民をはじめ観光で訪れる人を楽しませます。

優秀な作品には名誉ある賞も授与。表彰式も開催

今年の第54回表彰式の日程は現時点でまだ公開されていませんが、優秀な作品には賞が授与されます。

昨年は市内の小崎さんや高崎市の石坂さん2人の作品が東京新聞賞に選ばれました。

農水大臣賞・市議会議長賞や県知事賞・市長賞、県議会議長賞・市商工会長賞なども用意されています。

菊花大会と一緒に楽しみたい周辺オススメスポット

菊花大会の開催地は安中市の磯部温泉温泉マーク発祥の地としても有名で、JR磯部駅には温泉マーク発祥の碑や愛妻にちなんだ恐妻碑がお出迎えします。

磯部温泉は「愛妻湯の町」と呼ばれていて、女性やカップル、ご夫婦におすすめです。

また温泉街中心地には温泉旅館やホテル、日帰り温泉が充実。無料の足湯もあるので、温泉情緒を体感しながらのんびりとした時間も過ごせますよ。お土産屋さんではサクサクの絶品磯部せんべいも味わえます。

温泉街で楽しめる「磯部せんべい」についてはこちら。

まとめ

菊 アップ
©https://www.kanponoyado.japanpost.jp/sm/isobe/blog/52999/index.html

安中市磯部温泉街で開催される「安中市菊花大会」いかがでしたか?

菊花会員や愛好家の方々が1年間大切に、こだわりを持って育てた鑑賞用の菊が約500点披露され観光客を魅了します。優秀作品には賞も授与されます。

温泉や観光スポットもたくさんの磯部温泉。美しく彩る秋の風物詩、菊花ともに温泉そして観光を楽しんでみてはいかがでしょうか?

こちらでは群馬県安中市、磯部温泉の冬を彩るイルミネーションをご紹介しています!

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

最初のコメントをしよう

必須