1. TOP
  2. イベント
  3. 伊勢崎もんじゃの魅力紹介!お祭りまである人気の群馬B級グルメとは

伊勢崎もんじゃの魅力紹介!お祭りまである人気の群馬B級グルメとは

LINEで送る
Pocket

群馬県伊勢崎市の知る人ぞ知るソウルフード「伊勢崎もんじゃ」。

一般的なもんじゃ焼きとは少し違い、具は比較的少なめでチープな印象、駄菓子屋さんで子供のおこづかい程度で食べられる人気の伊勢崎のB級グルメなのです。

今回は、地元ではお祭りまで開催されるほどの人気を誇る「伊勢崎もんじゃ」の魅力についてご紹介します!

伊勢崎もんじゃってどんなもの?

伊勢崎もんじゃ 鉄板

伊勢崎もんじゃの歴史

もんじゃ焼きは文字焼きともいわれ、明治の初めに東京下町で生まれました。小麦粉を出汁で溶いたゆるめの生地で鉄板に文字を書いて覚えながら食べるようになったのが始まりだそうです。

当時織物が栄えていた伊勢崎では、東武伊勢崎線の開通に伴い東京からの貿易商が多く訪れました。その際に東京下町出身の貿易商からもんじゃ焼きが伝えられたといわれています。

当時、伊勢崎市の駄菓子屋さんには七輪に鉄板をおいた「もんじゃコーナー」があり、子供たちが手軽におやつ代わりにもんじゃ焼きを食べていました。

少子化やコンビニエンスストアなどの普及によって、そんな昔ながらの風景はいつしか見かけなくなりましたが、2002年から伊勢崎商工会議所青年部(伊勢崎YEG)によって、「子供のころ食べた伊勢崎もんじゃを広めよう」という活動が開始され、人気のご当地グルメとして知られるようになりました。

イチゴシロップ味の伊勢崎もんじゃとは!

伊勢崎もんじゃ もんじゃ

伊勢崎もんじゃは、一般的なもんじゃ焼きとは違い具は少なめで、あまり豪華とはいえないのが特徴です。

そして、最大の特徴は、かき氷のイチゴシロップやカレー粉を隠し味に使うということ。これは、衝撃ですね!

イチゴシロップ入りは「アマ」、カレー粉入りは「カラ」と呼ばれ、2つの味がミックスされた「アマカラ」もあります。

個性的な2種類の味に、決して豪華でない見た目。チープな材料だからこそ子供達のおやつとして、駄菓子屋さんで親しまれていたのでしょう。

伊勢崎もんじゃのトッピング&レシピ

また伊勢崎もんじゃは、ベビースターラーメンなどの駄菓子をトッピングするのが定番で、土手を作らず、あまり焦がさずに食べるのも特徴です。

伊勢崎もんじゃは、家庭で作ることもできます。レシピは、こちらのHPを参考にしてみてください。

http://www.isesaki-yeg.jp/monja/recipe.html

また、伊勢崎市キャラクターグッズショップ「なんじゃもんじゃ」をはじめ、土産店や観光物産展などで手軽な具材入りセットも販売されています。

旨い!安い!子供が大好き本格伊勢崎もんじゃが味わえる駄菓子屋さん

伊勢崎市内には昔ながらの伊勢崎もんじゃが食べられる駄菓子屋さんが数店あり、子供達にも大人気!お値段も、子供達のおこづかい価格でお得に味わえます。

伊勢崎市寿町「サッちゃんち」

平日は子供の来店が多く、大人の注文はできないほど人気のお店「サッちゃんち」。レトロな昔ながらの駄菓子屋さんです。

ソース・カレー・アマカラ、アマ・大アマの5種類から選べ、具が多いスペシャルもんじゃもあります。

店内の鉄板で焼くことも、持ち帰って家で焼くことも可能。通常のお好み焼き屋さんの半額以下で味わえます。

サッちゃんち店舗情報

住所:群馬県伊勢崎市寿町208-3

電話:0270-23-7835

営業時間:12:00~19:00(平日は子供限定)

定休日:水曜日

http://www.isesaki-yeg.jp/monja/shop/17.html

伊勢崎市豊城町「しんちゃんち」

豊城町にある「しんちゃんち」でも伊勢崎もんじゃが味わえます。こちらも地元、特に子供達のためにはじめられたというお店で、平日はやはり子供達で大賑わいです。

具沢山なのにお得な価格で、味はシンプルに「アマ」「カラ」の2種類が楽しめます。焼きそばも人気です。

「しんちゃんち」店舗情報

住所:伊勢崎市豊城町2127

電話:0270-26-0462

営業時間:12:00~17:00頃

定休日:不定休

http://www.isesaki-yeg.jp/monja/shop/09.html

「やき兵衛」の伊勢崎もんじゃを実食

駄菓子屋さん以外の飲食店でも伊勢崎もんじゃを味わえます。

今回は、伊勢崎市内でも大人気の、お好み焼きやたこ焼きが楽しめる「やき兵衛」で伊勢崎もんじゃをいただきます。

メニューの中に伊勢崎名物の「あまからもんじゃ」を発見。

早速いただきます。イチゴシロップ、いわゆるアマでいただきます。追加でカレー味もトッピングできます。もちろんアサリやホタテなどのトッピングもできますよ!

あまからもんじゃ やき兵衛

こちらが「やき兵衛」の伊勢崎もんじゃ。具はとてもシンプル。

キャベツ、桜エビなど。そしてデフォルトでアマカラになっています。汁がすでにピンクです。

いざ実食、伊勢崎もんじゃは土手を作らないで焼くのが通のルール。

そしてさらにイチゴシロップを投入し大アマに!焼きあがったのでいただきます。

あまからもんじゃ やき兵衛

あまからもんじゃ やき兵衛

最初はドキドキですが、食べてみると、もんじゃとイチゴシロップのハーモニーがたまりません!

そして少しカレーの風味が。子供達のおやつにもなりますが、ビールなどにもよく合うのではないかと思います。

「やき兵衛」ではテイクアウトもできるので、自宅でも美味しい伊勢崎もんじゃを楽しめます。

「やき兵衛」店舗情報

住所:群馬県伊勢崎市宮子町2873

電話:0270-23-0500

営業時間:
火~金  11:30~14:30 /17:30~22:00
土日祝・祝前日 11:30~15:00 /17:00~22:00

定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)

HP:https://yakibee.owst.jp/

10月には伊勢崎もんじゃのお祭りも開催


©http://www.isesaki-yeg.jp/monja/festival.html

毎年秋に開催される「いせさきもんじゃまつり」が2018年も開催されます。

同時に、焼きまんじゅうや神社コロッケなどの新伊勢崎グルメも大集合!
ぜひ足を運んでみてくださいね!

開催日時:2018年10月14日(日)10:00~15:00

開催地:伊勢崎オートレース場 場内東側広場
伊勢崎市宮子町3074

伊勢崎商工会議所青年部(伊勢崎YEG)
いせさきもんじゃ公式ホームページ:
http://www.isesaki-yeg.jp/monja/

伊勢崎もんじゃのPRマスコットキャラクター「もじゃろー」も登場!

「いせさきもんじゃまつり」には、マスコットキャラクター「もじゃろー」も登場します。2005年に伊勢崎もんじゃをPRする使命をもって生まれました。

語尾に「もじゃ」を付けて話すもじゃろーは、たまに群馬弁も話す愛すべきゆるキャラで、アマカラ味で身長180センチ、背中のヘラの角度と胴体についた緑の具の位置に細心の注意を払っています。

お祭りに参加すれば、可愛すぎるもじゃろーを間近で見られるかもしれませんよ!

伊勢崎もんじゃの魅力紹介!お祭りまである人気の群馬B級グルメとはまとめ

シンプルなもんじゃ焼きにイチゴシロップを投入した伊勢崎もんじゃ、いかがでしたか?シロップだけの「アマ」そしてカレー味の「カラ」2種類の味が楽しめます。

駄菓子屋さん発祥の伊勢崎もんじゃ、一部のお好み焼き店でも食べられます。10月にはお祭りも開催されるので、ぜひ新伊勢崎グルメとともに味わってみてくださいね!

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。