1. TOP
  2. イベント
  3. ここでしか見れない!東吾妻町すいせん祭りで30万本の水仙と桜に癒されよう

ここでしか見れない!東吾妻町すいせん祭りで30万本の水仙と桜に癒されよう

LINEで送る
Pocket

豊かな自然と歴史ロマンが薫るまち、群馬県吾妻郡東吾妻町。

こちらでは毎年4月中旬になると「東吾妻町すいせん祭り」が開催されます。

この祭りでは、全国有数のラッパ水仙と桜並木のコラボレーションが楽しめ、見る人の心を癒してくれます。

今回は、黄色のじゅうたんと薄紅のコラボレーションが楽しめるすいせん祭りをご紹介します。

すいせん祭りが開催される東吾妻ってどんなところ?

群馬県の西部にある吾妻郡東吾妻町。

浅間隠山や岩櫃山(いわびつやま)など1000メートルを超える山や吾妻渓谷を流れる吾妻川や四万川、沼尾川など自然豊かな場所です。


©http://www.tohgoku.or.jp/~aysk/appeal.html

岩櫃山は、NHK大河ドラマでも登場した真田幸村が子どもの頃に過ごした岩櫃城跡があることでも有名なんですよ。

特に岩井地区にある「岩井親水公園」のすぐ脇には、およそ30万本のラッパ水仙が咲き、4月の中旬にはお祭りが行われます。

ちょうど桜が見ごろを向かえ、水仙の黄色と桜のピンクの壮大なコラボレーションが楽しめます。

見ごたえたっぷりですね。じつは、この桜並木は1㎞にも及ぶんですよ。

すいせん祭り当日は、イベント目白押し

和太鼓や音楽などのステージイベントを楽しもう

すいせんまつりでは和太鼓や阿波踊り、キッズダンスショーなどのステージイベントが行われます。

お子さま大喜びの催し物満載!

お花だけじゃ満足できない?子どもたちも大満足の催し物も開催。

小さなお子さまでも楽しめる輪投げゲームや竹とんぼ作りが行われます。

自分で作った竹とんぼが飛ばせるなんて、わくわくしますね。

群馬といえば、そう!ぐんまちゃんもお祭りにやってきます。

また東吾妻町のゆるキャラ「水仙ちゃん」も登場し、会場を盛り上げます。


©http://www1.town.higashiagatsuma.gunma.jp/www/kankou/index.html

この水仙ちゃんは、東吾妻町の「町の花」である水仙をモチーフにした、とても元気で明るいキャラクターなんです。

水仙の妖精なので、普段はなかなか見られないキャラクターです。ぐんまちゃんとともにぜひ記念撮影してみてくださいね!

豪華賞品が当たる!抽選会を開催

お祭り当日、会場内で買い物をすると100円でスタンプを1つ押してもらえます。

これを10個集めると、抽選会に1回参加できます。

商品はペア宿泊券や町内温泉施設の入浴券、地元農特産物、さらにお楽しみの豪華商品などが当たりますよ。


©http://iwabitsu-sanadamaru.com/news/648

問い合わせ

東吾妻町観光協会 すいせん祭り実行委員会

電話:0279-70-2110

公式Facebook:https://www.facebook.com/h.agatsuma.kankou/

岩井親水公園へのアクセス

住所:群馬県吾妻郡東吾妻町植栗763-4

電車:JR上越線渋川駅からJR吾妻線へ乗り換え中之条駅もしくは群馬原町駅からタクシーで20分

車:関越自動車道渋川インター渋川伊香保ICより国道353号線を草津方面へ約50分。


©http://iwabitsu-sanadamaru.com/news/648

ここでしか見れない!東吾妻町すいせん祭りで30万本の水仙と桜に癒されようまとめ

東吾妻町は、人の心を癒してくれるどこか懐かしい風景が多くある町です。

全国有数のラッパ水仙と1㎞にも及ぶ桜の見ごろに合わせて今年もすいせん祭りが行われます。年に1度のこの機会に、ぜひ足を運んでみてください。

ここでしか見られないラッパ水仙と桜並木のコラボレーションで春を感じてみてはいかがでしょうか!

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の観光情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の観光情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。