【FP監修】ほけんの窓口の評判って実際どうなの?利用者の口コミから探ります!

ほけんの窓口 評判
LINEで送る
Pocket

CMなどでも良く目にする「ほけんの窓口」。
生命保険に加入しようとしたきっかけでネットなので見かけた人もいると思いますが、実際どんなサービスが提供されていて、利用者からの評判はどうなのか、気になりますよね。
保険に入る際に前もって相談する場所であるからこそ、慎重に選びたいもの。
そこで今回は、実際に利用した方の口コミと評判を元に、「ほけんの窓口」がどういった所なのか、詳しく見ていきましょう。

【この記事の監修】

ファイナンシャルプランナー 西田 凌

ファイナンシャルプランナー 西田 凌
複数の保険総合代理店にて勤務後、より多くの方に「正しい情報」を届けるために、現在は完全独立系のファイナンシャルプランナーとして活躍中。
年間100世帯の面談経験を元に、個人のコンサルティングやweb上での相談サービスに加え、お金の専門家として様々な情報サイトで執筆を手掛ける。
保険のみならず、年金や社会保険、資産運用や老後資金など幅広い知識で家計にベストなアドバイスを行うFPとして人気が高い。

FP2級・AFP 資格保有

口コミから見るほけんの窓口の評判

ではまず、実際にほけんの窓口を利用した方のクチコミ評価を紹介します。
もちろんいい口コミだけでなく悪い口コミもありますが、両方を知ることで実際に利用する際の参考になりますよ。

利用者の良い口コミ

未来の家族の人生設計も含めた説明をしていただきました
自分自身の保障内容を理解しているつもりで保険契約を継続していましたが、担当いただいた方のお陰で、未来の家族の人生設計も含めた説明や、生きていく中で必要な保険の内容、種類などを説明していただきました。また、保険の保障内容を見直したり、子どもたちにも保険を契約してあげられることを知り、良いタイミングで手続きさせていただきました。日々の中で気づかずに、少し避けている部分でもあったのでありがたかったです。

安心して何度も相談でき無事に保険に入ることができました
妊娠してお腹の赤ちゃんがどんどん大きくなるのを見て、親としての責任を感じる様になり、友人に相談したところ「ほけんの窓口」なら親切、丁寧に基本から教えてくれるし、何度相談しても無料と聞いて足を運びました。 実際、どんな時にどんな保険が必要になるか分かりやすく説明していただけたので、主人と安心して何度も相談させていただき、無事に保険に入ることができました。 親身になって相談にのってくださり本当にありがとうございました。 今後の保険の保障内容の見直しも、また是非お願いしたいと思います。

キッズコーナーもあり、子どもも飽きずに待っていてくれました
以前出産をきっかけに「ほけんの窓口」を利用したことがあったので、今回再び相談に行かせていただきました。 前回もそうでしたが、こちらの話を細かく聞いてくださり、保険のことをいちから丁寧に説明していただきました。 また、わからないことを質問しても嫌な顔をせずに、一つひとつ教えていただけました。 今回は、子ども連れでの相談でしたがキッズコーナーもあり、子どもも飽きずに待っていてくれました。

※ほけんの窓口公式サイトより抜粋

保険の相談というと「強引に契約を進められるのでは?」という不安を持っている人も多いと思いますが、ほけんの窓口では、相談者の気持ちに寄り添って親切丁寧に対応してくれることがわかりますね。無料相談と充実したサポートも高いポイントになっています。

利用者の悪い口コミ

お店の雰囲気はとてもよく、担当者さんは男性の方でしたが対応も紙に詳しく書いて説明してくれ、とてもわかりやすく丁寧で子供がぐずっても大丈夫ですよとニコニコしてくださいました。そして、おもちゃやベビーベッドも貸していただけました。相談の中でよかった点は、先程も書きましたが紙でわかりやすく書いてくれた所です。学資保険について、グラフを書いたりして説明してくださいました。わからない時にわからないと言えばそこを更に詳しく教えてくれ、疑問点がない状態で契約できました。よくなかった点は、1回につき2時間までと時間制限があった事です。仕方ないとは思いますが、まとめて全部聞きたかったのが正直な感想です。

今加入してるものが更新近いので、同等の内容で保険料が安い保険やもっと良い保険があるかを聞きたかったのですが、 今加入してる保険はほけんの窓口でも取り扱ってるみたいなので、今加入している保険でもいいのかも聞きたかったのに、商品の内容が全く理解されていない様子でした。
ひたすら、ある2社のみをゴリ押ししてきたので仲介手数料が高いのかと裏事情を勘繰ってしまうほどでした。
商品内容と保障内容もきちんと説明出来ないなら、カウンターに居ないでほしいです。 とても時間を無駄にした気分でした。

出典:https://hoken-room.jp/seimei/5882

保険の窓口の相談は、1回2時間という決まりがあるので、ゆっくり相談をしたい人には少し足りないと思うようですね。相談は何度でも無料なので、最悪1回で足りない場合はまた後日に相談しましょう。
また、担当者によっては知識が足りなかったり満足のいく対応ではない場合もあるようです。どうしてもこの担当者は合わないなと思った場合は、担当を変更してもらうことも可能です。
また、当日に飛び込みで相談に行くより、前もって予約をしておくと、良い担当者に対応してもらえる確率も上がりますよ。

ほけんの窓口グループ株式会社

ここからはほけんの窓口についての情報を詳しく紹介していきましょう!

ほけんの窓口は「ほけんの窓口グループ株式会社」が運営しています。ほけんの窓口グループ株式会社は1995年4月に創立され、東京都千代田区丸の内に本社を構える企業です。従業員数はおよそ3,000人を誇り、保険代理店営業としてほけんの窓口の運営や、提携店舗のサポートを行っています。

2018年2月、経済産業省と日本健康会議が主催する健康経営優良法人認定制度である「健康経営優良法人・大規模法人部門(ホワイト500)」に認定されました。
この制度は定められた健康経営基準をクリアした企業だけに贈られるもので、企業として社員の健康に十分な配慮が行われている証です。
出典:http://www.hokennomadoguchi.co.jp

ほけんの窓口の特徴とは?

ほけんの窓口 評判

TVCMや目を引く赤い企業ロゴで保険ショップの中でも圧倒的な知名度を誇るほけんの窓口は、店舗を訪れると営業事務や受付スタッフが明るく声をかけてくれて、退店時の見送りもしっかりと行ってくれるなど、丁寧なサービスが評判です。
そんなほけんの窓口はどんな店舗で、人気の理由は何なのか、特徴を見ていきましょう!

何度でも無料で相談できる

ほけんの窓口への保険の相談は無料です。回数制限もなく、現在加入している保険内容や確認だけでも無料で相談に乗ってくれます。保険の相談は場合によっては3,000円~5,000円ほどかかることもあるので、無料で相談に乗ってもらえるのは嬉しいですね。

保険の窓口に限らず保険ショップが何故ずっと無料で相談ができるかというと、相談に来られた方が保険に加入したら、その加入先の保険会社から保険ショップに手数料が支払われるからです。
その手数料というのは保険の種類や契約金額によって変わるので、無料相談の保険ショップによっては、自分達に都合のいい保険や不要な保険、必要以上の保険を売っているという事もあったりします。

しかし、保険の窓口の場合は、社員は入社後3年以内にファイナンシャルプランナー(FPの)資格を取得することになっているので、社内教育や独学で資格習得に向け日々勉強を重ねています。
そういった相談員がしっかりとした知識と経験を持って、自分に本当に合った保険を選んでくれることも、人気の理由です。
その証拠にオリコンの顧客満足度調査では来店型保険ショップで第1位にもなっています。

提携社数が業界の中でもトップクラス

ほけんの窓口では生命保険会社28社と、損害保険会社17社と提携しています。
保険会社の選択肢が多いということは、それだけ自分に合った保険が見つかりやすいと いうことですね。
以下に取り扱っている保険商品の一例を紹介します。

生命保険商品ラインナップ

医療保険
がん保険
出産、不妊治療のサポート
終身保険
収入保障保険
個人年金保険
介護保険
健康増進型保険
学資保険、こども保険
就業不能保険
定期保険
養老保険
三大疾病保険
  など
損害保険商品ラインナップ

自動車保険
自転車保険
火災保険、地震保険
損害保険
旅行保険
ゴルファー保険
所得補償保険
  など

この他にも女性保険や動物保険なども取り扱っています。

また、すでに加入している保険の見直しをしたいという場合は、加入中の保険証券など加入状況が分かるものを持っていくと、内容を確認しながら具体的なアドバイスも行ってくれますよ。

「安心の輪サポート」でライフステージの変化にも対応

ほけんの窓口の特徴であり最大のメリットともいえるのが、「安心の輪サポート」です。

これは保険に関する疑問、質問や手続きを末永くサポートしてくれるサービスです。

たとえば転職をしたり、結婚や出産など大きなライフステージの変化が起きたとき、保険内容の見直しや追加を検討しますよね。そんな時ほけんの窓口を通じて契約した保険であれば、保険会社の担当者を探す必要はなく、ほけんの窓口に連絡を取ればOK!
複数の保険会社で契約をしている場合も、保険金の請求や登録情報の変更など、それぞれに連絡をしたり予約を取ることなく、すべてほけんの窓口に相談すればいいので手間がかかることがありません。

また、「安心の輪定期便」という契約内容の確認も定期的に行っています。ライフステージに添ったチェックシートになっているので、保険料や保障の見直しも簡単にチェックできますよ。

h3.キッズスペースが充実している
ほけんの窓口にはほとんどの店舗でキッズスペースが用意されています。
ベビーベッドや授乳室がある店舗もあります。
どの店舗にキッズスペースがあるかは公式ホームページ上でチェックすることができます。
小さなこどもを連れて学資保険などの相談に行く場合でも、子供連れに配慮したお店作りはとても安心するポイントですね。
出典:https://www.hokennomadoguchi.com

2020年学資保険人気ランキングはこちら⇓

保険相談窓口比較一覧

最後に数ある保険相談窓口の中から主な会社についての特徴を一覧表にしましたので、参考にしてみてください。


特徴 取扱
保険
会社数
タイプ
ほけんの窓口
ほけんの窓口 学資保険

公式サイトはこちら

オリコン顧客満足度ランキング「来店型保険ショップ」で総合1位 40社
以上
来店型
マネードクター
マネードクター 学資保険

公式サイトはこちら

全国に90店舗展開し、1,000人以上の経験豊富なFPが在籍している 21社 訪問型
来店型
保険見直し本舗
保険見直し本舗 学資保険

公式サイトはこちら

⇒詳細

300以上の店舗を持ち、店舗相談、訪問相談、また電話相談にも対応。子育て世代のアドバイザーが多数在籍 40社
以上
訪問型
来店型
保険見直しラボ
保険見直しラボ 学資保険

公式サイトはこちら

⇒詳細

業界歴平均12.1年のベテランコンサルタントによる保険相談ができる 約30社 訪問型
ほけんガーデン
ほけんガーデン 学資保険

公式サイトはこちら

⇒詳細

担当プランナーの「人柄」と「経験」を最重視し、顧客に寄り添った提案が特徴
「保険ガーデンプレミア」はこの中でも学資保険に特化した窓口
10社
以上
訪問型
保険市場
保険市場 学資保険

公式サイトはこちら

⇒詳細

東証一部上場企業が運営し、全国に576店舗を展開する日本最大級の保険相談窓口 84社 訪問型
来店型
保険マンモス
保険ショップマンモス 学資保険

公式サイトはこちら

⇒詳細

2015年に実施した「保険相談サービスに関する調査」第1位を獲得。FPの品質向上に重点を置いている。 担当者による 訪問型

まとめ

ほけんの窓口 評判

ほけんの窓口では、「強引な勧誘はしない」という方針を掲げているため、強引に勧誘されたといった評判はほとんど無く、親切、丁寧に教えてもらえたという声が多数ありました。
世の中にはたくさんの保険ショップがあります。
アクセスが便利だったり、子供連れでも安心できたり、レベルの高いFPが多数在籍していたり、またはたくさんの保険会社から選べるなど、特徴はそれぞれです。
保険に加入すれば長い間付き合っていく事になるので、いろいろ比較検討してどこに相談に行くか決めましょう。


    まとめ

  • ほけんの窓口は保険ショップの中でも取り扱い保険会社数がトップクラス!
  • 無料相談ができ、ライフステージに応じた相談にも親身になってサポート!
  • 契約後も「安心の輪サポート」で私たちの生活に寄り添ってくれる
  • キッズスペースがあるので、子連れの相談にも最適!

> 無料で学資保険の相談ができる! <
> 【保険ガーデンプレミア】 <

LINEで送る
Pocket