1. TOP
  2. 地域別情報
  3. 利根・沼田エリア
  4. 「昭和の湯」は地元の人に愛され続ける昭和村の日帰り温泉

「昭和の湯」は地元の人に愛され続ける昭和村の日帰り温泉

LINEで送る
Pocket

日帰り温泉として
地元の人に愛される「昭和の湯」
ご存じですか?

群馬県利根郡昭和村にある温泉施設で、
小さな子供からお年寄りまで、

ゆっくり、
のんびり温泉を満喫できる施設です。

地域の人に愛される
「昭和の湯」を紹介します。

高原野菜の産地としても有名な昭和村の日帰り温泉

赤城山のふもと利根郡昭和村は、
群馬県内でも高原野菜などの
産地として有名です。

そんな村の北部の川沿いに
「昭和の湯」があります。

この「昭和の湯」は
福祉センターとして、

地元の方々の交流の場としても
親しまれています。

店内入り口には、
群馬のお土産や特産物、
Tシャツなどが販売され、

地域のイベント情報も
紹介されています。

また道の駅スタンプラリーの
スタンプも押せますよ。

大浴場から充実した施設、アメニティーでお出迎え

昭和の湯には、
木のぬくもりで安らぎを感じる和風風呂と、
解放感あふれるタイルの洋風大浴場があり、
男女1週間交代制です。

また男女どちらの浴室にも露天風呂があり、
山々の緑や新鮮な空気の中
露天風呂の解放感を味わえます。

「昭和の湯」は、
アルカリ性の単純泉を使用しています。

広々とした大浴場で、
ゆったり温泉につかり、
のんびり過ごせます。

館内には多目的ホールや座敷があり、
のんびり湯上りタイムをくつろげます。

カラオケを楽しむ
年配の方の姿も見られます。

湯上りに無料で飲める
給茶機もありますよ。

また個室の利用も可能です。
2時間2000円で借りられ、

なんと5名以上であれば
2時間無料で利用できます。

他のお客様に気を使わず、
家族でのんびり過ごせる和風の個室もありますよ。

食事の提供はありませんが、
ホットスナックの自動販売機が利用できます。

源泉かけ流しの足湯も楽しめる

館内入口の近くに
足湯への入り口があり、
外へ出ることができます。

日本庭園のような風景が広がる庭を
眺めながら足湯が楽しめます。

足湯は10名ほど入浴でき、
足元からポカポカと温まります。

露天風呂と同様に、
四季折々の自然を眺めながら入浴できます。

割引券でお得に入浴

こちらのHPから指定のページを印刷して
受付に提出すると

大人一般500円が400円、
子供・障害をお持ちの方は
400円が200円になる
お得な割引券を発行しています。
http://higaerionsen.jp/showanoyu/?cat=11
利用する際はぜひHPにアクセスして割引券をプリントアウト、持参することをオススメします。

施設情報、営業時間、料金案内

住所:群馬県利根郡昭和村大字糸井624

電話:0278-20-1126

営業時間:10:00~21:00

定休日:毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は火曜日)

入館料:
一般500円(18:00以降400円)
子供400円(障碍者、4歳~小学生)

近くには、群馬県内でもオススメのいちご狩りスポットがありますよ!
群馬県北部のいちご狩りオススメ5選【渋川・伊香保・みなかみエリア】

「昭和の湯」は地元の人に愛され続ける昭和村の日帰り温泉まとめ

日帰り温泉「昭和の湯」
いかがでしたか?

地元の人にも福祉センターとしても
親しまれており、ゆっくりと温泉が楽しめます。

料金は県内人気の日帰り温泉の半分以下。

アメニティーや施設も充実しているので、
ゆっくりと温泉につかりたい人に
オススメの日帰り温泉です。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。