天文台カードの配布開始!昼も夜も星に触れ合える県立ぐんま天文台

県立ぐんま天文台 天体
LINEで送る
Pocket

雄大な大自然に囲まれた群馬県高山村にある県立ぐんま天文台。世界最大クラスの大型望遠鏡などを使って昼夜問わず星や天体に触れ合うことができます。

また天文台カードの配布が開始され、ひそかに注目を浴びています。
夜になると満点の星がきらめき、観測が楽しめる群馬天文台の魅力をお伝えします。

日本一の来客数を誇るぐんま天文台


©http://www.astron.pref.gunma.jp/

最大級の天体望遠鏡があるぐんま天文台。
夜には天体観測はもちろんのこと、屋外のモニュメントは18世紀インドの天体観測施設ジャンタルマンタルイギリス古代遺跡スートンヘンジのようなストーンサークルがあり目でも楽しませてくれます。

天体観測とともに天文学の歴史に触れることもできる群馬を誇る天文台です。

昼夜問わず天体に触れ合えるイベント多数

天体観測 イメージ

天体観測のできる天文台は、夜の活動がメインというイメージがあるかもしれませんが、県立ぐんま天文台では天体を昼間でも楽しめるようなイベントが多数開催されます。

昼間には太陽の黒点がみられる太陽望遠鏡をはじめ、望遠鏡屋や天体観測装置の仕組み、データー解析などの館内の展示物、大型望遠鏡、さらには屋外のモニュメントなどを見学できます。また土日祝日には特別な催しもあります。

3Dシアター「地球から宇宙の果てまで」が上演、時間は15時から30分間。
定員は50名で先着順、自由席で見られます。

さらに昼間星の観察会もあり青空で星の観察ができます。時間は11時半~12時まで。

夜の方がきれいに見ることができますが、1等星の観察ができます。
残念ながら、悪天候時は中止になります。

星 星雲
©http://www.astron.pref.gunma.jp/gallery/m1.html

夜には、天体望遠鏡を用いてスタッフが天体の説明をしてくれます。星や星雲も見られます。

平日は予約が必要になりますが、土日祝祭日は不要(団体の場合は予約が必要になることも)で、天候不良の場合は映像ホールで宇宙の話が聞けます。

事前に望遠鏡操作資格取得講座を受けると、予約で望遠鏡やカメラを借りて自分で望遠鏡を操作し天体観測が楽しめます。

観覧料とは別料金が必要になります。

料金:65㎝望遠鏡2,050円、観察用望遠鏡510円、移動式望遠鏡設置場200円

このほか毎日実施のミニイベントや年間を通じて、さまざまなイベントが行われています。

イベント詳細http://www.astron.pref.gunma.jp/guidance/experience.html

世界最大級の望遠鏡は圧巻

望遠鏡 多数

ぐんま天文台にはさまざまな天体観察設備があります。
肉眼で天体観測ができる世界最大級の150㎝65㎝の反射望遠鏡をはじめ、太陽望遠鏡、観察用望遠鏡、広場で移動して使える天体望遠鏡など充実した設備が整っているので、いろいろなシチュエーションで天体が楽しめます。

ドームのカメラでリアルタイム星空も確認可

ぐんま天文台 イメージ
©http://www.astron.pref.gunma.jp/

天文台のドームにはカメラが設置されているので、リアルタイムで天文台周辺の天候が確認できます。
その日の夜に観測ができるかどうかの判断ができるのがうれしいですね!

出張講座や天文授業のサポートも

平日を中心に天文台のスタッフの方が県民のために出張講演会や天体観測会を行ってくれます。
また学校の授業でも講師として招くことができますよ。

詳しくは公式HPの下記よりお問い合わせください。
出張講座などについてhttp://www.astron.pref.gunma.jp/guidance/dispatch.html

売店ではレアな天体グッズを販売

館内にある売店では普段入手しにくいようなレアなグッズが販売されています。

売店 たこやき
©http://www.astron.pref.gunma.jp/instruments/1stfloor.html

組み立て式天体望遠鏡や宇宙食のたこやきやバイラアイス、宇宙定規などのステーショナリーまで充実のラインナップ。
お土産にもピッタリの天体関連グッズが多数あります。

天文台に行ってカードをもらおう

天文台 カード
©http://www.astron.pref.gunma.jp/news/190401card.html

2019年4月から天文台に入館した方限定で天文台カード無料で配布しています。

天文台カードは日本公開天文台協会に加盟している一部の天文台で配布されています。
デザインは統一されていますが、写真はその天文台オリジナルカードです。

ぐんま天文台では開館20周年記念で作られたカード20種類もあり、ランダムに1人に1枚配布されます。
入館記念に受付でカードをもらっちゃいましょう。

観覧料、営業時間、アクセスなど

開館日時
夏期(3月~10月)10:00~17:00 19:00~22:00
冬期(11月~2月)10:00~16:00 18:00~21:00(夜に開館しない日もあり)
季節や曜日によっても異なります。
ご利用の際は公式HPをチェックしてからお出かけください。観覧料:大人300円 大学生・高校生200円 中学生以下無料住所:群馬県吾妻郡高山村中山6860−86

アクセス:車 関越自動車道渋川伊香保ICより25分

駐車場:あり 駐車場から天文台まで徒歩約10分

公式HPhttp://www.astron.pref.gunma.jp/

まとめ

県立ぐんま天文台 天体

壮大な自然の中、星が瞬く高山村の県立ぐんま天文台いかがでしたか?
世界最大級150㎝天体望遠鏡で見れる星は肉眼で見るのとはまた違った趣があるもの。

夜だけでなく昼間もイベントを行っている日があるのでぜひ観光とともに天体観測を楽しんでみてはいかがでしょうか?

天文台 カード2

そして入館した人だけの特典、天文台カードも記念にゲットしてくださいね!

※情報は取材当時のものです

LINEで送る
Pocket

群馬県のツアー(交通+宿)を探す