上毛かるたゆかりの地をめぐる旅|「せ」仙境尾瀬沼花の原と片品村の一押しグルメ【片品村戸倉】

群馬県片品村鎌田 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

尾瀬といえば、水芭蕉をはじめさまざまな高山植物が見られることで知られています。ハイキングや登山などで春から秋まで、多くの人が足を運ぶ人気の景勝地。

上毛かるたにも読まれ、ゆかりの地めぐりにも登場する「仙境尾瀬沼花の原」をご紹介します。

上毛カルタゆかりの地文化めぐりについて

上毛かるたに詠まれている土地や人物について、その背景や歴史の理解を、旅をしながら楽しく深めてもらいたい。そんな思いから群馬県が作成した冊子が「上毛かるた」ゆかりの地 文化めぐりです。

下記公式ページで詳細情報を案内しています。

「上毛かるた」ゆかりの地 文化めぐり 公式HP:https://www.pref.gunma.jp/03/c4200020.html

 

仙境尾瀬沼花の原

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

仙境尾瀬沼花の原、こちらが上毛かるた「せ」の札。原生林に囲まれた尾瀬沼に燧ヶ岳(ひうちだけ)が映り込む光景が描かれています。

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

初夏に足を運ぶと美しい光景を放つ仙境であることから、上毛かるたでこの詠み札が誕生しました。

尾瀬について

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

尾瀬は群馬・福島・新潟そして栃木県の4県にまたがる景勝地で標高は2,000mを超えるところもあります。本州最大の湿原は今から1万年以上前に誕生したと言われています。

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

1900年代前半からダムを作るという計画がありましたが1996年に計画は消滅。

また1949年に尾瀬をモチーフにした「夏の思い出」をNHKが放送。あの「夏がく〜れば思い出す〜」と言う一度は耳にしたことのある曲ですね。

この曲をきっかけに尾瀬の知名度が上がり、多くの観光客に注目されるようになったのです。

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

1934年に日光国立公園に指定され、2005年にはラムサール条約を締結、2007年に日光国立公園から分離され、単独で尾瀬国立公園が誕生しました。

自然保護が盛んな尾瀬ではマイカー規制やごみ持ち帰り運動が盛ん。尾瀬内の各所にあるトイレは全て有料で利用します。(2021年8月現在100円)

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

さらに自然保護のために尾瀬ヶ原のほぼ全域には木道が敷かれ、他の場所は歩けないようになっています。

尾瀬を代表するスポット

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

たくさんの見どころがある尾瀬ですが、初心者が一番アクセスしやすいのが尾瀬ヶ原

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

本州最大の湿原とも言われ、木道を歩いて散策できます。

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

春は水芭蕉、初夏はワタスゲ、夏はニッコウキスゲなど高山植物を季節に応じて眺望できます。また紅葉が大変美しいことでも知られています。

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

尾瀬沼は福島県側にある標高2,356mの燧ヶ岳の噴火でできた高山湖。燧ヶ岳は東北以北で一番標高の高い山です。また、標高2,228mの至仏山も尾瀬沼を囲むようにそびえます。豊かな自然が広がる尾瀬沼は標高1,665m、多くの高山植物の宝庫でその姿を見ようと、多くのハイカーが足を運びます。

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

尾瀬をのんびりめぐるなら山小屋への宿泊がおすすめ。満点の星や朝日、朝靄などスペシャルな尾瀬を楽しむことができますよ。

尾瀬へのアクセス

尾瀬の入り口は鳩待峠、富士見峠、大清水と群馬県側3つ、御池、沼山峠と福島県側2つそして越後口と新潟県側1つの計6箇所があります。

特に鳩待峠は尾瀬までの距離が近いのと地形も緩やかなため、ここからアクセスする人が多くみられます。

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

鳩待峠からアクセスする場合、片品村の戸倉に車を止めて路線バスか乗合タクシーでアクセスします。所要時間はおよそ30分で鳩待峠へ到着。

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

鬱蒼とした遊歩道を1時間ほど歩くと尾瀬ヶ原に到着します。

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

尾瀬ヶ原に到着すると、ビジターセンターがありトイレや休憩、食事ができるスポットもありますよ。
 
 
あわせて読みたい。

尾瀬基本情報

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

住所:群馬県利根郡片品村ほか
電話:048-600-0516(環境省関東地方環境事務所)
駐車場:あり(有料)
メジャーな戸倉バス停(尾瀬第1駐車場)へのアクセス:
車 関越自動車道沼田ICより約1時間10分
電車 JR上越線沼田駅よりバス約1時間30分
公式HP:http://www.env.go.jp/park/oze/
尾瀬周辺情報:https://www.jalan.net/travel/cit_104430000/
尾瀬の宿を探す:https://search.travel.rakuten.co.jp/ds/hotellist/Japan-Gunma-Katashina-Oze_Area

 

尾瀬から近い片品村一押しグルメ

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

尾瀬に足を運んだら、ぜひ立ち寄って欲しいのが万里姫。地元の希少な大豆「大白」と名水百選「尾瀬の郷片品湧水群」で絶品のお豆腐を作っています。

尾瀬から片品方面に下山した鎌田エリアにある人気のお豆腐屋さん。

ざる豆腐や豆乳、厚揚げがとても美味しく一押し。

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

大人気のざる豆腐 680円

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

舌触り抜群のなめらか豆腐。

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

濃厚さがたまらない豆乳 650円

お豆腐はお店で買えるほか、電話やメールでもお取り寄せできます。

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

併設の料亭、「味創り雪月花」では、万里姫豆腐や伊達鶏、伊賀牛などのコース料理を堪能できます。しかも1日限定1組なので、予約必須ですよ。

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

一押しのお豆腐とともに厳選された最高品質の食材を使ったコース料理をぜひ味わってみてはいかがでしょうか!特別な日にもオススメですよ。

豆腐コース2,500円〜
炭火焼伊賀牛コース7,500円〜
炭火焼伊達鶏コース3,500円〜

営業時間(豆腐販売):9:00〜17:00
定休日:木曜日
住所:群馬県利根郡片品村大字鎌田4125
電話:0278-58-4718
駐車場:あり(無料・約10台)
アクセス:
車 関越自動車道沼田ICより約50分 
電車 JR上越線沼田駅よりバス約1時間15分
公式HP:https://oze-setsugekka.jp

 

まとめ

群馬県片品村戸倉 上毛かるたゆかりの地をめぐる旅 仙境尾瀬沼花の原 尾瀬かたしな 味創り雪月花 万里姫どうふ

上毛かるたゆかりの地「仙境尾瀬沼花の原」魅力とともに、近くの一押しグルメスポットをご紹介しました。

豊かな自然が広がる本州最大の湿地帯尾瀬は、特に高山植物の宝庫として多くの人を魅了します。
尾瀬ヶ原、尾瀬沼そして周辺の山々への登山など、日帰りから宿泊まで楽しみ方も様々で、一度は足を運んでみて欲しい日本を誇る絶景・自然スポットの一つです。

今回ご紹介したお豆腐屋さんは売り切れも珍しくない人気店。ぜひ足を運んでみてくださいね。

※情報は取材当時のものです

行こうぜ!お得に群馬を『旅』しよう!

最初のコメントをしよう

必須