1. TOP
  2. お土産
  3. 子供から大人まで大人気!伊勢崎市街で昭和レトロを感じる自販機食堂とは!

子供から大人まで大人気!伊勢崎市街で昭和レトロを感じる自販機食堂とは!

LINEで送る
Pocket

全国には様々なレトロな自販機がたくさんあり、自販機マニアに人気があります。
関東では茨城、埼玉、栃木、神奈川にも存在しますが、
群馬は絶滅危惧種といわれるレトロ自販機が沢山あります。

今回はレトロ自販機が勢ぞろいし、
大人から子供まで楽しめる伊勢崎市の自販機食堂にクローズアップします。

昭和には当たり前だった自販機が勢ぞろい

自販機食堂、
そこに足を一歩踏み入れると・・・レトロな雰囲気が流れる店内。

自販機食堂というとドライブインの延長で
どことなく薄暗いイメージがありますが、
店内はとても明るく綺麗にお手入れされています。

そしてなんといっても自販機の数が圧倒的に多いのです。

群馬はなんといっても、このようなレトロでめずらしい自動販売機の宝庫です!

ドライブイン七輿(ななこし)も、そのひとつ
昭和感漂うレトロな自動販売機が名物!藤岡市「ドライブイン七輿(ななこし)」へ

コスモス自販機

ああ、こんなのが出ちゃったっていうのが通という
30~40代の男性中心に人気のあった怪しい中身のガチャガチャ、「コスモス」。
1990年~2000年のガチャガチャを再現したものです。

野球バッチコレクション・昭和レトロ自販機・おもちゃガチャ

野球バッジコレクションは昔、少年時代みんなが持っていた野球バッジ
1回300円。

昭和レトロコレクションはミニカーおもちゃの消しゴム
しかも発射台が付いています。
すぐに遊べるのが特徴で1回500円。

どちらもすべて当時のもので懐かしさを感じます。

懐かしのおもちゃガチャ

昭和の時代のみのガチャやうんちガチャ、
光るうんち、キン肉マンと懐かしのガチャガチャが並びます。

懐かしいコーラーの自動販売機

コカ・コーラ、ファンタグレープ、ハイシーオレンジ、
そしてコカコーラゼロが販売されている自動販売機、1本120円で購入できます。

瓶の持ち帰りは不可で、その場で返却します。

トーストの自動販売機

懐かしのトースト自動販売機が1台あります。
トーストはハム&チーズ、日によってハムが中に入っていたり、
ハムが外に出ていたりとバージョンが変わるようです。

また、こしあん&とろけるチーズは
一見合わないように思えますが、意外においしいよう。
どちらも250円で販売されています。

カップヌードル自動販売機

みんなに愛されるカップヌードルの自販機もありますが、こちらは動かないようです。

グッズの自動販売機

実はこの自販機食堂のキーホルダー、
ネットで人気があるのをご存じでしょうか?

左側は缶バッチの自販機。何が出るかはわかりませんが、
お金を入れてレバーを下に引っ張ると箱が飛び出します。
1回200円、可愛いバッチが飛び出します。

お金を入れて、自販機のレバーをぐっと下に下げると・・・

バッグに着けても可愛さ引き立つラーメンを持った女の子の缶バッチが登場しました!

中央の自販機がネット上でも人気の「うどん・そばのキーホルダー自販機」。
現在は2種類のみ1回500円で販売されています。

右側はコスモスベンダーとのコラボレーション缶バッチ。
コスモスの自販機よりもしっかりとした物が出るのだとか!
7種類の缶バッチがランダムに出ます。

箱はリサイクル、近くにある回収ボックスにいれます。

トート&ショルダーバッグ自販機もあります。
レトロな自販機食堂のあのイラストが描かれた、
ファンにはたまらないアイテムが自販機で購入できます。

ショルダーバッグやトートバッグが3500円、
白のトートバッグが2200円・2500円。

さらに希少価値の高い看板マグネットが800円、
またトーストサンドイッチ純正包装プリントデザインステッカーが500円で
自動販売機で購入できます。

うどんの自動販売機

そしてここ自販機食堂で一番人気ともいえる自動販売機がこれ!

てんぷらうどんととラーメンが購入できる自動販売機。
てんぷらうどんは330円、チャーシュー麺は400円で購入できます。

ラーメンの具には秘伝のたれで3時間じっくり煮込んだチャーシューがのっているのです。
麺も自社でゆでているというこだわりぶり。
ぜひ、食べてみてください!

ハンバーガーは3種類

人気自販機のハンバーガー
バリエーションが3種類もあり、
スライスチーズ&チェダーのダブルチーズバーガー、
タルタルミートとベーコンそしててりやきチーズでどれも300円。

もしもハンバーガーが冷たい時は、カウンターそばの電子レンジでチンできます。

このほかにも展示用の自販機があります。

広々とした店内にはカウンターやお座敷も!

店内中心部にはテーブル席があり8人ほど座れます。

奥にはカウンターがあり4席。

店内右側にはカウンター席が同じく4席。

エントランス右側にはお座敷席があり、家族でものんびりくつろげます。

食べ終わったらごみを分別し、各自でテーブルを拭き、退出します。

店内クリーニングだけでなく、
利用する人のマナーの良さも自販機食堂がきれいに保たれている秘訣ですね。

地元や近所の人が朝からのんびりと朝食を自販機食堂でとる風景も良くみられます。

「自販機」食堂詳細

住所:群馬県伊勢崎市富塚町293-3 1F

営業時間:10:00~24:00

公式サイト:

詳しい営業時間は常時ツイッターで確認できます。
https://twitter.com/jihanki_lunch?lang=ja

「自販機」まとめ

全国には多数のレトロ自販機があり懐かし自販機稼働状況マップ
なるものも存在するほど、レトロ自販機には人気があります。

ドライブインが道の駅となり、
懐かしい昭和のレトロ自販機が絶滅寸前の今日、
こんなにきれいに整備され種類が豊富なのはとても珍しいものではないでしょうか。

昭和のレトロと近代的な設備が融合した自販機食堂、
親子連れや子供も多く訪れます。

マニアでなくても懐かしいレトロ自販機の一歩踏み込んだグルメが楽しめるので、
一度は足を運んでみたい群馬のオススメスポットの一つではないでしょうか!

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の観光情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の観光情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。