1. TOP
  2. 観光
  3. 「ぐんま花の駅スタンプラリー」が2018年6月末まで開催中!

「ぐんま花の駅スタンプラリー」が2018年6月末まで開催中!

 2018/02/05 観光
 
LINEで送る
Pocket

群馬県には道の駅がたくさんあります。

そんななか季節の花が楽しめる「ぐんま花の駅」があるのをご存じでしょうか?

ここでは群馬に17施設ある「ぐんま花の駅」をめぐりながらスタンプラリーが楽しめ、

豪華賞品に応募できる「ぐんま花の駅スタンプラリー」を紹介します。

ぐんま花の駅

群馬県内には季節の花を満喫できる観光名所が多数あります。

そんな施設が集まり、花観光の推進に取り組むネットワークを立ち上げました。

それが「ぐんま花の駅」です。現在では、「ぐんま花の駅」に選ばれた施設が、群馬県内に17ヵ所あります。

17ヵ所の「ぐんま花の駅」

県内の「ぐんま花の駅」を紹介します!

花の駅 美野原

2万平方メートルの敷地内に数百種類の植物が植えられています。

陶芸や草木染めの体験施設やハーブ館、レストランも充実しています。

HP: http://www.town.nakanojo.gunma.jp/hananoeki/minohara/

電話:0279-75-7111

住所:群馬県吾妻郡中之条町大字折田2411

花の駅 花楽の里

この花の駅テーマは山のガーデン。

春から秋にかけて美しい花々を楽しめます。1月~3月は休園します。

HP: http://www.town.nakanojo.gunma.jp/hananoeki/karakunosato/

電話:0279-80-7123

住所:群馬県吾妻郡中之条町入山4046-2

花の駅 尾瀬岩鞍ゆり園(2018年から名称が変更になる予定)


広大なゲレンデに300万本のゆりが咲き誇る施設。

惜しまれながら2017年に閉園しました。

しかし、また2018年のゆりの時期にパワーアップして帰ってくる予定のようです。

花の駅 片品 花咲の湯

テーマはナチュラルガーデン!

春から秋にかけて季節の花々が顔を出します。

冬は花のように美しいイルミネーションが楽しめます。

電話:0278-20-7111

住所:群馬県利根郡片品村花咲1113

花寺 吉祥寺

出典:http://www.kitijyouji.com/

テーマは川場の迎賓館。

関東を縦断する利根川の源流のひとつの源の地であり、季節折々に表情を変える豊かな自然と寺の幻想的な景色が楽しめます。

HP: http://www.kitijyouji.com/index.html#cont100

電話:0278-52-2434

住所:群馬県利根郡川場村門前860

花の駅 ぐんまフラワーパーク

テーマは季節の花園。季節の花々とともに、

夏は花火、冬はイルミネーションまで楽しめます。

HP:http://www.flower-park.jp/

電話:027-283-8189

住所:群馬県前橋市柏倉町2471-7

ぼたん寺 龍願寺

施設内では、3500株の牡丹の花が満喫できます。

HP: http://gunma-hananoeki-ryuganji.com/

電話:027-285-6114

住所:群馬県前橋市粕川町中之沢349-1

花の駅 小野池あじさい公園

季節ごとの花々が楽しめる公園です。

なかでもアジサイの季節は8000株のアジサイが堪能できます。

電話:0279-20-1400

住所:群馬県渋川市渋川2979

花の駅 JR渋川駅前広場

テーマは四季の花々の通り、一年中、季節の花をめでることができます。

電話:0279-20-1400

渋川スカイランドパーク遊園地

花々の中に遊具があり、その光景はまるでおとぎ話の中の世界のようです。

HP: http://www5.wind.ne.jp/skyland/

電話:0279-20-1589

住所:群馬県渋川市金井2843

鼻高展望花の丘


テーマは圧巻の菜の花とコスモスのように、

広大の敷地内を春は菜の花、秋はコスモスが花の絨毯のように咲き乱れます。

電話:090-3246-8088

住所:群馬県高崎市鼻高町1400

高崎クリスマスローズガーデン

12月から4月にかけての限定施設。

冬から早春の花が楽しめます。

電話:090-1107-0834

住所:群馬県高崎市下里見町630

高崎白衣観音

テーマは慈悲あふれ、さくら咲く高崎かんのん山。

桜と高崎白衣観音のコラボレーションに心奪われることでしょう。

電話:027-322-2269

住所:群馬県高崎市石原町観音山2710-1

しだれ桜の宝積寺


出典:http://www.houshakuji.jp/

しだれ桜がテーマとあって、春には美しい桜の景色が観賞できます。

HP: http://www.houshakuji.jp/

電話:0274-74-2743

住所:群馬県甘楽郡甘楽町轟774

つつじが岡公園(つつじ映像学習館)

4月から5月にかけて、約1.7ヘクタールの敷地はつつじで染まります。

その姿はまさに「花山」。

HP:http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/tsutsuji/

電話:0276-74-5233

住所:群馬県館林市花山町3181

東武トレジャーガーデン

春と秋のバラが楽しめる施設です。夏と冬は休園します。

HP: http://treasuregarden.jp/

電話:0276-55-0750

住所:群馬県館林市堀工町1050

東国花の寺 常楽寺

テーマは心をいやす花の寺。

そのテーマの通り、四季折々に美しい花が境内で楽しめます。

HP: http://www.ota-jorakuji.jp/

電話:0276-31-0001

住所:群馬県太田市上田島町372

ぐんま花の駅スタンプラリー

2017年7月1日から始まった「ぐんま花の駅スタンプラリー」

参加者には必ずもらえる景品もあります。

もちろん豪華景品が当たるチャンスも!

その1:必ずもらえる景品

景品は各施設によってことなるので、もらってみてのお楽しみです。

スタンプが5個集まるごとにその場で景品を一つゲットできます。

その2:抽選でもらえる豪華賞品

期間内にスタンプラリーをすべて集め、各施設にある専用ボックスに投函すると、1等JTB旅行券1名、2等JCBギフト券3名、3等お花ギフト券5名に抽選で当たります。

花暦で見ごろをチェック!

気分に合わせて、花の駅を選んでみるのはいかがでしょうか?

スタンプラリーで見ごろの花が確認できますよ!

詳しくはこちら

スタンプラリー開催期間

開催期間:2017年7月1日~2018年6月30日

参加方法及び注意事項:ラリーはどの施設から始めてもOKです。

施設によってスタンプの押印、景品の受け渡しができる期間が異なるので、施設詳細情報をチェックしましょう。

問合せ先:ぐんま花の駅ネットワーク推進協議会(事務局:ぐんまフラワーパーク内)

電話:027-283-8189

応募用紙は観光案内所や各施設で配布されています。

詳細はこちらから!

「ぐんま花の駅スタンプラリー」が2018年6月末まで開催中まとめ

各施設の花暦を見ると、どの施設もさまざまな花が楽しめることが分かります。

季節の花を楽しみながら、スタンプラリーを集めてみてください。

春にかけて、17ヵ所の施設で、さまざまな花々が楽しめますよ!

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

群馬の観光情報サイト We love群馬の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

群馬の観光情報サイト We love群馬の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

We Love 群馬編集部

We Love 群馬編集部

We Love群馬編集部では、群馬県の有名な場所、観光地、食べ物や文化を紹介するだけでなく、地元の人しか知らない、地元の人でも知らなかったようなコアな情報まで、群馬県民も群馬県民じゃない人も知りたかった「本当の群馬」をお伝えしていきます。